裏磐梯その1、衝撃の五色沼編 

October 28 [Tue], 2008, 13:17
ついに行ってきました裏磐梯。
去年は母の怪我で断念した裏磐梯、今年は絶対行きたかった。
でも、紅葉の見ごろとお天気を見計らっていたら良い日がなく・・・。
予定変更して、天気ヤバめで紅葉遅めの火曜日に突撃裏磐梯!

朝7時過ぎに出て五色沼に10時ころ着いた。
途中事故通行止め遠回りで大幅の遅れ。
とりあえず寄ってみただけの五色沼はすごい人!
犬好きの人もいてシェリーも興奮して綱引き連続でかなり疲れた。
五色沼は本当に早朝じゃないとダメだわ・・・。

人ごみを避けてボート乗り場に降りてみた。
お天気は小雨ぱらぱら。
地面は雨上がりでボート乗り場のデッキは滑りやすい。
水面には落ち葉が・・・。
ってここまで冷静に考えればわかるはずなんだけど、
その時の私は警戒心ゼロ。
シェリぞう、落ちました。

ええ、落ちたんです、五色沼に。
五色沼の中で一番大きくて観光客に一番人気の毘沙門沼に、
落ちたんです。
あはははは〜ですよ。
笑うしかない、というか実際私笑いそうでした。

落ちる瞬間は見てないんです。
何か音がして振り返ったら、水に浸かって顔だけ出してるシェリーが。
(注:沼は深いです)
ちなみにシェリぞう、泳いだことありません。
水辺でピチャピチャは好きだけど浸かるのは断固拒否です。
でもレトリーバーだから泳げるはず。

あ、これチャンスかも!泳ぐかも!ってちょっと待って見てたら、
パニクる母がソッコーでリードを掴んでひきあげようとしちゃった。
で、シェリーはもろ首吊り状態に。
しかたなく私も手伝って救出。
観光客数人とボート係りの人に心配されちょっと恥ずかしかった・・・。
でも、おかしくて笑える。
写真とっておけばよかったとものすごく後悔。

本犬ちょっとは落ち込んだかと思ったけど、そうでもない様子。
濡れた毛は、バスタオルで拭いて車に乗ってるうちに乾いた。
それにしても、惜しかったなぁ。
必死で犬掻きしてたから泳ぎ覚えたかもしれなかったのに。
顔はちゃんと沈まないでキープ出来てたし。
でもまあ、観光地の沼で泳ぐのはどうかと思うから仕方ない。

というわけで、
裏磐梯デビューは水泳デビュー(?)の五色沼からスタートしたのでした。
それにしても、いきなり初っ端からやらかしてしまった感が・・・。
今日はツイテナイ日になりそう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シェリー(CHERIE)
読者になる
生年月日:2004年9月11日
性別:女の子
種類:ゴールデンレトリーバー
家族:父、母、伯母、姉
住所:福島県
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

ジオターゲティング
オンラインユーザーカウンター powered by Real Time Counter Free Access Counter Templates