夢を見ました。 

June 12 [Tue], 2007, 20:48
とってもとっても怖い夢。
ぶっちゃけスザルルだったんだけども(笑)凄く怖かった。
うちがルル(第三者からの夢って見ないんだよね)でスザクがいるんだけど…23話以降な感じでめっちゃ険悪。
学園の…ベッドルームみたいなとこにスザクがいて、で俺が会いに行った。
怪我してるって聞いたから。
大丈夫か、って、いつもみたいに聞いた。
大丈夫だよ、って、いつもみたいな優しい声で答えてくれると思った。
…でも帰ってきたのはとっても冷たい視線と、何しに来た裏切り者、の言葉。
苦しかった。
本当に胸が張り裂けそうだった。
俺は違うんだ、って叫び返すことしか出来なかった。
でも声は出なくて、かすれて、涙も零れてきた。
怖くて悲しくて、本当にどうしようもなかった。
大好きだった人に嫌われるのがこんなに怖いなんて思わなかった。

怖い。怖いよ。
現実でもいつ誰が自分のことを嫌うかなんてわからない。
実際今一緒にいたって本当に自分のことをすいてくれているのかなんてわからない。
自分を守る為にはたにんとかかわらないのが一番なのかな。

もうやだ。

再認識 

May 28 [Mon], 2007, 21:08
やっぱり私は人間が苦手なんだなって再認識させられた。
別に男だろうが女だろうが話をするだけなら苦じゃない。
けどその後の反動が半端ない。
人と会いたくないって言うか、人と話したくなって言うか、関わりたくないって言うか。
それってやっぱり自分にとってマイナスになるのはわかってんだけど、そうせざるを得ない状況に自分が居ることもまた事実なわけで。
どうにかして克服したいと思うもののなんとかできるものでもなく。

最悪最悪。
なにが最悪って、どうにも出来ない自分が最悪。

* 

May 08 [Tue], 2007, 20:56
日記、っつってもおそらくと言うか確実に不定期になること間違いなし。
なんとなーくキーボード打ちたくなったら書き殴るくらいかな。うん。
***
GW終了後二日目。
毎回思うんだけど、何でみんなあんなに授業中喋るんだろ?
うちの場合は二週間幼稚園に実習行って、皆でいる時間の大切さって言うか、必要性?みたいなものを感じた。
一人で作業してるときの不安、全体作業の皆が要る事への安心感、大学での授業の必要性…。
少なくともみんな感じる面はあったんじゃないかと思ってた。
てか、うち自身、実習に行ったことで今までなんとなくぐうたらに過ごしてた学校生活、授業態度、見直してみよっかな、ってすごく思った。
本来なら当然なのかもしれないけど一限からの授業だって遅れないようにしてるし、先生の言葉とか聞き漏らさないようにしてる。
でも、実際は「よし、やるぞ!」って思って授業に臨んでもうちの耳に入ってくるのは先生の声じゃなくって皆の話し声で。
自分の聞きたい情報だけ拾って、後は聞かない。
友達に話しかける。
そんなんでいいのかな。
確かに本人がそれで満足、自分はこれでいいと思っちゃえばそれでおしまいかもしれないけど、やっぱり周りへの配慮みたいなものって必要と思う。
最低限のルールて言うか、人間としてのマナーって言うか。
要するにやっぱり嫌いなんだよね、人間として馬鹿なやつ。
例えば授業中に喋ってるやつ。
過剰に干渉してくるやつ。
今フロアーで騒いでるやつ。
まぁ挙げてったらきりないからやめるけど。
そんな感じで、学校行くのが何となく嫌です。
S見さんとS崎さんの態度も何となく腹立つしね。
…これはまたいつか書くとして。

ちょっとは満足した事書こうかな。
今日は本屋さんで隠の王の4〜6巻購入してきました。
だってBOOKOFFになかったんだもんさ。
見た目的に雷光さんは好きくないかな、って思ったんだけど、いざストーリーとしてみてみると好きキャラでした。
てか、今のところ嫌いなキャラは居ないかな?
めがね君(笑)も何かちょっとありそうだし。
宵風とかもろヒット。そか、五感失って死んじゃうのか…壬晴君には頑張ってほしいなぁ。
***
あー駄目だ、気分乗らない。
今日はここまで。
また今度。
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる