資本 

January 23 [Fri], 2009, 11:50
投資を始めようと思っても、まず手元に資本金がない!!と思いますよね。

私はいま大学生ですので、今という時間を大切にしたい、
お金を貯めるより旅行や思い出作りに充てたい、と思うわけです。

働き始めれば収入はアルバイト代の3倍くらいになるし、今よりはお金も少しは準備することができるだろう。。

でもよくよく考えたら資本ってお金だけじゃありませんよね。

ありあまる時間を有効利用して金融の知識をつけること、
つまり時間を投資して身につけた知識もある意味一生の資本だと思うのです。

というわけで今回は知識をつけるための基本の基本


「脳にいい勉強の仕方」を紹介したいと思います。

本屋さんで自己啓発コーナーに行くと最近の流行は
「脳科学」であるように思います。
脳がどうすれば効率的に動いてくれて、最大のパフォーマンスを引き出すにはどうすればいいか、
そんな問いに答えてくれる本が並んでいます。

科学のお墨付きですから信用度も高いですし、裏付けのない個人の成功体験本とは違って満足度が高いです。

それらの本が一環して主張しているのが、

生活習慣の改善です。

なんだ、当たり前のことじゃないか、と思いますでしょう。

例えば、早起き。
これってなかなか難しいと思います。

人間の脳は朝が一番クリエイティブです。難しい仕事などは朝に済ましてしまうのが一番。とてもはかどります。
ランチ後はどうしても血液が胃に集中してしまうので
頭もボーっとしがち。(そんなときは、30分くらいうたた寝してしまえばいいんです。)

夜は前頭葉が疲れてきますから、暗記モノや読書など、あまり脳を使わなくてもいいようなお仕事が向いています。

まとめますと、

朝:企画などのクリエイティブなお仕事
昼:外回りなどのアクティブなお仕事
夜:暗記や読書などのインプットをするお仕事

がいいんではないでしょうか。時間帯によってお仕事を分配したほうが効率的なはずです。

さらに夜の勉強はムリして最後までやるよりはは中途半端にやめるほうがいいんですよ。

睡眠中もレム睡眠中は脳は活動してくれています。
記憶の整理をしてくれているんです。
夜いくら頑張っても解けなかった問題が朝手がけてみたらあっという間に解決できたなんてことはよくある話ですよね。

そして夜の脳は感情的です。
夜中の電話でうっかり告白してしまったなんてことありませんか?
おかしな詩を書いて感傷に浸ってみたり。
泣きたくなる夜、でも朝の脳は冴えてますから、昨日なんであんなことで悩んでたんだろう・・・と反省したり。
夜に哀しくなるのは、それは夜だからです。
あんまり考え込まないで寝てしまったほうが建設的ですね。



目からうろこだったのは脳が喜ぶと思って疲れたときに食べるチョコレート。
あれ、全体の摂取したブドウ糖の量の3パーセントしか脳は消費してくれないそうなんです。

頭使うからと思ってバクバク食べていてもあんまり脳は消費してくれないようなので、
みなさんくれぐれもチョコレートの食べすぎには注意してくださいね。


さて、脳に情報をインプットするのに有効なこと、それは

アウトプットを前提にインプットすること。

注意してインプットしている分頭に残りやすくなります。
そして人に話したり、メモに残しておいたり、
何らかのアウトプットをもって、脳に情報は定着するらしいのです。

インプット→アウトプット

現代社会はインプットする情報は溢れていても
なかなかアウトプットする機会はありませんから、ぜひ心がけてみてください。

情報は独り占めするのではなく、みんなと共有することで初めて自分の情報になるんですね。

脳科学の本、ぜひ読んでみてください
P R
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント