新学期☆ 

2006年04月05日(水) 23時06分
今日はガイダンスでした♪
新しいクラスの人と初めて話をしました☆
初対面の人と話をすることに
ほとんど抵抗がなくなって
自分も成長したなぁ〜と思う今日この頃☆

友達が増えるのってやっぱ楽しいし嬉しい☆
クラコンも楽しみだし!!
新しいサークルも積極的になんか探してみよっと♪

やっぱ春だね〜☆

あと今日はKこっちとおしゃべりしました!
久しぶりだし楽しかった!!!
爆弾発言をしつつ、されつつ…(笑)
でもちょっとでもすっきりしてくれてよかった☆
前向きだったし、大丈夫そうで何より☆
安心しました!!

あとはもう一方をケアしなければ・・・
なかなかオールハッピーにはいかないものだね・・・
ホント・・・

自信をなくしてなければいいんだけどなぁ><
心配だけど、向こうから話してくれるまで
待たなきゃね!!うん!!

よーし!!
明日は学校に行って新学期の手続きいろいろ済ませてこよっと☆
んでもって行けたら買い物行こーっと♪

明日から大学〜☆ 

2006年04月04日(火) 18時01分
明日からいよいよ再び大学生活が始まります!!
んー楽しみ☆☆
新しいクラスだし友達増えるといいなぁ♪

今日掲示板を見に大学に行ったら、
めちゃめちゃ勧誘されました…。
確かに…。紛らわしい日に行ってごめんなさい><
でもちょっと嬉しかったり(笑)

昨日はバイトでお花見&飲み会がありました☆
お花見寒かったー。。。
でも桜はキレイでした!!
場所取りをしてくださった先輩に、本当感謝です!!

それにしても最近飲み過ぎ。><
でも飲むの好き〜☆
ダメだなぁー^^;

12月23日 

2005年12月24日(土) 9時58分
昨日は本当に楽しかった〜☆

彼とは仲直りしました!!

やっぱり直接会うのが一番っ!!


私たちの思い出の場所、みなとみらいに行きました。

中華街でお昼を食べて、『シヴァ裏』のベンチでまったりして、

歩いて観覧車まで行き、行列ができていたけど並んで乗りました☆

昼間に乗るのは初めてだったけど、昼間もキレイ!!!!

頂上に行く直前。

彼には目をつむってもらいました。

それから、やっぱり渡そうと思ったマフラーを彼の首に巻きました。

彼はとっても喜んでくれて、それからずっとつけていてくれました☆

12月22日夜 B 

2005年12月23日(金) 10時13分
彼は、私が無事に家に帰ったか心配で、電話をかけてくれたみたいです。

本当に嬉しかった。

それから2時間くらい話をして、言いたかったことを全部言いました。

彼も、思ったことを言ってくれました。

彼は頭がいいので、彼の言っていることは、いつものようによくわかりました。

一方の私は上手く言えません。

でも、昨日は私の言いたいこと、思ってたこと、よくわかったって言ってくれました。

私自身もちゃんと言えたなあと思いました。

酔っ払い万歳☆

彼曰く、私は2時間話をすると、素直に上手に話をし始めるらしいです(笑)

そんなこんなで、ひとまず一件落着。

今日、今から会いに行きます。

彼はクリスマス期は、バイトで1日中死ぬほど忙しいので、

今日会うと、代わりにクリスマスプレゼントがないらしいのですが、

別にいらないです。

ただ迷うのが、

私が9月くらいから練習しはじめて作ったマフラーは、

あげていいのかなぁ…??って事です。

どうしましょう??

プレッシャーになるのかなあ??

んー。。。

まっ、とりあえず今から彼にあってきます☆☆☆

本当、嬉しい♪早く会いたいっ♪

12月22日夜 A 

2005年12月23日(金) 10時12分
家に帰る電車の中で、今晩は自分じゃあ寝られないなぁって思い、

コンビニで多めにお酒を買って帰りました。

家に帰って、やっと声を出して泣けました。

お酒は飲めるだけ飲みました。

今までで1番酔いました。

でも酔うことができてよかったです。

それが救いでした。

もうふらふらで、聞こえてくるMDの曲をただただ聴いているだけでした。

すると、何時くらいだったのか全くわからないのですが、

突然、音が2つ同時に鳴りました。

2つとも何の音だかわからず、

何もすることができずに呆然としていました。

2つとも鳴り止んでしまった後

何が起こったのか、だんだんわかってきました。

1つは、部屋のベルで、玄関用のテレビに友達の顔が映っていました。

きっと、中に入れなくなってしまったのだろうと思い、

私がするべきことは玄関まで行くことだとわかりました。

そしてもう1つは、携帯電話の着信音。

イノセントワールド。

彼からの着信音でした。

私がするべきことは………?

何でしょう???


悩んでいる間にも、玄関にいる友達が寒がっているだろうと思い、

玄関に行きました。

改めて自分がかなり酔っていることに気づいて、

階段を下りるのが怖かったけれど、なんとか下りて、友達のことは解決しました。

でも、明らかに私が酔っていたし泣いていたので、

友達に心配かけてしまいました。ごめんね。

でも、仲のいい友達なので、着信があったことを伝えて、

私は部屋に戻りました。

そして、彼に電話をかけました。

12月22日夜 @ 

2005年12月23日(金) 8時47分
いや〜……

今日は最悪でした。

1日中泣きまくってしまいました;

今日の授業で学校は最後なので、明日から実家に帰ろうと思いました。

でも、まあ、とりあえず今日予約を取っていた自動車学校には行って来ました☆

自動車学校に着いても、相変わらずなんだかわからないけど涙が止まりませんでした。

だから、寝てる振りして、時間まで伏せていました。

そろそろ時間なので、行こうと準備し始めたとき、

「よっ!」っていう声が聞こえました。

振り返ってみると、その彼が後ろに立っていました。

彼とは同じ自動車学校に通っているのですが、

今日彼は学校に行ってそのまま友達と飲みに行く予定なのを知っていたので

とても驚きました。けど、嬉しかった。

でも、すぐに教習が始まりそうだったので、私は行くことにしました。

教習が終わって、彼が待っていてくれるかもと期待して、

教習の先生に「コート着なくて大丈夫?」と突っ込まれながら

走って戻りました。

そしたら、彼は待っていてくれました!!

ホント嬉しかったです。

でも、ついてないときにはとことんついてないので、

私は、あともう1時限残っているのでした。

それを彼に言うと、ほとんど何も話さないまま帰りのバスに乗りました。

私は寂しさに耐え切れず、後から追って、そのバスに乗ってしまいました。

そのバスの中。

長かった………。

彼は寝不足もあって、本当に疲れていました。

何が悪いわけでもないんだけど、何がなんだかわかりませんでした。

それが逆に1番不安になりました。

とりあえずわかったのは、

今日から、彼がバイトで忙しい26日まで、

電話はしないってこと。

それは私も言おうと思っていたから納得。

でもそう言うときの彼の顔が、

その間だけ忙しいからって思って言っているようには

今の私には感じられませんでした。

もう一緒にいるのは無理なのかなあって思いました。

私は自動車学校まで歩いて戻りました。

寒かったけど、もう寒いとかいう痛みはどうでもよかったです。

呆然と歩いてました。

教習はなんとかいつもどおり運転できたので、合格をもらいました。

わかっているのは、今晩電話はないってこと。

12月22日早朝 

2005年12月22日(木) 12時13分
今日からブログをつけることにしました。

他人の目を気にせず、今のありのままの

自分を記録としてとっておきたいと思ったからです。

そして何より、自分のまとまらない考えを活字として赤裸々に表現することで

ちょっとでも、すっきりできればいいなぁという自分本位の考えではじめます。



さてさて、今朝?(昨日の深夜?)彼と電話していたときのこと…。

私自身かなり酔っていたこと、

そして彼がバイトで相当疲れていたこと、レポートに追われていたこと。

それらのことが重なって、彼の悩みを上手く聞いてあげられませんでした。

結果、いつものように長電話。

ある程度はお互い言いたいことを言い合って電話を切ったのですが、

自分の「それは嫌だ」って肝心なとこで言えなくなる性格が

つくずく嫌になりました。

このお悩みのその後が怖い。
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cherry-twill
読者になる
Yapme!一覧
読者になる