【永遠のキャラだと思うw】 

June 17 [Tue], 2008, 23:44


翼宿は、マジで永遠のキャラだと思う。笑




この乙ゲーはマジでやばいと思う。
さっき翼宿おとしたよー!!!
任務完了っ!

【戻りたくとも、戻れない現実】 

June 17 [Tue], 2008, 23:21
高校に一度戻ってみたい。人生の転機を迎えたい。
なんとなく、思う。

高校の頃、バンドを好きになって、今の友達といっぱい知り合うことができたな。
それでも、ほんとうにほしいものは手に入れられなかった気がする。
あのときに、知り合えていたなら、ずっと一緒にいることができたのだろうか。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


『ガールズ・ブルー』(ポプラ文庫)あさのあつこ

◎ 理穂、美咲、如月の三人は、同じ高校に通う幼なじみ。失恋、体が弱いこと、優秀すぎる兄弟との葛藤…それぞれにさまざまな思いを抱えながら、それでも元気に日々を過ごしていく。青春の切ない輝きを描いて人気沸騰の著者の、女子高生グラフィティ・シリーズ第一弾。


『ガールズ・ブルーU』(ポプラ文庫)あさのあつこ

◎高校三年になった理穂、美咲、如月。高校生活最後の夏、心を決めきれずにいる理穂たちをよそに、周囲は着々と進路を定めていく。恋や進路やそれぞれの事情、目の前にある問いかけへの、自分だけの答えはどこにあるのだろう―大人気女子高生グラフィティ・シリーズ第二弾。

【風が心地よくなってきましたね】 

June 16 [Mon], 2008, 23:35
なんとなく、いつも同じことばかり考えてる。
返せなかったものも、たった一つのつながりだって思える。
渋谷・・・遠い・・・・。

あのとき、手を伸ばしたらほしいものが手に入ったなんて、
後悔しても遅いけど。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

『旅の途中』清浦夏実
狼と香辛料OP

こころのしこり 

May 07 [Wed], 2008, 2:00
ずっと仕事を辞めようと思ってた。自分が辛い状況に置かれているのだと思っていた。
でも、それは違うのかもしれない。

激☆妄想少女A 

April 14 [Mon], 2008, 4:36
久々にはまってしまうドラマがあるのだ。『ラストフレンズ』。木曜にやってるドラマですよ。1話で上野樹里ちゃんがのってたMTBマジかっこよかったあのチャリほしいー・・・(相変わらず自転車ばっかり)
実は関ジャニの錦戸くんのにわかファン(いやむしろ、可愛い弟を見守る姉の心情)なので、彼がDVする役だなんてこりゃーぜったいに見逃すわけに行かないぜよと思っていたのですが、まんまと見逃して職場のアルバイトくんにビデオをかりて先ほど見終えました。いやーラストフレンズは重いよ!重くていいドラマです。ただのサクセスストーリーとか、ラブストーリーに嫌悪感があるのであんまりドラマは見ないのですが。このドラマ初回からいい!
↑なんだこの、芸能ネタは。。

最近といえば、レンタルコミックに非常にはまっています。毎日5冊はかりてるなー。少女マンガってどうしてあんなにありえない設定なんだろうか。そもそもカッコイイ男の人がどうして必ず主人公を好きになるだろう。出会うだけでも大変なのにぃーー。セレブやら、酷いときには皇帝まで自分のこと好きになっている(byふしぎ遊戯)なんだかなー。乙女は常に夢見がちだな、うん。
私は体外妄想少女なのだが(少女という言葉を使うのはあつかましいって?ほっといてよ。ぷんすか)最近妄想は妄想でも被害妄想が強くて困ります。いわゆる悲劇のヒロイン思考・・・。もうおしまいです。

今日はやすみだったのですが何もすることがなくて。(月曜日は友達の誰とも休みが被らないことが多いので)よくわからないけど、気分転換しようー!って無意味に地元を徘徊してしまいました。うちの地元相当田舎なんですけど、最近は益々高齢化がすすんでいるようでした。いや、むしろ昼下がりの公園なんてお年寄りの社交場だって・・・・。おじいちゃんたちは、若者に話し掛けたがるのだ、やたらと。気がついたらお年寄りに方位されていたよ。うん。「今日はあったかいねぇー」とか「お休みなのかい?」とか。酷い人だと私が主婦で買い物にいくついでだと思っている。なんだかなー。バーチャル孫簿or嫁になった気分さ。なんかアタシより元気だなぁ^^;年金のみなさん。

こんな地元じゃあ、お年寄りと妖怪に出会えてもかっこいいメンズなんて出会えないぜー。
そう、地元は、リアル雛見沢(byひぐらしの泣く頃に)、よく言えばリアルとなりのトトロ。

すいっませーんっ 

April 10 [Thu], 2008, 21:08
出かけるときって何着ればいいですかー?ってくらい最近まともな服を着ていません。仕事も友達の家へも車だから着るもんとかどーでも良くなってきてマジでやばい今日、この頃・・・。車とはなんとも便利な乗り物ですよ。うん。いやぁー元を正せば昔奇抜な格好しか出来ないヒトだったので、流行の服がわからないのですが、もうそろそろ私も年だしこんな服着てていいのだろうか・・・と思い始めたら何着ていいのかわからなくて悩みはじめて、おなかいたい。悪い胃腸が益々悪くなっちまうよ・・・
いやむしろ、感覚が麻痺して何が普通なのか解らないぜよ・・・。
だれか教えてくれませんか?
いや、マジで。

あーちなみに可愛いのは似合わないので却下ね。死

リアルでなくて何が悪いっ! 

April 09 [Wed], 2008, 4:32
ブラザーコンプレックス。

私の弟。可愛いやつです。弟が関西に移住してから、家の空気が重苦しいですな。兄貴がいなくなって一度は経験済なのですが、また一段と重苦しい。こんなんじゃ私いつまでたってもお嫁にいけないよぅ、ぐすん(・・・理由はコレではないんだが・・・それはほっといて。)
最近うちのお店に入ってくるアルバイト君たちはなぜか決まって19歳男子。弟とタメなんですけども、みんな可愛くて良い子ばかりです。19歳が可愛いなんて私も随分年を取ったものだ。弟と同じ年と思うだけで可愛がれますぜ!

わたしから見ると19歳とはまだまだ子供なのだけど、実際自分が19歳の頃は自分は大人だと思っていたもんだ。19歳の頃は何をしてたかと思い返してみればバイトと追っかけと、気が向いたら大学に行っていて、社会の荒波を知らず結局親の保護を受けて生活してたように思える。それに、最高に奇抜な格好をしていたのもこの時期で、毎日凄く楽しかったからみんなももっと生活を楽しくしなきゃダメだよーとちょっとおせっかいなお姉さんになって可愛い擬似弟たちに説教をたれているのが今の幸せ。


アルバイト君たちも、健気で一生懸命なところがかわいいのだけど、やっぱりリアル弟がいちばん可愛いので、これから弟を関西から召還するために魔法を唱えます。
(正しくはメール送信)必要なのは携帯電話と諭吉1名。
「夏休み、帰っておいで!一万円あげるからっ」

弟よ、おねえちゃんはお前にちらつかせる金を稼ぐため、今日もお客さんと戦ってます。

チャリ族 

April 07 [Mon], 2008, 2:57
いとしのMACちゃん(パソコン)との感動的な出会いをあきらめた私は、最近非常に自転車が欲しくてたまりません。なんで今更自転車が欲しくなったのかと言うと、先日アルバイト君の自転車を借りて出かけたからなんですけど、エコがどうこう言われる今、自転車ってなんて画期的な乗り物なんだろうだなんて思います。車とは違って気合がなくても出かけられるし。しかも細い道もスイスイ通り抜けられるし。体力は使ってもガソリン代はかからないし便利な乗り物だな。

我が家の自転車たちは(うちには4台も自転車があるのだ)みんなふざけておいでなのだよ。特に3号機(兄貴使用)なんて初めは余裕をかましているのに途中でチェーンが必ず外れる、なんとも腹立たしい代物だ。行きは順調だったくせに、食材を買い込んだ帰り道にチェーンが外れることが今まで何度もあって、母親なんかはえらいめに合っている。そして2号機はチェーンがきちんとついていないらしく前に進まないし、初号機&4号機は酷く錆付いていて、乗っているだけで目立ってしまうような音がなります。前に家路の途中で初号機のチェーンが外れて手で押していたら見知らぬおじさんが助けてくれました。チェーンを直したおじさんが「ずいぶん年季が入った自転車だねぇーあはははー」と言うのを聞いて切なくなったよ。うん。全部つかえないのにうちの庭に集団で居座っているのは間違えなく『捨てられない』父親の性格のせいです。ちなみに私も捨てられない女です。(嗚呼、遺伝子とは不思議なものだなぁ)。しかも最近は処分するだけでお金取られるらしいから捨てるのは無駄なんですねー。一度、3号機が庭からパクられたことがあって、「あぁ処分する手間がはぶけたねぇ」と誰もが思っていたのですが、しばらくしたら地元の公園に乗り捨ててあったりして、しかもばっちり家の電話番号が書いてあってご近所さんから「落ちてますよー」なんて電話が来てゲンナリでした。

中学の頃は、自転車に毎日のってました。そして「カマチャリ」と呼ばれる自転車が大流行しました。カマチャリはハンドル部分をくぃーって内側に寄せた蟷螂のカマみたいな形のチャリンコのことです。地元のヤンキーはみんなカマチャリにのっていました。中学生ヤンキーのステータス=カマチャリ。ハンドルがカマキリなのはもちろんのこと、荷台(二人乗りするときに二人目が据わるところね)の後ろを上に少し曲げるのも流行ったりしました。なつかしい!チャリンコで凄い遠くまで行ったりとか。今思うと中学生って凄いよね・・・・。。


昨日ホームセンターに連れて行ってもらい、自転車を探したんですけども自転車って1万円以上するんですね!びっくりですよ。「暇があって気が向いたら乗ってみようかな〜」なんて理由で買えませんってっ!!!でも欲しいんだよな。自転車。自転車手に入れたらハンドルはカマキリで間違えなしだな。月まで飛んでいくさ。スピルバーグもびっくりさ。(そんなわけない)

とりあえず、自転車ゲットに向けて今日から節約ぅー!!!(できるか不安)

自分「素」ペース 

April 03 [Thu], 2008, 1:00
毎朝花粉と戦い続け、もう1ヶ月。いよいよ戦いも本格的になって来ましたよ。花粉が飛ぶと引きこもる、んで漫画を買いあさり部屋中本だらけになってゆきます。最近はまっているのは小説家「森博嗣」推理小説ですけども、グロくて面白い。

アルバイトさんとお茶した帰りみち「ぁゃぉさんの部屋ってどんなかんじなんですか?」という話題になりましたが、とても「マンガとフィギュアの部屋だよ♪貼ってあるのは小畑健のイラストポスターとヴィジュアル系のバンドマンのポスターですっ。えへへへ。」なんて正直に打ち明けられるはずもなく。ましてや「片付けられない女の部屋」だなんて口が裂けても言えず「うーんまぁありきたりな面白くない部屋ですよ」なんて答えてしまいました。

部屋なんて部屋なんて漫画ばっかり置いてあって、小説が山積みになってて今にも崩れそうで、ガンダムがいっぱい並んでてパソコンが2台もあって薄暗くて常に遮光カーテンが閉まってて、でもいつでもマンガ読んでパソコンが出来るとても快適な部屋で、私はここにいれば幸せなんですよ!!それだけでいいんです!!!!!!!!!!!

正直、思いっきり人が呼べなくなってきましたけど。
この間レイちゃんたちが泊まりにきたのは実は昔弟が住んでた部屋なのさ。

購入の同期は 

April 03 [Thu], 2008, 0:38
毎日が戦いであります。起きたときから「ファイッ」って。まずは目潰し。それから鼻がだめになって、喉が乾く・・・。死 いっそうのことアンドロイドになれたらいいのになぁなんて。アンドロイドと言えば、この間映画「ヤッターマン」の試写会で深田恭子ちゃんが「これ以上大人になりたくないのでアンドロイドになりたい」などと言っていましたが、私は目を閉じても生活できて、鼻の穴がなくなっても生きていける、想像しただけで気持ち悪いアンドロイドになりたがっている。
この間とうとうマスクを出してつけてみたんですよ。マスクはとある事件以来絶対につけないと決めていたのに、自分に負けてもつけてみたんですよ。でも5秒後には外しましたけどね。
もちろん「こんなの可愛くない!ぜったいに無理っ!」なんて事でなくて、「眼鏡が曇って運転ができないじゃないかー!!!」という理由だよ。

いっそのこと外出しなければいいんじゃないか?と張りきって、引きこもり準備のため小説やら漫画やらを購入し帰って来たら「コレいらなかったよー」と勝手に落ち込んでますけども。気づいたら自分が働いている本屋で一番本を買っているのが自分だったよ。何のために働いているのか分からなくなってきた、今日この頃。

そして、よく考えたら家族の誰かしら必ず外出しているわけで、体中にヤツラをくっつけて帰宅するもんだから、私一人が引きこもっても意味が無いか・・・。

こんな調子でしばらく私と花粉の戦いは終わりそうに無いわけです。