【妊娠8か月】 30W3D 産前キネ

August 04 [Thu], 2016, 17:46
妊娠8か月、30W3D。

産前キネに通い始めました。

キネとは、理学療法の一種なのですが、日本には全く同じものは無いので説明がちょっと難しいですね。
先生によって専門とされる分野が違い、リハビリだったり、産前産後のケアだったり、いろいろです。
赤ちゃん専門のキネなんてものもあります。医師の指示があれば、保険も適用になることが多いようですよ。

わたしがお世話になるのは、ユンゲルス先生からの紹介で伺った、通称「ネコの先生」。シャキッとしたお優しいおばあちゃん先生です。
メトロ・グリモボンから徒歩です。
ユンゲルス先生は「キネを紹介するわね」とおっしゃってもコロッと忘れていることが多いので、妊娠後期に入ったらご自分から伺ってくださいね(笑)

セッションは、だいたい5回+夫婦で2回が基本みたいです。
先生はかなり日本語を勉強されており、予約や簡単な会話は日本語で成立します。英語も堪能なので、補助的に英語も使って、円滑にコミュニケーションがとれますよ。すごくありがたいですね!

1・2回目は保健体育の授業のような座学で、お産の流れ・基礎知識・最低限の用語なんかを日本語で説明してくれます。

3回目は、無痛分娩の分娩時のいきみ方のトレーニング。日本は無痛分娩が多くなく、ネット上にもあまりいきみ方についての情報がありませんので、役に立つと思います。
ちょっと恥ずかしいことに、パンツを脱いで、先生に会陰を押さえられながらの練習になるそうです。。

4・5回目は引き続き分娩時のいきみの練習(パンツはもう脱がない(笑))、分娩時の呼吸法等々を練習するそうです。

夫婦のセッションでは、破水・陣痛から来院、分娩室まで、様々なケースごとに、どのように行動すればいいか教えてくれ、いきみ逃しや痛みの緩和のマッサージなど、夫婦で取り組むべきことを教えてくれます。役に立ちそうですね!

産後のケアもされているそうですが、経験者さんによると、かなりのスパルタトレーニングらしいです。でも、その分効きそうですね・・・。

真面目に通って、出産までに身体と行動の準備がしっかりと整うといいなぁ。

ところで、なぜ「ネコの先生」なのかというと、かわいいネコちゃんがいらっしゃるから。
セッションルームにも出入りするので、トキソプラズマが気になる方は、除菌ウェットティッシュか手ピカジェルのようなものをお持ちになってケアされるといいですよ。どのみち、それらは産後赤ちゃんのお世話に必要になりますから、バッグに入れておくといいですよね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コビト
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像コビト
» 【妊娠8か月】 30W3D 産前キネ (2016年11月29日)
アイコン画像ベルギー駐在生活
» 【妊娠8か月】 30W3D 産前キネ (2016年11月29日)
アイコン画像べるべる
» 【妊娠しました】 7W1D 一般医 組織検査 (2016年07月15日)
アイコン画像コビト
» 【妊娠しました】 7W1D 一般医 組織検査 (2016年07月10日)
アイコン画像べるべる
» 【妊娠しました】 7W1D 一般医 組織検査 (2016年07月10日)
アイコン画像コビト
» 夏至を過ぎて (2014年06月29日)
アイコン画像まり
» 夏至を過ぎて (2014年06月29日)
アイコン画像コビト
» ゴミの分別と有害ゴミ (2014年06月10日)
アイコン画像東方美人
» ゴミの分別と有害ゴミ (2014年06月10日)
アイコン画像コビト
» ゴミの分別と有害ゴミ (2014年06月05日)
ヤプミー!一覧