武士道とは 

October 12 [Sun], 2008, 23:16
前回はオメガ・アルテマを撃破できたので、今度はいよいよPM7-5「武士道とは」。
テンゼン戦です。
これさえ倒せば、ようやく念願の



まずは本やサイトで下調べ。
 ・時間経過orHP減少で、連携「花鳥風月」を使用し、使用されると強制退場。
 ・テンゼンのHPを8割程削れば勝利。
 ・タルタル3兄弟には攻撃できないらしい?
 ・タルタル3兄弟に攻撃すると、「花鳥風月」が来るらしい?
 ・タルタル3兄弟はディアボロスのナイトメアで寝るらしい。
 ・ペットを仕掛けてタルタル3兄弟のタゲを取らせることもできるらしい。
大体こんなかんじ。
問題はタルタル3兄弟の処置。
攻撃できないのに、攻撃仕掛けると「花鳥風月」が来るとか、ペットに攻撃させるのはセーフなのかとか、なんだか色々矛盾してるような。
これはやってみないとわからないね!ということで、まずは下見突入。



BFの舞台は、「畏れよ、我を」と同じ飛空艇。
正面にテンゼン。
背後の上段にタルタル3兄弟。
上段に上ることはできないので、タルタル3兄弟に直接攻撃は不可能なようです。
まずは試しに、タルタル3兄弟に開幕精霊の印スリプガ2。
あれ、普通に攻撃できるぢゃん。
でも、3匹共レジスト。
「攻撃できない」じゃなくて「攻撃しても無効」なのかな?
ナイトメアは例外なのかもしれないけど、残念ながらディアボロス所持していないので確認できず。
でもとりあえず、タルタル3兄弟にスリプガしたところで、いきなり「花鳥風月」が来ることはなかったです。
あとはテンゼンに殴られ、タルタルにはガ3系をもらい、適当ジョブ&装備で行ったこともあって、「花鳥風月」を食らうまでもなくあっという間に全滅



とりあえず大体の流れはつかめたので、本番たたかえ
構成は、戦/侍・モ/戦・赤/黒・黒/白の3人4キャラ。
今回はちびがモ&黒の2アカです。
2アビ全開で火力で押し切るのがいいらしいので、白よりモかな、と。
BFなどに前衛で参加するのは初めてなので、ちょっとどきどき。
下見戦で食事なしではほぼ攻撃が当たらなかったので、食事は肉よりスシで。
まずは戦&モが、オポオポネックレス&昏睡薬でTPため。
その後はモンクがためるためるためる
ためる効果が切れないうちに、開幕古代2で戦闘開始!
戦&モは、(マイティストライク)→WS→イカロスウィング→WS→(百烈拳)。
HP回復用にバイルエリクサー+1も用意。
黒は精霊…のつもりだったけど、戦&モのHP減少がすさまじく、結局ケアル連射に。
赤には連続魔ケアルよろしく^^と言っておいたけど、本人は連続魔サンダー3のつもりだったらしく。
結局サンダーなんてする余裕はなく、連続魔使わずにケアル連射してたようです。
テンゼンの攻撃はかなり強く、WSを食らうと一撃700~800程度。
しかも麻痺などの状態異常のオマケつき。
特に武器を弓に持ち替えた時のWS「負征矢」の威力はすさまじく、空蝉貫通2000ダメージ超え。
食らったらあきらめて死ぬしか。
死にかけながらもなんとか戦&モで7割程削り、あと少し…というところで、戦が負征矢で戦闘不能。
そこから一気に態勢が崩れて、惜しくも敗退



あと少しだったのにくやしぃ…
すぐにリベンジしたいけど、2アビもイカロスウィングも使用済。
2アビはコルセアのワイルドカードで回復できるかもしれないけど、イカロスの服薬中を消すことはできないので、仕方なく2時間待機。
1戦目の戦闘ログを見ながら次の作戦を練っていると…アレ?
2号の開幕精霊の印・古代2が。

 2号はTenzenにフリーズIIを唱えた。
   →Tenzenはレジストした!

…?
………?
ハーフレジでダメージ低いとかじゃなくて、完全にレジストですよ?
だからと言って精霊が通らないわけではなく。
戦闘中にたまに撃った精霊は普通に大ダメージを与えているわけで。
どうやら、テンゼン&タルタル3兄弟が戦闘態勢に入る前の攻撃は、完全無効なようです。
これを知ってるのと知らないのとじゃ、かなりの大違い。
古代2のダメージが入る入らないの差はかなり大きいです。
開幕が古代2じゃないにしても、最初の全力の一撃が不発なのは痛手。
もしかしたら、下見戦の開幕スリプガ2がレジストだったのも、戦闘態勢前だったせいなのかも?
実際戦闘態勢後にスリプガ試してないので、確認はできてませんが。
モンクのWSは空鳴拳にしていたけど、ダメージは180~550程度とバラつきが大きくて。
夢想阿修羅拳のがいいのかな?




畏れよ、我を・2 

October 01 [Wed], 2008, 3:02
以前ボロボロに敗退したPM6-4「畏れよ、我を」
やはり身内メンバー3人だけでは無理かと諦めモード。
そんな時、救世主が現れました。
他鯖で以前廃人プレイをしていた、リアフレのるーくん。
一時FFを引退していましたが、ひょっこり復活し、ちびのいる鯖に移転してきてくれたのです
昔のように廃人プレイをする気はないらしく、たまにしかログインしてきませんが、頼みに頼みこんで「畏れよ、我を」手伝ってもらえることに!
ちょうどokをもらった翌日、全員の都合が運良く合うということで、早速行ってきましたよ!



今回の構成は、前回の忍赤詩白に黒を加えた4人5キャラ。
CCBはオメガ2・アルテマ3の配分です。
前回はちびが詩&白の2アカでしたが、今回はるーくんが詩で来てくれるとのことで、ちびは白&黒に。
忍盾維持用の詩と、ストナ&イレース要員の白は、どうしてもメンバーから外せないんですよね。
おかげで火力が全くなかったわけですが、今回は黒が加わって精霊アタッカーとしての期待大。
まずはマメットx5匹戦。
これは前回と同じように、赤がからまれマラソンで耐え、忍が1匹ずつ殲滅。
基本は前回と同じですが、黒が殲滅を手伝えるので、大分時間が短縮に。
1戦毎にHP&MPが回復するので、MP消費気にしなくていいのが楽ですね。
物理吸収の変象の転輪が来た時は特に活躍時。



マメットをさくっと倒したら、次はオメガ戦。
前回はオメガで何度も敗れ、なんとか1度だけギリギリ撃破したものの、火力不足のせいで時間を大幅に使ってしまっていました。
今回は忍盾を維持しつつ、タゲを取らない程度に赤&黒の精霊でじわじわ削り。
前半はイオンエフラクス(麻痺)など、大したことのないWSが多いので、順調に。
残りHP2割くらいになったらオメガがパイルピッチ(瀕死技)を連発するようになるので、1発食らった時点でCCB1つめを投入。
それと同時に赤&黒が精霊魔法ほんきだせ
CCBが切れて再びWSを使い出したら2つめのCCBを投入し、あっという間にオメガ撃破。
やはり精霊の通りがいいです。
アタッカーは断然前衛より黒ですね。
前回あれだけ苦戦して、20分程かけたオメガ戦が、今回は半分の10分程度。
あまりのあっさりぶりに驚きつつも、次はいよいよアルテマ戦。









アルテマ戦も基本はオメガ戦と同じ要領。
ただしオメガ戦に比べて状態異常技が多いので、白のがんばりどころ…なんですが。
前回はアルテマなんてほぼ戦ってないようなもので。
今回がまともに戦う初アルテマだったので、WSが全く頭に入ってなく。
あたふたしつつ、少し遅れての状態異常回復に…。
それでも中盤までは危なげなく順調に進み。
後半アルテマもWSを連発してくることはわかっていたのですが。
そこまで削るのが初なので、どのWSが来たら連発開始なのかがわからなくて。
CCBの使用タイミングを掴めないまま、WSの連発に遭い、唯一の忍盾が一瞬でお亡くなりに。
そこからは一気に態勢が崩れ、あえなく撃沈…




第二回・花鳥風月 

September 26 [Fri], 2008, 3:43
前回はSTEP1の花鳥風月NMヴルパングエを順調に倒せたので、今回はSTEP2。
先日フレの手伝いで行ったマーリドNM「イリズイマ」に身内メンバーで挑んでみました。
構成は、黒/忍・白/忍・赤/忍・忍/踊の4キャラ3人。
いつものことですが、黒&白はちびの2アカです。
先日の手伝いとは違って、今回はNMをpop地点から埋門まで連れてきて、門を使ってマラソンです。
ちょっと距離はあるけど、道中のフォモルにさえ気をつければ割と簡単に連れて来れます。
連れてさえこれれば、マラソン自体はpop地点よりも楽。
建物があるとそれを使ってぐるぐるできるので、グラビデ・バインド共にほぼ使わずにマラソンできました。
相変わらず牙門が多くて面倒ですが、2回目なこともあって気持ちにも余裕ができ、特に問題なく撃破。
サポを忍者に変えたのも、楽になった要因でした
白はたまにケアルやヘイスト、デヴォーションをする以外ほぼ放置。
忍はNMを追いながら殴っていましたが、ほぼタゲを取ることもなく。
牙門なしでも殴りの与ダメは20程度。
牙門ありだとほぼ0ダメで。
むしろ与TP的にビミョウなんじゃ…ということで、2戦目からは暗/忍に着替えてもらいました。
暗に着替えてからは、たまにタゲを取ることもあり。
忍に比べてダメージも通り、特にアビリティ暗黒のダメージが優秀で。
スタンのサポートも有効なので、暗に着替えてからは更に削りが早くなりました。
牙門中はマラソンし続けるしかないので、多少時間はかかりましたが、今回も3戦3勝



後日、が仕事でいなかったので、と2人で再び「イリズイマ」に挑戦。
今回は、黒/忍・白/忍・赤/忍の3キャラです。
前衛の殴りがなくなっただけで、やり方は同じ。
埋門まで連れてきて、精霊マラソン。
白はほぼ何もしていないので、黒赤の2人で挑んだようなものですが、今回も無事に安定して撃破できました
未だ装備品ドロップがないのが残念です。が。
牙門の頻度にもよりますが、大体1戦30分程度かな?
サポ忍と建物がとてとて優秀すぎます。
この2つさえあれば安定して倒せるんじゃないかと。




花鳥風月 

September 22 [Mon], 2008, 13:45
実装直後はあまり興味のなかった花鳥風月。
今更ですが、初めての花鳥風月NM行ってきましたよ!



まずはフレのお手伝いで「チーズマニアのギギルン」
構成は黒黒黒赤白の5人。
知らない人(フレのフレ)も一緒で、人見知りなちびはとても緊張。
偶然遭遇して誘われたので下調べする余裕もなく、更に2アカ(黒&白)で、失敗したらどうしようかとそわそわそわ…。
でもフレのZさんはとても親切で、いつも初心者向けに丁寧に説明してくれるのですよ。
廃人なのに珍しい。
おかげでそわそわしつつも、なんとか無事に3戦3勝
(F-8)〜(G-9)の境目にある小部屋までNMを引っ張ると、道中リンクしたキキルンは部屋の手前でヘイト切れして消滅する、とのことで、エルメスクエンチャを使用してNMを連れ込み、小部屋で精霊バーン
精霊が着弾するとNMギギルンは逃走し、逃走途中に再び着弾すると戻ってくる…という繰り返しのようで。
4人で精霊うちまくりなので、ギギルンは逃走したり小部屋に居座ったりと、やる度に行動はまちまち。
逃走した場合はしばらくすると戻ってくるので、それまでヒーリング。
小部屋内の柱が曲者で、柱の向こうには「姿が見えないため…」と表示され、魔法が届かないので注意。
そのおかげでケアルができず、Zさんが一度お亡くなりに…ゴメンナサイ。



その後はSTEP2の花鳥風月NM「イリズイマ」に。
今度はが寝てしまったので、黒赤学白の4人に。
もちろんちびは黒&白の2アカ。
今回は黒が要ということで、更にそわそわ…。
イリズイマはマーリドNMで、ザコとは違ってチゴーはわきません。
というかちびはマーリド戦ったことないんですけどね?
全く勝手がわからないまま挑戦。
POPさせたら、少し西側の広間でマラソンしつつ精霊。
グラビデ・バインドは累積耐性つくのが早すぎて、2-3回くらいしか入らない模様。
なるべく後半までとっておいて、危なくなったら使うくらいがちょうどいいのかも。
注意するのはWS牙門で、物理&魔法防御が大幅にアップ。
それまで4ケタだった精霊ダメージが、一気に2ケタまで落ち込む程です。
弱体魔法のレジスト率も大幅増加しているようなので、この時のグラビデ・バインドはまず入りません。
ディスペルで消すこともできないので、時間経過で切れるまで走り回って逃げ続けるしかないかと。
ある程度時間が経ったら、3系精霊くらいで切れてるかどうか確認してから、4系で。
学者と組むのは初めてだったので、使ってるアビリティとか何が何やらさっぱりわかりませんでしたが、結構強いんですね、学者。
4系精霊のダメージは黒と同じくらい(2号が弱いのかもしれないけど)
黒と学者でピンポンしながらマラソンなかんじで、2段階目も無事に2戦2勝
2戦共、次のトリガーアイテムしか出なかったのが残念ですが、無事に倒せたことが何より。
エキサイトありがとーでした!




陰陽師浄衣 

September 13 [Sat], 2008, 16:33
召喚士憧れの装備、陰陽師浄衣。
半年くらい前にマスクに手伝ってもらって一度挑んでみましたが、ものすごい数のライバルで。
実質ライバル3チーム程度でしたが、それぞれ10人前後のアライアンスで来ているようで、人数的にはすごい数。
それに比べてたった3人のちびチーム。
もし釣り勝ちできても倒せないかも…と不安なまま張り込んでました。



陰陽師浄衣を落とすShikigamiWeaponはちょっと特殊なNMで。
ロ・メーヴ全域に21時間前後でPOPするものの、インビジ状態でタゲることもできないので、広域サーチでしか存在を確認することができなくて。
広域サーチで見つけたら、NMの近くで魔法を詠唱し、魔法感知で絡まると姿を現す、というもの。
その上とんずら並の速さで走り回っているので、広域サーチでも本当に近くにいるのか判別も難しくて。
ロ・メーヴは周囲が全て魔法感知のアクティブモンスターだらけで。
NMを釣ろうとすれば、ほぼ確実にザコも絡み、更にロ・メーヴのイビルウェポン族はリンクまでするオマケつき。
更に魔法感知でNMに絡まっても、NMは黄色ネームで出現するため、その後もう一度NMに攻撃を仕掛けないと占有状態にはできず。
せっかくうまく絡まることができても、NM出現直後にライバルに取られてしまう可能性もあるわけです。
逆に言えばそこを狙うこともできるわけですが。
21時間とPOP間隔が長いこともあって、この特殊な釣り方法を巡って諍いも起きたり起きなかったり。



そんなこんなで張りこむこと約1時間。
サポ狩でサーチし続けてくれていたが突然動き出し。
それと同時に動き出すライバルチーム。
ちびとマスクを追いかけ、ライバルチームもサーチ役のキャラを追いかけ。
数十キャラの一斉大移動が始まりました。
聴覚&魔法感知だらけのエリアをぐるぐるぐるぐる…
次第にスニークの切れる人が現れ始め、道中のザコに絡まれ、それでもそのままNMを追って走り、大量リンクし、その場で息絶える人の山…。
エリアを一周近く回ったところで、突然立ち止まるとライバルチーム。
どうやらこのあたりにNMがいるらしい…けど、サーチのないちびには本当にいるのかもわからず。
広域サーチあったところで、レーダーだけが頼りなので位置把握は難しそうですが。
周囲はザコ敵だらけ。
ここで魔法を詠唱して、NMが範囲外だった日にはザコ敵の猛襲でムダ死にです。
どうしたものかとまごまごしているうちに、近くでライバルの1人が魔法を詠唱し。
その瞬間、響き渡る大量の挑発の音。
おそらくはマスクくんが一番最初に挑発を入れてくれていましたが、絡まりヘイトもあってか、挑発だけでは赤ネームにすることはできず。
結局は絡まり釣りをしたパーティに占有が渡ったようです。
まぁ妥当な占有の流れではありましたが。
ちびがNMの姿を目視できた時には、既にピンクネームな状態でした。
みんな挑発ハヤイネ…?




夢想阿修羅拳 

September 11 [Thu], 2008, 12:59
飛んだよ!
























というわけで、念願の夢想阿修羅拳、覚えてきましたよ!
くるくるくるりん
やっぱりタルタル夢想阿修羅拳はカワイイ。
某アニメで推奨されるだけのことはあります。



イイ瞬間を狙って何度も撮影したんですが、これが意外と難しい。
8発殴るだけあって、動きがすごく速くて。
しかもエフェクト全て切らないと、タルタルはエフェクトに飲み込まれて消えてしまって。
くんに手伝ってもらって連写してたんですが、それでも肝心のくるりん部分が1枚も写ってなかったり。
マンドラの倒れていく姿だけがパラパラマンガのように写ってました。



せっかくだから失敗写真


ジュワユース 

September 01 [Mon], 2008, 5:12
ここのところやる気が低下していたFF。
先日の休みの日に、一気にやる気増幅なくらい色々やってきましたよ



まずは最近レベルが上がってきたモンクのために、デストロイヤー取り。
デストロイヤーは獣神印章30枚のBFで出るわけですが、獣神印章のBFは全て6人用なわけで。
昔は獣神印章は使い道がないとあきらめていましたが、以前モルゲンステルン・千手院力王・チュルソシュスタプ欲しさに神30「屍臭病予防」に挑み、赤黒の2人で意外と普通にクリアできたので、今回もなんとかなるんじゃないかと。
デストロイヤーが出るのは「龍円舞曲」「模倣魔」「会議は踊る」の3つ。
少人数で倒しやすそうな「龍円舞曲」を選択し、いざBFへ。
以前間違えて交換したクローソーオーブを消費したかったのもありますg



カオスブレード対策に聖水を持ち、赤黒白忍の4キャラで突入。
でも実際忍者は何もできなかったのでBF入口に放置し、代わりにちびの2アカ白を操作してもらうことに。
実際のところ赤黒白の3キャラですね。
BFやミッションなど、いつも2アカ操作していたので、1キャラだけになるととても楽。
ストークさせなくていいので装備変更もできるし、ストークだとラグで後ろのキャラは停止から少し待たないと魔法詠唱できないんですよね。
走り出しも遅れるので、逃げ遅れて後ろのキャラだけ死、なんてこともよくあったり。
走って逃げながら魔法、といったかんじの戦法だと特に2アカは不利が目立ってきます。
まぁそもそも中の人が1人なので操作が遅れたり頭が混乱したり、なんてことも日常茶飯事ですが。




ENMな日々 

August 27 [Wed], 2008, 6:01
また2ヶ月程放置してました。
ここしばらくはFF離れというか、オフゲーの波が来たというか。
DQ5とかP4とか。
まぁ毎日ログインはしてましたけどね。
日課のチョコボ掘りとレース以外はほぼ放置で。
マスクもいなくなったし、カニも出てこなくなったし、暇なんだもの!
毎月SSを整理すると、月に100枚程度たまっているのに、この2ヶ月は合計で10枚程度。
ほんと何もしていなかったようです。
数少ないSSは、との週一イベント、ミラテテ&ENMツアーくらい。



ENMは帝龍の飛泉の「燃ゆる高空」を「愚かなる木」に変更。







リヴェーヌはやっぱり空がキレイ。


これまでの連続魔頼りに裸で特攻していたのが、装備を整える必要ができた分、2アビ未使用・取得経験値アップ・戦利品金額アップと、なかなかオイシイ展開に
「燃ゆる高空」は準備は楽だけど運頼みなところもあったし、大半ドロップはずれだったしね。
「愚かなる木」は黒赤忍で安定して倒せる上、高確率でレベレントサッシュが出るので、なかなかいいお小遣いに。
忍がタゲを維持しつつ、セミ&火遁回し。
敵のブレイズスパイクが痛いので、殴りは一切なしで。
黒と赤は離れたところから、タゲを取らない程度にファイアファイアファイア。
基本はこれだけですね。
火属性以外で攻撃すると、敵の攻撃形態が変わったり強力なリジェネがつくらしいので、火属性のみで。
弱体とかドレイン・アスピルとか、多少の他属性魔法では特に変化は見られなかったので、ある程度なら平気なようです。
WSの睡眠や麻痺を全員で食らわなければ、特に問題なく倒せるかと。
黒赤でなくても、黒黒とか赤赤でもいけると思います。




チョコプラストルク 

July 05 [Sat], 2008, 17:18
6/19のVUで追加されたチョコボのオフィシャルレース
チョコボレースが日課なちびは、わくわくしてログイン直後から新レースを探していたわけですが。

「チョコボサーキットにおいて、上級者向けの新たなオフィシャルレースが追加されました。」

「オフィシャルレース」というのは、サーキット入口前で行われるレースのこと。
普段チョココインを稼いだりするプライベートレースと同じNPCで行われます。
でも「チョコボサーキットにおいて」という表記。
チョココインのNPCなのかな?それともサーキット内の対人レース(人いないけど)の方なのかな?
公式の文章からはどちらなのか判定しづらくて、新レースを探して右往左往…。
チョココインのNPCにはオフィシャルレース追加されていないし、サーキットの総合案内にもC1〜C4の説明しかなくて。
サーキットのレースは出走受付開始まで何のレースが開催されるのか事前に分からないので、もしかしたらそのうちアナウンスされるかも…!と、丸一日キャラを放置してみましたが、新しいレースが追加されている様子もなく。
新レースはドコ…?と途方に暮れて約一週間。
ようやく見つけました。









一番左にいるのがいつものチョココインのRungagaちゃん。
その右隣がコイン交換のタルタルで、更に右が水の区へのワープタルタル。
その右手前。
Chualuluちゃん。
いつの間にこんなところに!
新レース用に新しいNPCが配置されていました。
ちっとも気づかなかったょ…。
毎日Rungagaちゃんのところにコイン稼ぎに来てたのに…。
Chualuluちゃんの手前には、柱?木?障害物があるのですよ。
ビミョウに死角でした。
というかタルタルちっこくて気がつかな…




畏れよ、我を 

June 30 [Mon], 2008, 10:27
PM最大の難関と言われる「畏れよ、我を」。
昨日は&がお休みで時間があったので、突発的に行ってきましたよ!



構成は、:忍/踊、:赤/青、ちび:詩/白、2号:白/黒、の4キャラ。
毎度のことながら、ちびと2号は2アカなので、中の人は3人です。
用意したのは、ハイポ大量に、イエローリキッド少し、あとはCCBポリマー剤を各自1つずつと、リレイズピアス、リレイザー、ハイリレイザー、呪符リレイズ、プロエーテル、バイルエリクサーNQ&HQ、アクアムルスム、ヤグドリたくさん…思いつく限りのリレイズ&MP回復薬品ですね。
60制限なので、装備はAFが入ることもあって、準備はやや楽な方かな…?
装備に薬品にマクロに…唐突に企画した割には3時間程度で準備できました。
(普段は事前に企画して、半日くらい準備かかってr…



BFはマメット・オメガ・アルテマの3連戦。
1戦ごとにHP&MPが全快して、強化などをしてから突入できますが、制限時間は共有なので注意。
45分制限と時間は長めなものの、途中のイベントシーンなどでも時間が経過するので、実際はもっと短い感覚。
ふつーに文章読んでイベント見てたら、それだけで合計10分くらいかかっちゃうんじゃないかなぁ…。
まずは突入して最初の長いイベントを見たら、飛空艇の扉を調べて帰還するといいかと。
この後エリアチェンジしなければ、再突入時に最初のイベントをカットできます。
これだけで数分間は短縮できるはず。
イベントをカットして突入し直したら、まずは強化。
これものんびりしてる時間はないので、リレイズはリレピなどのアイテムでMP消費を抑え、一通り強化をかけたら、ヒーリングはせずに戦闘へ。
強化かけるだけでも1~2分、ヒーリングなんてしてたら更に時間がかかってしまうので、できる限り時間を節約です。



まずはマメットx5体。
ストンスキン・ファランクス・コクーンなどで強化した赤が突っ込んで、からまれマラソン………マラソン…?
マラソンできる程MAPが広くないので、マラソンと言うよりは、からまれた状態で隅っこで耐え続ける、というかんじ。
南東の隅っこでマメットの攻撃に耐えながら、自己回復。
そこから忍が1匹ずつ引き抜いて、北東のすみっこでタイマン撃破。
後衛なちび&2号は、西端のまんなかあたりから、双方にケアルなどで支援。
詩人の歌は、忍にはマーチx2、他の3キャラにはバラードx2といったかんじで。
マメットは特別強いわけではないので、事故ることもなく、普通に倒せます。
ただ、忍者1人で1匹ずつ撃破なので、どうしても時間がかかるんですよね。
何度か試してみても、マメット5匹撃破に12~13分はかかってしまっている計算。




プロフィール
chibi
■管理人名■ ちび
■種族■ タルタル♀F2A
■所属国■ ウィンダス
■ジョブ■ 白魔道士 ようやくサポの割れない子になりました。
■趣味■ 合成!木工ラブ
当サイトに記載されている会社名・製品名・システム名などは各社の登録商標、 もしくは商標です。 Copyright (C) 2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Profile
カテゴリアーカイブ