レポートそろそろ手書きで22枚まできてるよ

May 12 [Tue], 2009, 3:36
課題休憩に一言
「しょうらいがわからなーーーーーーーーーーーーーい」
何したいのかなぁ?小学生まで転勤を7回ぐらい繰り返して、住むところがどこもマンションとかアパートで、『一軒家』にすごく憧れてた。
お金儲かる職業は、弁護士と建築士よってママンに教えてもらって、最初は「よし、この意地悪い性格と意味がわからない根性で弁護士になろう!^^」と意気揚揚としてたけど、小2の時に担任に「君は完全な理系ですね」と言われていたため、「理系は弁護士になれないよ」って後からママンに教えてもらったときに「ぇ^^^」ってなったなぁ。
じゃあ図工好きだし建築士になるべって卒業文集に『5階建の自分の家を自分で建てる』って書いた。←5階建wwww
そのまま中学生になって高校生になって大学生になって。今こうして専門科目として建築に向き合っている。
しかし、建築士になりたい人は、みんな個性と情熱がはんぱないよ。
なんというか、そういう人についていけない。求めている環境と違う。もっとまったりしてて、自分が主じゃなくて、他人が主で自分が補佐に回る役割が好きだ。
設計系の研究室に入れば、建築事務所に入りたい人ばかりだろう。でも、私は事務所の低所得は夢じゃない。
親にせっかくお金を出してもらって理系の私大に行っているのに、働いて月収7万て・・・。親の金なしに生きていけないなんて。あとはヒモとかにならないと生きていけないらしい。
そしてだぶん事務所なら子供を産んだり育てる中で、何か問題が必ず起こるだろう。産休とか、とれるのかな。

私は結論として、ゼネコンで働く建築士になりたい。
設備とか環境とか木造を一生懸命勉強して、知識をつけるほうが自分の能力に合っていると思う。
でも、やっぱり不確かなものであっても「夢」はあきらめられない。
たぶん、何かをあきらめるということをしたら、自分がダメになるのがわかる。性に合わない。

それに、建築士って、一度の人生の中の職業として、かっこいい^^←結局そこか
人生って一度きりだよ
頑張らないと、もったい

もう、建築勉強するしかないよ自分!!がんばれ!!!
センスじゃない、知識と勉強量が問題だ。夢をつかみたいなら、がんばれ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chi-
読者になる
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/chi_chi_chi/index1_0.rdf