夏の夜 

September 26 [Mon], 2005, 0:19
愛してるだとか
もし言えてれば
僕たちの未来は何か変わったのかな?
そんなことを
ぼんやりと
空を見上げて、呟いた
君は今、幸せに笑っていることを知って
嬉しいような
少し悲しいような
何とも言えない感情が僕を駆け巡る
僕が君を幸せにしたかった
なんて今更だけど
今更だから
言えるんだろうね
あの夏の、愛しい君

記憶 

September 24 [Sat], 2005, 12:37
真っ暗な夜道
僕は恋の歌を口ずさみながら
君の事を思い出す
君の笑った顔
君の怒った顔
君の泣く顔
僕の覚えているかぎりの君を思い出す
そうしないと君を忘れてしまいそうで
あんなに好きだったのに
あんなに好きだといったのに
僕の傲慢なわがままで君を傷つけたね
でも、どんなときもいつだって、君を好きだったこの気持ちに
嘘偽りはなく
今も変わりなく好きだよ
時がどれだけたって、時が僕を置き去りにしようとも
僕は君だけを見てるよ

現実と夢の狭間 

September 23 [Fri], 2005, 14:29
夢のような風景の中に
もう君の姿を見つけることは困難で
君ではない誰かと私は歩いている
こんなことを望んだわけでないのに
私の馬鹿な思い込みと勘違いが
君と私を壊してしまった
君は今、笑ってる?
私は今、笑ってる?
もう、どうしようもなくなってしまっているけど
それでもやっぱり
私は君が好きだよ
君だけに私の心をあげるよ
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cherryblo408
読者になる
Yapme!一覧
読者になる