長いこと。 

2007年03月25日(日) 19時14分
長い間 書いていませんでした。
それは 単純にイタリアにいけていないから なくなりました。
今年も2度ほど 行くチャンスを逃し 次のチャンスは7月と見ています。

と いうか7月には絶対行くので 仕事はお断りします。 したいこともできなくて 仕事ばかりとは
生きている意味がありません・・・

届きました! 

2006年10月01日(日) 21時37分
友だちに頼んで買ってもらっていおいた ダリオ アルジェントのDVD。
日本だと 「サスペリア2」 という題で出ています。 ある日 レンタルやさんで見つけて
友だちと3人で集まってみたのですが サスペリア2というのに 話しがどこもかぶってないし
しかも 話しがわからん!と その場でネットで調べたところ ダリオ アルジェントファンの方の
サイトにこれは サスペリアよりも前に作られたものだと 書いてあって しかも!イタリア語版より
20分も削ってあるとのこと!

自分でイタリアにいるとき捜したんだけどなくて 引き続きイタリアにいる友だちに捜して買っておいてほしいと 話しといたところ デアゴスティーニで毎週ダリオ アルジェントの映画が出るというときがあって そのとき買っといてくれました。て いうか 出たやつ全部買っておいてほしかった・・・・

またの機会には全部そろえます。今は キングの特集だそうだが キングに映画はいいのと 悪いのの差がすごいから・・・わざわざ イタリア語でなくてもだしね。シャイニングぐらいは 買おうかなー。

で まだ 忙しくて中は見てません。 20分どこがカットされたか また 日本のを借りてこないと。
楽しみだな〜

三人のスーパーマン東京に。 

2006年05月22日(月) 12時02分

日本では イタリア語でみれるDVDなどみつからないので イタリアにいるときは 積極的に
自分が好きな映画のDVDを捜します。ここは 全部10ユーロ!みたいなところから。

そこでみつけた 「三人のスーパーマン東京に」 自分の好きな映画ではないですが みたことないし。馬鹿っぽくて楽しそうでしょ。彼らは いろんなところへ行ってたようで 違う場所で活躍する彼らのポスターをみたことがあります。

映画自体は 想像どうりのもなんですが 東京は 私が生まれる前の東京でなかなか素敵な町並みです。わざわざ東京にロケにこれるぐらいの予算があった映画なのか???
残念ながら イタリア語のみなので お貸しすることができないのが 残念。

イタリアではレコードやさんで DVDを買うか あとはエディーコラという雑誌、新聞、バスの切符、あと みなさんも聞いたことあるでしょう 「デアゴスティ〜ニ!」が死ぬほど売ってる 小さなボックスが
町中にあって そこで買います。

たとえば「ダリオ アルジェントの特集」と言って 毎週一枚づつ 彼のDVDがでてたり ホラー特集とか
買い続ければ 膨大なコレクションが できるという感じ。

そのほか 毎週出てる 日本でいえば 「AERA」のような 雑誌が 雑誌のみと雑誌ぷらすDVDから
選べるというかんじで DVDを手にいれることができます。 

私はそれで 先日「キングアーサー」を友だちに買ってもらいkました。
日本語でみて 号泣してこれは イタリア語でもみたい!と 友だちに「売ってたら 買っておいて」
とメールしたところ 友だちのだんなさんが それと知らずに買ってきてびっくりした ということがありました。

そのだんなさんも こういう映画すきで おうちにいくと新しいものでは「グラディエーター」 古いのだと
「クレオパトラ」とか あって 私はかなり楽しいです。

話しがだいぶそれました。
もう 載せる写真がなくなってきましたので リボルノに写真をとりに行こうかとおもいましたが
が ただいま ニューヨークへ行こう案が浮上中です。

を 

サッカー サッカーって。 

2006年05月16日(火) 14時53分
イタリアといえば サッカーとみんな思うかもですが 私の友人たちは サッカーには 興味がなく
モトGP とF1. 

私も モトGP。 もちろん バレンティーノ ロッシ。かっこいい。 
かれこそ RAGAZZO AFFASCINANTE。
魅力的な男の子ということ。

私たちが サッカーに興味がなくても わが町 リボルノは セリエA。
そして そこから イタリア代表もでたようです。ほんとうか?
町は 盛り上がってるかなー。

写真は セリエAに上がったとき 改修工事をするかでもめたが 結局そのまんまの
スタジアム。小さくてよく見えます。一度 まだ セリエCのときに いきました。
私は浦和の高校に行ってたので サッカーは実はなじみが あるのです。

駅から近くを通るもバスが沢山でてるし 是非こちらまで観戦しにきてくだされ。  

LUCA 

2006年04月17日(月) 8時15分
ルカで〜す。
かわいい。友達の シルビアの子供です。 

ここの家系には 金髪に青い目(シルビアも シルビアのおじさんは 綺麗な青い目)が いるので
「みんなの血を 受け継いでるんだねー」

と、シルビアを知る日本人の友だちに 言ったところ
「イタリア人の子供は 産まれてすぐは 金髪で 青い目なんだよ それから かわっていくんだよ」

と 言われました。ほんとうか??? 
イタリア人の子供を 産んだ日本人の友だちの出産のとき イタリア人の友だちたちは 生まれたての
赤ちゃんをみて 「ジャッポネーゼ!!」と 黒髪を みて言っていた。
しかし 赤ちゃんのお父さんは ナポリ人 髪黒いんだが・・・

やはり 金髪??

友だちの部屋に子供の写真が貼ってあって 
「これ だれ?」
と きくと 
「ぼく」
「えっ?? だって 髪の毛 茶色で まっすぐだよ!」
「15歳ぐらいのとき 金髪で巻き毛になったんだ」
「えっ まじで?」

と いうこともありました。 不思議でした。 
生まれてから ずっと 黒髪の私にはちょっとうらやましい。

おいしいいいいいのだ。 

2006年03月21日(火) 5時02分
このチョコ。 リボルノからとどいた。 
まあ スイスのチョコなんだが。

私が洋ナシ(イタリア語では ペーラ(巻き舌でね))が (イタリアの)好きなのを
覚えてて これを見た瞬間 「あきえ!!!」と 買ってくれたそうだ。

本当にうまかった。他にも 色々送ってくれた中 これを見つけて 「ばりばりばり むしゃむしゃむしゃ」
と あけて即食べた。 本当においしかった(涙)

梨の実とアーモンドのかけらが 苦めのチョコに・・・
食べながら 即メールして 「あと2−3枚買っておいて」 とした私。
だって 限定発売なんだもん。

そして来月 スイスから 帰ってくる友だちに 「見つけたら 買ってきて」と
ただいま 手紙を書いてるところです。 あはは あはは あるといいな・・・・・
もっと 食べたい・・・・・

ULTIMA DOLCE 

2006年03月17日(金) 23時44分


最新版 私 愛用のシャンプーだったかリンスだったか・・・
去年の夏にでた 新商品です。

髪の毛が黒い人用の シャンプー。
いつものアクアサポーネにて レジで一瞬おねえさんが 顔をあげて 私の髪のいろを
確認してました。

ウルティマという言葉は スーパーより上の イーペルより 上の 最後の最後の
究極の甘さ ってことなのか 最新の甘さってことなのか。

このシリーズは 香りが良くて あと天然素材を取り入れてるので アーモンドオイル入り
とか レモン入りとか 好印象ものです。しかも 値段が安い?
250グラムぐらいかな?で 2ユーロ前後です。これは ちなみに ヘナと黒いちご?
ベリー系のいいにおいがします。

小旅行などは これごと がさっとかばんに投げ込んで 行ってきます。
あーイタリア旅行したいなー。

お土産のうさぎ 

2005年12月27日(火) 1時48分
ウサギ好きの 友だちに買ったうさぎ。 針山に 居心地悪そうに
はりつけられた うさぎ。2ユーロでした。 近所のアンティークやさんに 以前から 入りたかったのだけど お祭りの夜 人にまぎれて 潜入したら、 意外と手ごろでかわいいものも ありました。

だいぶ 利用したけど 私の買い物は いつも 2ユーロのものとかで、 でも お店の人は いつもにこやかに 丁寧に包んでくれる。「いや、 そんな いいですよ、そのままで!」と あまりの丁寧さにいうと、 じゃあ なくすといけないからって 紙袋にいれてくれる。

リボルノの人は リボルノの店員は 最低だ!というけど こんないいひともいるのでした。
私には 親切よと 言ってみたりもしてる。ちょっと 話せるようになると 嫌味もいえるようになる。

アクア サポーネ 

2005年10月08日(土) 7時23分
 「お水と石鹸」 という名の その店は 小さなマツキヨかもしれない。 イタリアのスーパーは そんなに楽しいものは なくて しかし しかし アクア サポーネは 楽しい。 楽しくなるような ものがたくさん 売っています。

いままでは 家から遠かったのですが それでも 結構覗いてて で 今回は アクア サポーネ の近所に住むことになり 週に2−3回 寄っていました。

イタリア全土に400件 あるとのことなので どこかの町に行ったときに 見つかるかもしれません。 で ほぼ 毎日安売りしています。それも マツキヨみたいなのか。

久しぶりに暑いので 

2005年10月02日(日) 9時42分
 海の写真をもう一枚。

ここは リボルノ唯一の砂浜。 名前を 「トレ ポンティ」といいます。
三つの橋と 言う意味だけど 三つの橋があるようには 見えない。

この時間は 夕方のというか 夜の8時ごろで もう大半の人は 夕飯の時間なので 
家に帰ってしまい 浜もがらがらです。
町のから 一番近い 海なので あと砂浜なので 子供連れのひとや 会社のあいた時間?夕方は 会社帰りの スーツ来たひとも 直接やってきます(日焼けしに)。

町が 日焼けしてないと はずかしいと思えるぐらい 日焼けしたひとばかりなので
ちょっとした 空き時間に みんな 海へ。

私も ここで 日焼けしながら 勉強したり 手紙したりしています。
ここから 夕日の中に向かう フェリー(サルデーニャやコルシカ行きの)を見るのも
「はーーー」って感じです。
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像とくちゃん
» 三人のスーパーマン東京に。 (2006年09月27日)
アイコン画像とくちゃん
» LUCA (2006年05月02日)
アイコン画像とくちゃん
» おいしいいいいいのだ。 (2006年04月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cheroe
読者になる
Yapme!一覧
読者になる