マレーシアからホットハッチ、チューンドbyロータス / 2010年04月07日(水)
マレーシア、プロトンのレース部門、R3(レース、ラリー、リサーチ)は、小型ハッチバックの『サトリアネオ』をベースにした『サトリアネオR3ロータスレーシングエディション』を発表した。ロータスレーシングが、チューニングを担当する。

プロトンは1983年、マレーシアに設立。当時のマハティール首相は国産車構想を掲げており、それに従って誕生した国策自動車メーカーだ。三菱自動車との関係が深く、1993年に三菱『ランサー』(4代目)をベースにした『ウィラ』を発売して大ヒット。1996年には英国のスポーツカーメーカー、ロータスを傘下に収めるなど拡大路線に転じ、世界累計販売は300万台を突破している。

そんなプロトンの小型ハッチバックが、サトリアネオ。1995年にデビューした初代モデルは『サトリア』を名乗り、三菱『ミラージュ』をベースにしたモデルだった。しかし2006年に登場した2代目は、プラットフォームをプロトンが独自開発。そこでネーミングは、サトリアネオに変更された。

今回発表されたサトリアネオR3ロータスレーシングエディションは、プロトンのレース部門、R3と、ロータスレーシングが共同でチューニングを担当。R3の設立25周年を記念して、限定25台を生産する。

まず目を見張るのは、そのカラーリング。ロータスの専売特許ともいえる「ロータスレーシンググリーン」で塗装された。ボンネットやルーフのイエローストライプも、ロータスレーシングカーの伝統だ。

軽量化にも取り組み、ボンネットはカーボンファイバーに、フロントフェンダーはFRPに変更。フロントリップスポイラー、サイドスカート、ルーフスポイラーが、エアロダイナミクス性能を向上させる。

足回りは、サーキット走行を視野に入れ、オーリンズ製の車高調整式サスペンションや、APレーシング製ブレーキで強化。タイヤはブリヂストン「RE001」で、205/45R16サイズを履く。

エンジンは、1.6リットル直列4気筒ガソリンで、各部のチューニングにより、最大出力145ps/7000rpm、最大トルク17.1kgm/5000rpmを獲得。トランスミッションは5速MT、車両重量は1150kgに抑えられ、0-100km/h加速9.2秒、最高速200km/hのパフォーマンスをマークする。

インテリアは、ナッパレザーシートやマルチファンクションステアリングホイール、専用トリムで、スポーツ性が高められた。

サトリアネオR3ロータスレーシングエディションは、マレーシアで限定25台を発売。価格は11万5000リンギット(約335万円)だ。現地では、マニア垂涎のモデルになるだろう。

《レスポンス 森脇稔》

【4月6日22時45分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000046-rps-ind
 
   
Posted at 01:54/ この記事のURL
哨戒艦沈没への北の関与断定できない、国家情報院長 / 2010年04月07日(水)
【ソウル6日聯合ニュース】国家情報院の元世勲(ウォン・セフン)院長は6日、韓国海軍哨戒艦「天安」の沈没事故と関連し、「北朝鮮の関連性の有無を断定することは困難だ」と述べた。国会情報委員会でこのように報告した上で、「天安」沈没前後に北朝鮮の特異動向はなかったと明らかにした。情報委員会幹事の議員らが伝えた。
 また、複数情報委員が、元院長は、もし北朝鮮が関与していたなら海軍部隊や偵察局の単独ではないはずで、金正日(キム・ジョンイル)総書記の承認なくしては不可能だと指摘し、今回はそうしたことに関連する動きはなかったとする趣旨の報告を行ったと伝えた。
 国家情報院側は、非公式のルートを通じ入手した情報だと前置いた上で、北朝鮮側の人物の間でも、「北朝鮮関与説は北朝鮮内部をよく知らずに発しているもの」「どの部隊がやったというのか」などの声が出ていると伝えた。
 また、国会情報委では、中国当局も「天安」沈没と北朝鮮の関連性を疑っているため金総書記の訪中が遅れているのではないかとの質問が上がったが、元院長は「そうみることは難しいと判断している」と答えた。
 このほか元院長は、沈没原因を明白にするには船体の破片などを確認する必要があり、これは国防部の担当だと説明した。
 一方、金総書記の訪中時期に関しては、今月9日以前を逃せば、可能なのは25〜28日ごろだとの見通しを示した。 国家情報院は、故金日成(キム・イルソン)主席の誕生日(4月15日)と胡錦濤中国国家主席の海外訪問日程などを考慮し判断したものだが、「この時行くという情報があるわけではない」と釘を刺した。

japanese@yna.co.kr 4月6日21時22分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000031-yonh-kr
 
   
Posted at 01:53/ この記事のURL
原宿のアートカフェに「世界のおつまみ」−日本在住の外国人考案 /東京 / 2010年04月07日(水)
 原宿「デザイン・フェスタ・ギャラリー」(渋谷区神宮前3、以下DFG)隣のインターナショナルアートカフェ「DF(ディーエフ) Cafe 原宿」(TEL 03-3479-0839)のメニューに3月1日、日本在住の外国人が考案した「世界のおつまみ」9種が登場した。(シブヤ経済新聞)

【関連画像】 アーティストが手がけたカフェ外観

 同ギャラリーを運営するサクラグループが、ギャラリーへの出展アーティストらが「憩いの場」として利用していたスペースを改装し昨年12月にオープンした同店。店舗面積は25坪で、席数は25席。外観や看板はアーティストのRIEさんがペイントし、同ギャラリーと並んでカラフルな色彩のファサードを形作る。カップや器には同ギャラリーやデザイン・フェスタに出展されたアート作品を購入、「一点もの」を取りそろえた。

 外国人専用ゲストハウス「サクラハウス」を中心に、外国人観光客向けの「サクラホテル」「サクラカフェ」などを手がける同グループ。同カフェ広報の秦昇司さんは「サクラハウスの住人や外国人スタッフらとの間で、文化や風習、料理がよく話題に上る。その流れで実際に料理を作ってもらう機会も多く、世界の料理のアイデアが集まってきた」と話す。
 
 「一番人気」は、韓国のもち「トッポギ」を世界のディップで提供する「もちもち世界旅行」(280円)。バックパッカーとして旅行中に知り合った日本人と恋に落ち、帰国後結婚しサクラホテルで働く韓国人オ・ウンジョンさんが考案した。サクラハウスに住んでいたシカゴ出身のダニエルさんが考案したカレーバナナのおつまみ「バナマステ」(330円)も人気。同メニューはダニエルさんの「お母さんがいつも作ってくれた」という思い出の一品。そのほかフランス人のクローさん、スペイン人のリカルさんら12人が考えた国際色豊かなメニューが並ぶ。

 ドリンクも、「クリスタルビール」(ペルー)、「マテ茶」(南米)など世界のビール・お茶などのメニューを提供する。営業時間は11時30分〜23時。

【4月6日23時45分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000061-minkei-l13
 
   
Posted at 01:52/ この記事のURL
プロジェクトマネジャーに必要なスキルとは何か? / 2010年04月07日(水)
 TechTargetジャパンが2010年2月に実施した読者アンケート調査によって、プロジェクトの現場では3つの「不足」が、その生産性を阻害する原因として考えられていることが分かった。

・スキル不足
・リソース不足
・メンバー間のコミュニケーション不足

 上記3つの「不足」を解消するために必要なこととは何か? TechTargetジャパンは2010年3月、プロジェクト管理業務に従事する読者を対象にした座談会を実施した。その座談会の内容を紹介する。

●座談会概要

日時:2010年3月5日(金)19:00〜21:00
場所:アイティメディア オフィス内会議室
参加者:8人(会員読者7人、モデレーター1人)
座談会には、TechTargetジャパン会員読者7人が参加。また、座談会のモデレータをPMI日本支部事務局長である永谷裕子氏が務めた。

●第1の不足:「スキルの不足」を解消するためには?

永谷:まずは「プロジェクトにおける“スキル”とは、具体的に何を指すのか」が明確に定義されている必要があります。また、その不足を補うための解決策として、どういうトレーニングが必要になるかを考えていきましょう。スキル定義については、例えば、経済産業省が策定した「ITSS(ITスキル標準)」ではIT技術者個人の能力や実績に基づいて7段階のレベルを規定しています。また、米国のPMI本部が策定した、プロジェクトマネジャーのコンピテンシーモデル「PMCDF(Project Manager Competency Development Framework)」もあります。日本ではITSSの方がなじみがありますが、グローバルな観点ではPMCDFが当てはまることが多いと思います。皆さんの会社では、こうしたスキルの定義はどうなっていますか?

木部:弊社ではここ数年、ITSSに準拠して「インフラ担当」「アプリケーションエンジニア」「プロジェクトマネジャー」など、それぞれの職務ごとにレベルを7段階で定義したり、オンライン試験による評価制度を実施したりしています。これらをプロジェクトの難易度に合わせてメンバーをアサインする参考指標として使っています。また、「PMP」(※1)や「プロジェクトマネージャ試験」(※2)、「PMS」(※3)などの資格制度を知識レベルの基準として使っています。さらに、過去のプロジェクト案件の経験を基にしてプロジェクトに割り当てるなど、できるだけ計画的に行っています。

※1:プロジェクトマネジメントに関する国際資格「Project Management Professional」の略。

※2:経済産業省所管の情報処理技術者試験。

※3:特定非営利活動法人 日本プロジェクトマネジメント協会(PMJA)の認定資格「プロジェクトマネジメント・スペシャリスト」の略。

阿部:弊社でもITSSを採用しています。ただ、「スキル基準で評価することと実際の業務ができることとは違う」とも感じます。ある専門的な技術を身に付けている人がいないとプロジェクトを遂行できないことが多いです。こうした特定のスキルを含めた評価まで細分化することは難しく、結局は業務遂行能力がある人ほど現場で必要な人物として評価されています。それでも、スキル基準と現場での評価がリンクするかは別問題ではないでしょうか。

中澤:ITSSはなくてはならない評価基準の1つです。また、ITSSとは別にシステムに限らず、金融系の知識の習得も必要です。弊社では、そうした業務に関する知識や経験などを細分化して評価することを定期的に行っています。ITSSだけがスキル基準というわけではなく、どちらかというと「業務知識のレベルを上げる」ことがスキル向上につながると思います。

山田:弊社でも同様に「IT」「業務知識」「プロジェクトナレッジ」などのスキルが細分化されています。ITスキルは当たり前で、重要なのは「業務知識」。顧客からの要望に応えるためにも、担当する業種の業務知識を深めることが求められます。そうしたスキルの評価はなるべく定量的に測れる工夫をしています。ただ、それらを考慮してプロジェクトメンバーをアサインできているかは別です。

編集部:石上さんは現在、開発標準化作業に取り組まれているとのことですが、現場での取り組みはいかがですか?

石上:基本的に会社で決めている標準はあるものの、プロジェクトに適用できているケースはほとんどありません。「自分の会社の標準を知らない」と言われたり、受託開発の場合は顧客側に合わせた成果物が作成されることも多いです。開発標準を組織横断的に展開・活用できていないのが現状です。

●スキル不足を解消するための取り組み

永谷:各社ともITSSなどのスキル基準をフレームワークとして導入しているようですね。ただ、それだけでは足りない部分があると思います。スキル不足を解消するために、現場ではどのように取り組んでいますか?

山田:ITや業務知識とともに「ヒューマンスキル」を向上させていくべきだと思います。それが身に付いていないと、結果的に顧客ときちんと話ができなかったり、本来仕事の中で得られる経験を得ることができなくなります。

永谷:例えば、プロジェクトメンバーを引っ張っていくリーダースキル、顧客とのコミュニケーションスキルに関して、会社での研修はありますか?

山田:外部の教育機関やグループ会社での研修などを利用しています。ただ、研修を受ければすぐに身に付くことではないようです。結局「話すことが苦手な人がいる」「技術が得意な人は技術面で力を発揮した方がいい」ことも事実です。

 実際のプロジェクトでは、プロジェクトマネジャーがメンバーの特徴を見極めて、パズルのように組み合わせながらアサインする必要があります。うまくいかなかった場合は、すぐに組み合わせを変更できるように、メンバーを常に観察することも重要です。欲しい人材がそのままアサインされることはほとんどありませんので、そうした現状を踏まえてプロジェクトを成功させることに取り組んでいます。

阿部:ヒューマンスキルの研修を受けさせることは大事です。しかし、実際にスキルが身に付くのはやはり「現場」だと思います。特に経験が浅いメンバーは、実際の顧客とのやりとりに同行させ、経験を積ませています。

彌冨:プログラマーは画面に向かっていることが多く、人前で話すことが苦手な人も中にはいます。彼らが実際にSEとして顧客提案に行くと、なかなかうまくコミュニケーションが取れないこともあります。弊社の社員は客先にいることが多いので、月に1回全員が集まる場を設けています。ミーティングの最初の10分間、持ち回りで自分の好きなテーマでプレゼンして、コミュニケーションスキルの強化に取り組んでいます。

永谷:「自分の伝えたい内容をどうやったら相手に伝えられるか」という点を考えて工夫することは、良いシミュレーションになると思います。こうした取り組みの効果はありましたか?

彌冨:社員のコミュニケーションレベルが上がったと思います。プレゼンする側だけでなく、聞き手が必ず質問することにしているので、質問事項を考えながらプレゼンを聞いています。こうした機会を通して、徐々に人前で話すことに緊張しなくなったようです。

●プロジェクトマネジャーに必要なスキルとは?

編集部:これまでの話の中で幾つかのスキルが挙げられていますが、「プロジェクトを成功させるために絶対必要なスキル」を1つ挙げるとすれば、それは何だと思いますか?

木部:プロジェクトにはプログラマーやSE、データベース管理者(DBA)、ネットワークエンジニアなど立場の異なるメンバーがいます。それぞれの立場におけるプロジェクトの目的を「合意形成」することが大事だと思います。プロジェクトマネジャーにはメンバーそれぞれが持つ役割を定義し、各メンバーに対してそのゴールを明確に伝えて合意形成することが求められると思います。もちろん、プロジェクトが計画通りに行くことはあまりないので、その際にどう修正していくかはプロジェクトマネジャーの役割です。

永谷:そうですね。プロジェクトの成功やプロジェクトメンバーの関係を円滑に持っていくためには、プロジェクトマネジャーの力が必要です。例えば、「メンバーの動きを常に観察する」「顧客先に同行させ、経験を積ませる」「メンバー間で合意形成をする」という話がありましたが、それらを行うのはプロジェクトマネジャーの役割です。プロジェクトマネジャーに必要なスキルとは、プロジェクトマネジメントやヒューマンスキルに加えて「創意工夫や部下を育てる」という思いかもしれません。そうした思いを持ってメンバーとコミュニケーションを取っていけば、そのプロジェクト成功率は高くなると思います。

●優秀なプロジェクトマネジャーを育てるためには

永谷:では、そうした優秀なプロジェクトマネジャーをどう育てればいいのかを考えていきましょう。PMIの研修に参加する企業の多くは「いいプロジェクトマネジャーがいない」という悩みを持っているようです。皆さんはプロジェクトマネジャーの育成に関して、悩みを持っていますか?

山田:「プロジェクトマネジャーという職務は、人によって向き・不向きがある」と感じます。プロジェクトマネジャーとしての適性がある人を育てていくべきだと思います。その場合、最低限のレベルの知識は必要ですが、やはり「現場での経験」がないと難しいです。失敗して覚えるのが、一番身体に染み込むことではないでしょうか。

中澤:「向き・不向きがある」との意見はわたしも同感です。「自分はSEでありたい、マネジメントをやりたい」というように人それぞれ進みたい道は分かれると思います。「まずは役割を与えて、チャレンジさせる。失敗した場合はそれを糧にしてさらに成長してもらうこと」が大事だと、最近特に感じます。「地位が人を育てる」ではないですが、何かしらの役割を与えることで、そのスキルは磨かれていくものだと思います。

石上:わたしも「向き・不向きがある」のは当然だと思います。徒弟制度ではないですが、いいプロジェクトマネジャーと一緒に多くの経験をさせることが一番いい方法ではないでしょうか。

永谷:そうですね。多くの企業が、徒弟制度のような方法で人材育成に取り組んでいます。その場合、企業はプロジェクトマネジャーという職務に明確なキャリアパスを策定する必要があります。キャリアパスが明確に示されていれば「自分の進むべき職種を極めたい」という動機付けにもつながるでしょう。また、直接給与に結び付く必要はありませんが、人事評価と関連付けた方がよいと思います。皆さんの会社では、優秀なプロジェクトマネジャーは社内できちんと評価されていますか?

阿部:頼りにはされていますが、会社から評価されているかは……。もちろん、評価されるべきだとは思いますが、会社としてもどう評価すればよいか、その仕方が難しいというのが現状ではないでしょうか。

永谷:なるほど。それでもキャリアパスや評価基準が設定されていなければ、自分が進んでいくゴールが定まらず、その結果モチベーションも上がらないと思います。

山田:個人的には、プロジェクトマネジャーに対する経営層の評価も気になります。自社の利益を考えながら、コストコントロールをするのはプロジェクトマネジャーです。「利益を確保し、かつメンバーを大切にする」という気持ちは、外部のコンサルティングパートナーやSIerよりもプロジェクトマネジャーの方が強いです。その部分をもう少し会社側に評価してもらえれば……と正直思います。

永谷:外資系企業では「プロジェクトを予算範囲内で完了させたり、顧客の評価が良かったりした場合、その分の報酬がプロジェクトマネジャーに与えられる」ことがあります。しかし、そうした制度が日本に合致するかどうかは分かりません。個人的には優秀なプロジェクトマネジャーはきちんと評価されるべきだと思います。優秀なプロジェクトを表彰することはありますか。

木部:QCDや事業を創出するという観点で優秀な成績があれば、表彰することを励行しています。

永谷:直接的な報酬という形でなくても、経営層からの評価があればプロジェクトマネジャーやメンバーのモチベーションは上がるかもしれませんね。

山田:中途半端はちょっと嫌ですね。ベストPM賞や社長賞といった表彰をされたとしても、死にそうなくらいきついプロジェクトの報酬が小さいと……。

阿部:以前勤めていた会社で、表彰された際に、部で東京ドームを借りてソフトボール大会を開いたことがありました。

一同:おお(面白い)。

山田:例えば、部門同士で競わせて、より優れた結果を出した部門を表彰することがあってもいいと思います。

永谷:プロジェクトマネジャーのスキルとはヒューマンスキルも含めて、プロジェクトの成功に非常に重要な要素となっています。良いプロジェクトマネジャーの育成は、企業が抱える頭の痛い問題ですが、メンタリング制度などを活用しながら、現場で鍛えていくことが重要ですね。また、もっとプロジェクトマネジャーが評価される仕組みを企業が設けることも大事でしょう。RINETさんの社内プレゼンは、外資系企業では多く取り入れられていることです。こうした工夫をしていくことでスキルアップに取り組んでもらいたいですね。プレゼンや問題解決のスキルは、苦手な人でも訓練すれば確実に向上できるものです。ぜひ皆さんの会社でも取り組んでもらいたいと思います。

※今回は、3つの不足の1つ「スキル不足」について紹介した。次回は、残り2つの「不足」を紹介する。 4月6日15時13分配信 TechTargetジャパン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000036-zdn_tt-sci
 
   
Posted at 01:51/ この記事のURL
ベセトジャパン、「インテリジェンスLEDスタンド」に新色ワインレッドを追加発売 / 2010年04月07日(水)
 ベセトジャパンは4月6日、「インテリジェンスLEDスタンド」に新たなカラーバリエーション、ワインレッド(ILS-1000WR)を追加すると発表した。

 現行のブラックと合わせて2色展開となる。4月9日より発売され、同社の販売サイト「ZON」をはじめ一部のネットショップ、東急ハンズ主要店舗で販売される予定。

 ILS-1000WRはアーム部背面をメタリック調のダークレッドに彩色され、土台部分はワインレッド+ラメ加工が施される。主照明は6500/5000/3000ケルビンの3段階に色温度を変更でき、アーム部にもムードランプを備える。

 主照明部は折りたたんでアーム部に収納できる。サイズは205(横)×205(縦)×470(高さ)ミリ、重量は1.6キロ。

【4月6日21時38分配信 +D LifeStyle
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000073-zdn_lp-sci
 
   
Posted at 01:50/ この記事のURL
「iPhoneにも展開していきたい」――Google検索サービスの今後 / 2010年04月07日(水)
 Googleは6日、都内で記者発表会を行い、英語版のみで公開されているAndroid端末対応の検索サービスなどを発表した。

検索サービスデモ画像

 今回日本語版未対応の検索サービスとして、画像から情報を検索する「Google Goggles」(グーグル ゴーグル)、Android端末の画面にアルファベットを描くことで、連絡先、ブックマークや楽曲、アプリケーションなどの中から、目的の情報を検索する「Google Gestures」(グーグル ジェスチャー)、GPS機能を使い端末周辺の店舗の在庫状況を表示する「Local Product Search」などが紹介された。

 「Google Goggles」は、携帯電話で撮影した写真をもとにweb上の情報を検索、表示するサービスで、Android1.6以上を搭載したAndroid端末で利用可能となっている。ワインの銘柄や旅行先のランドマーク、書籍の表紙などの画像から、情報を検索することができる。

 「Google Gestures」で検索をする場合は、画面上に「A」「B」などのアルファベットを描く。例えば端末に保存されたバッハの楽曲を聴きたいときは、「B」「A」と画面上に描けば検索される。

 また、GPS機能により周辺の店舗の在庫を確認できる「Local Product Search」は、主にBest BuyやSearsなど、全国でチェーン展開する大手量販店が提供する在庫情報が元となっている。

 製品開発本部長の徳永氏は、上記検索機能の日本でのサービス開始時期は未定としている。

 今後はユーザーが求める検索結果を提供していくために、キーワードや画像だけでなく、香りや触感などからも検索をできるようにしていきたいとしている。

 同社の検索サービスの今後について、モバイルプロダクトマネージャーの井上氏は「今後グーグルの検索サービスはあらゆるプラットフォームで展開していきたい。Android対応版は開発が容易なため、サービス開始当初はどうしてもAndroid対応となってしまうが、今後はiPhoneをはじめ、様々なプラットフォームにも展開していきたい」と語った。

 また会場には、4月1日にGoogleが発表した文字入力キーボード「ドラムセットバージョン」のデモ機が設置された。「ドラムセットバージョン」はGoogleがエイプリルフールのネタとして制作した入力機器。アルファベットだけでなく、漢字や顔文字に対応するキーなどが用意されている。

【4月6日22時28分配信 RBB TODAY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000029-rbb-sci
 
   
Posted at 01:48/ この記事のURL
プリンスアイスワールド追加公演決定。ゲストに浅田真央が出演! / 2010年04月07日(水)
5月1日(土)から3日(月・祝)に新横浜スケートセンターで開催されるアイスショー『プリンスアイスワールド2010 横浜公演』の追加公演が決定した。追加公演は4日(火・祝)と5日(水・祝)。ゲストに先日の世界フィギュアで2年ぶりに優勝した浅田真央の出演が決定した。浅田のほかにも荒川静香や本田武史、八木沼純子らが出演する。チケットは4月4日(日)より一般発売開始。

浅田真央以外の出演者の写真

また、1日から3日に開催される本公演には、高橋大輔に加え鈴木明子の出演も新たに決定した。本公演のチケットは現在発売中。

出演者は以下のとおり

<5月1日〜3日>
八木沼純子withプリンスアイスワールドチーム、荒川静香、本田武史、太田由希奈、フィオナ・ザルドゥア&ドミトリー・スハノフ、高橋大輔、鈴木明子
<5月4日・5日>
八木沼純子withプリンスアイスワールドチーム、荒川静香、本田武史、太田由希奈、フィオナ・ザルドゥア&ドミトリー・スハノフ、浅田真央


【4月1日15時16分配信 @ぴあ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000001-pia-spo
 
   
Posted at 01:47/ この記事のURL
横浜・橋本「谷繁さんに打たれたのは恥ずかしい」 / 2010年04月07日(水)
 横浜は6日、横浜スタジアムで中日と対戦し、3対5で敗れた。横浜先発の清水直行は2回、ブランコにソロ本塁打を浴びると、ピッチャーの山井大介にもタイムリーを打たれ失点。その後も再び山井にタイムリーを打たれるなど、立ち直ることができず。野村弘樹投手コーチも「やらなくていい点をやっちゃった」とガックリ。捕手の橋本将も「山井に打たれたことも反省しなければならないが、谷繁(元信)さんに打たれたのは恥ずかしい」と、余計な一発を猛省。「点の取られ方がもったいない。ちょっと(自分が)足を引っ張ってるから、明日から立て直したい」と巻き返しを誓った。

取材協力:野球専門タブロイド紙 Baseball Times Weekly

【4月6日23時58分配信 スポーツナビ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000041-spnavi-base
 
   
Posted at 01:45/ この記事のURL
「大航海時代 Online 〜El Oriente〜」Chapter2「Ilha Formosa」に、台湾登場 / 2010年04月07日(水)
 コーエーテクモゲームスがプレイステーション 3/Windows向けにサービス中のオンライン海洋冒険RPG「大航海時代 Online 〜El Oriente〜」において、4月27日(火)に実施予定の大規模アップデート Chapter2「Ilha Formosa」の最新情報を公開した。

【拡大画像や他のゲーム画面】

 今回のアップデートでは、Chapter1で発見された伝説の国“ジパング”に続き、美しき島“台湾”が登場する。Chapter2のタイトル「Ilha Formosa」はポルトガル語で“美しい島”という意味で、まさにその島が台湾となる。16世紀半ば、西欧諸国の中で初めて台湾に到達したポルトガル船の航海士が、台湾島を初めて目にした時にあまりの美しさから「Ilha Formosa」と叫んだとされ、そこから台湾はFormosaとも呼ばれるようになった。

 Chapter2「Ilha Formosa」では、“「El Oriente」Chapter1で導入された要素のさらなる拡張”や、“アイテム獲得の思い出を残す新システム「メモリアルアルバム」”などを予定している。

<台湾の英雄「鄭成功(てい せいこう)」登場>

 17世紀初頭、台湾はオランダの支配下にあったが1662年、鄭成功率いる軍勢が台湾からオランダ勢力を一掃した。その後、鄭成功は台湾の開発を推し進め、現代台湾の基礎を築いたとされている。こうした活躍により、鄭成功は“開発始祖”として、台湾の人々から崇められている。「大航海時代 Online」では、鄭成功は台湾の実力者として登場し、台湾地域での南蛮貿易や、プレイヤーが特別なことを成し遂げた局面で関わってくることになる。

<台湾風の衣装を追加>

 台湾に住む人々の漢民族風衣装は、ゆったりとした衣を帯で締めているのが特徴。女性は様々なかんざしなどで髪を飾り、男性は頭に冠や布を身につけている。

・窄袖衫襦(ジャイシュウシャンルー):大きな袖に着丈の長いスカートを合わせた漢民族の衣装。歩くたびに揺れることから“歩揺”と名付けられた奇麗なかんざしが色を添える
・褥裙(ルーチュン):短い上着と長い裾の漢民族の衣装。慶事の際に用いられる冠は、高い位の官吏が身につけるもの

<台湾の新たな交易品を追加>

 カラスミ、金瓜石金(きんかせききん)など台湾の名産品を多数追加される。

・カラスミ:ボラの卵巣を塩漬けし、天日干しで乾燥させたもの。江戸時代の初期に中国より長崎に伝来。日本ではウニ、コノワタと併せて、日本三大珍味と呼ばれる
・金瓜石金(きんかせききん):台湾北部の金瓜石鉱山で採れた貴金属。後に東アジア一の金山と称され、ゴールドラッシュで街は大いに栄えたといわれる。
・金針花:ユリの一種で、食用になる花。精神を安定させる効果を持つ。

<台湾にまつわる新クエストや発見物を追加>

 台湾の英雄「鄭成功」にまつわるクエストをはじめ、台湾島の生物を発見するクエストなどが多数追加される。

・鄭氏の印:「鄭氏」と刻まれた金属製の印。鄭氏が貿易の際に認印として使用していたものと思われる
・諸葛弓弩(しょかつきゅうど):明代に発明された連発式の弩。弓の上部に矢を十本収納することで連射を可能にした。三国時代の軍師・諸葛亮にちなんだ名前と思われる
・タタラ船:蘭嶼島(らんしょとう)に住む台湾島先住民に伝わる、伝統的な船。ゴンドラの形をしており、バランスを取るのが難しく、息の合った友人同士で出漁するために使う
・キョン:台湾島などに分布するイヌに似た鳴き声が特徴的な小型のシカ。目の近くに臭腺があり、閉じた目のように見えることから、四つ目鹿とも呼ばれる

<新しい東アジア船を追加>

 独特の帆や艤装によって様々な用途に改良された船が登場する。

<台湾にちなんだ様々な要素を追加>

 中国語を所持する3人の副官が追加される他にも、様々なアップデートを行われる。

【4月6日17時46分配信 ITmedia Gamez
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000050-zdn_g-game
 
   
Posted at 01:43/ この記事のURL
グーグル、債券トレーダーを募集 潤沢な資金を投資運用へ、将来的に金融業へ進出も / 2010年04月07日(水)
 インターネット検索大手の米グーグルが、新しく外国債券トレーダー職を募集していることが先月明らかになった。同社サイトで告知されており、米紙ニューヨーク・タイムズなどが報道するなど同社の動向に注目が集まっている。

 グーグルは創業してから今年で12年と企業としてはまもないが、時価総額はトヨタを上回る規模にまで急成長を遂げ、世界的にも大企業の仲間入りを果たしている。しかも無借金経営で営業利益率は35%以上と、財務的にも超が付くほどの優良会社だ。

 これまでグーグルは投資家から集めた資金や、事業で得た売上は研究開発などに投入してきた。しかしそれでも使い切れず、現金に換金可能な資産は、1兆3000億円にまで膨れ上がっている。今回の募集は、社内に眠っている潤沢な資産を効率的に運用していくためのものと見られている。

 募集要項によれば、外国債、米国債や住宅ローン債券などを組み合わせて運用できるトレーダーを求めており、「5年以上の実務経験」や「企業投資と会計に精通していること」、さらには「ユーモアのセンスがあること」が応募資格となっている。

 米メディアによると、グーグルは、かつて創業者のセルゲイ・ブリン氏がヘッジファンド設立も考えたこともあったが、法的に困難が生じることからエリック・シュミットCEOが止めた過去があったようだ。しかし「金融」と「情報」はもともと関連性が高く、同社には世界中の金融データ、マーケット情報など運用に必要な情報を収集できる能力と施設が揃っているだけに、今後金融・投資サービスに本格的に進出してくる可能性も考えられる。

【4月4日14時40分配信 MONEYzine
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000001-sh_mon-bus_all
 
   
Posted at 01:38/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!