お知らせ 

2006年02月11日(土) 23時57分
なんです

今までGREEを活用してきましたがこれからmixiを主に使っていこうと思っています。
そこでGREEに登録している方でmixiにも登録されている方がいたら連絡ください
mixiで交流がもてたら良いなあとおもってまーす

どうぞよろしく

悔しい! 

2006年01月31日(火) 23時20分
この前とても悔しい思いをした。すっごく腹が立った。
何人かの友達には話したけどすっきりしないのでここで書いてみることにしようと思う。

就活中、面接対策のセミナーに出たときにたまたまペアを組んだ男の子がいて
このまえ久しぶりにその人と電話した
まず言われたのが「饗庭さん、僕が先に内定もらったからその後あせったでしょ〜〜、ホントつらかったと思うよ。」
って一言。ムカあんたに私の何が分かるのさ (ちょっと今回はかなり口が悪いですが勘弁・・)
そして女として許せなかった一言は「饗庭さんて事務職だよね?だったらまだ(総合職よりも)らくだね」
だって
彼にとっては軽い一言かもしれないけど私は聞き逃すことができなかった。
女が楽してるってこと
そんなことないよ。事務職には事務職の大変さが絶対ある!総合職も事務職も働く辛さはおなじだと思う。

かなり悔しい思いをしたけど絶対仕事頑張ろうっておもった
女の強さみせつけてやるエイッエイッオ〜〜〜〜

人間性バトンに挑戦 

2006年01月13日(金) 17時22分
みさきちゃんから回ってきた人間性バトン◎

1.まわしてくれた方への印象

周りの人に対してさりげない心遣いができるし、感謝の気持ちを常に忘れない人。最初はタフな性格かなって思ってたけど、本当はすごく繊細な子だと思います。

2.周りからみた自分はどんな子と思われてますか?

最初はおとなしいイメージを持たれる。(恥ずかしくって素が出せないだけなの)
実は少し(かなり?)抜けている性格。いわゆる天然。
不器用。

3.自分の好きな人間性について教えてください

小さなことでも目標を持って頑張っている人(自分も頑張ろうって思えるから)
自分を押し付けない
人の話にも耳を傾けてくれる
思いやりのある人

4.では、反対に嫌いなタイプは

無茶をする人
汚い言葉を使う人
周りに気を使えない人

5.自分がこうなりたいと思う人間像

すぐに弱音をはかない
同姓から憧れてもらえるような素敵な女性
思ったことを素直に言えて、感情にだせたら・・・
いつも笑顔でいたい☆


6.自分のことを慕ってくれる人に一言

みんながいるから私はつらいことも乗り越えてこれたし、楽しい思い出も数え切れないくらい
残してこれたよ
ほんとうにありがとう☆
そしてこれからもこんな私をよろしくね!


7.そんな大好きな人にバトンタッチ(印象つき)

瞳(なんでも話せる。明るい性格だしいつも友達に囲まれて楽しそう☆)
まいまい(かわいい!アクティブ!一緒に話してると時間が過ぎるのが早い。)
あさこ(笑顔が素敵☆しっかりしてるけど、どこかぬけてるような・・)

もし日記読んでたらトライしてみてね★
よろしくさん!

無事終了☆ 

2006年01月07日(土) 22時02分
ほっ
や〜〜〜〜っと卒論提出して気分がすっきりした
長かった・・・・・・・しみじみ・・・・うんうん

今日なによりうれしかったのは、1年近くまったく会っていなかった人達に会えた事
今年はゼミ仲間にしか会っていなくて英文学科の学生が全員集合するのも久しぶりのこと。
みんな変わりなくて安心した

夜は残念ながらゼミの鍋パーティーには参加できなかったけど、家に帰ってパエリア作って家族で食べた父にもすごく好評だったので、何か特別な日には定番料理はパエリアになりそう
意外につくるの簡単なので皆さんもお試しあれ

spain 旅日記D 

2006年01月04日(水) 1時00分
やっとこれが最後の旅日記です
たいしたことは書いてないけど、スペインの感動が少しでもつたわればとおもいます。

5日目マドリード プラド美術館→国立ソフィア王妃芸術センター→スペイン広場→クリスマス市などマド          リード探検→再びプラド美術館→タブラオ鑑賞

最終日は深夜まで頑張った大いに満喫した本当に楽しかった

スペイン広場で解散し自由行動となった。まず前から買うと決めていたスタバのマドリード限定マグを買い、大理石のゴージャスなマックでランチをし、クリスマス市では胸ときめき、ただで再入場したプラド美術館ではベラスケスのすばらしい才能に感動それと同じくらいに感動したのはボッティチェッリの作品。3年生のときに一人でとっていた授業でこの画の勉強をしていたので、実際に見れたときはなきそうになった。ボッシュの作品も細かいところまでじっくりみれてうれしかった
あとはソフィア王妃芸術センターではピカソの「ゲルニカ」を見てきました。戦争に対するピカソの最大限の感情をぶつけた作品。

夜はいったんホテルに帰って帰り支度をしたりしながら12時からタブラオ鑑賞にてスペインのたびは終わりを迎えた

        

ふりかえってみればあっという間のたびでした。たびっていままで写真でしか見たことのなかった建物を見れたり、その土地の名物にトライしてみたり、非日常の体験が沢山まっています。でも一番の魅力は日本とはまったく違う考え方や文化を肌で体験できることだと感じています。パッケージのツアーでは人とのふれあいは限られてしまうけれど、その中でも自分から積極的にその国の人や、他の国の旅行者に話しかけてみれば、旅行の楽しさが2倍にも3倍にも広がるとおもいます。
これからももっと外国に足を運んでいろんなものを吸収していきたい。    おわり

spain 旅日記C 

2006年01月04日(水) 0時47分
4日目コルドバ メスキータ→ユダヤ人街→花の小路
    ラ・マンチャ地方


              

ラ・マンチャの風車の景色です。小高い丘の上にぽこぽこ9棟ほどがたっていました。
丘からの眺めがさいこうでした
ラ・マンチャといえばドン・キホーテが有名ですが、恥ずかしい話私は文学というものに深く触れてきたとはいえません。なかなかとっつきにくいものだったのでこれまで日本文学、外国文学ふくめ読んだ本は・・・
こういう名所もその土地の歴史や、その土地の文学などを勉強してから見ると感動が違うと思います。
自分自身もっと勉強してから行くべきだったと反省しております。

spain 旅日記B 

2006年01月04日(水) 0時32分
3日目ミハス
    セビリア カテドラル→ヒラルダの塔→スペイン広場→サンタクルス街

スペインのツアーできつかったことといえば移動です。
ひたすらバスに揺られて軽く2時間は乗りっぱなし。。
座っているだけでもそうとう足が疲れました
スペインは各観光地が転々としているので移動は大変だな、とかんじました。

  ミハスの町並み(今canonのCMに使われている町です)                                 運転手のホセと記念撮影

spain 旅日記A 

2006年01月01日(日) 17時44分
2日目グラナダ
アルハンブラ宮殿→ヘネラリーフェ庭園→フラメンコショー→アルハンブラ宮殿の夜景

この日はある方がすごくお勧めしてくださったアルハンブラ宮殿に行きました。
イスラム文化の面影漂う宮殿でした。
タイル細工が細かくなされていて圧巻でした。

spain 旅日記@ 

2006年01月01日(日) 17時20分
やっとかけます、旅行の日記が・・・

観光1日目から5日目まで順を追ってかいていきます。
よければよんでくださいな

1日目バルセロナ
サグラダ・ファミリア→グエル公園→ピカソ美術館→モンジュイックの丘→カサ・ミラ

なんといってもスペイン旅行の一番のメインはガウディです
本当にみてみたかったんだ。街中に突如現れたサグラダ・ファミリアはもう「感動」の一言でした。
まだ完成するのに100年以上かかるそう。確かに・・・スペインってゆったりした空気が流れてるからね


大掃除 

2005年12月31日(土) 14時30分
なんか疲れてしまった
床のワックスがけやっただけなのに。。。
いままで大掃除は後回しにしてきたからもうやらざるを得なくなった今日31日。
でも窓拭きは来年ということで

今日はこれからクリーニングに出していたものを取りにいって、だし巻き卵つくって(初挑戦
できれば卒論やりまーす
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像えりこ
» お知らせ (2006年02月15日)
アイコン画像実咲
» 人間性バトンに挑戦 (2006年02月01日)
アイコン画像えり
» 悔しい! (2006年02月01日)
アイコン画像ひろ
» 悔しい! (2006年02月01日)
アイコン画像さち
» 悔しい! (2006年02月01日)
アイコン画像えり
» 人間性バトンに挑戦 (2006年01月16日)
アイコン画像実咲
» 人間性バトンに挑戦 (2006年01月14日)
アイコン画像えり
» 無事終了☆ (2006年01月09日)
アイコン画像実咲
» 無事終了☆ (2006年01月08日)
アイコン画像えり
» spain 旅日記A (2006年01月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cherry1027
読者になる
Yapme!一覧
読者になる