「PSO2」はアイテム課金ゲームではない

November 13 [Tue], 2012, 15:40
『ファンタシースターオンライン2』公式サイト

酒井氏のファミ通インタビュー記事が印象的でしたので、今更ですがご紹介「PCや携帯電話では、基本無料で遊べるオンラインゲームは珍しくありません。でも、ソーシャルゲームやブラウザゲームこそがオンラインゲームであるような現状に対しては、「PSO」を世に送り出した頃に我々が目指してたオンラインゲームの姿は、このようなものだったのか?これがゲームなのか?」という想いを持っていました。しっかり作りこんだPSOを多くの人に遊んでもらい、オンラインRPGは本来、こういうものだ」ということを伝える必要があるのではないかと。つまり、「PSO2」は世間一般の、ゲームへの意識を変えるためのチャレンジでもありますね基本料金無料であることが色々な意味で話題となった「ファンタシースターオンライン2」ですが、現時点ではあまり好意的に受け止められていないようです。今回のファミ通インタビューはそのあたりも踏まえた上でしょうか?酒井氏の強い意志が感じられる内容でした家庭用ゲーム機に慣れ親しんだ身としては、「基本無料ゲーム」に対して大きな偏見?があります。「利益を出すための仕組み」に不信感を抱いてしまうと書いた方が適切でしょうか。「無料でも楽しめる」とアピールされても、「それでどうやって利益を出すの?」という疑問が先に出てしまうのですよねその点パッケージは判りやすいのです。勿論利益に関してはバジェットの絡みもあって我々エンドユーザには不透明ですが、「パッケージを売らなければ儲からない」という点は誰でも理解出来ます。定額課金のオンラインも同様で、利益構造が見えているものに対する安心感は大きいしかし、PSO2は「射幸心を煽る」事で有名な「ガチャ」要素はゲーム性には影響がない「衣装」等で採用されるとの事ですし、ソーシャルゲームの生命線である課金スキームが使えないならば何で儲けるのでしょうか私がPSO2で知りたいのは「無料は良い、中核要素にガチャがないのも良い、後はしっかりと利益を出せるのか?」という点だけです間違っても搾取されたいとは思いませんが、先行きが怪しいサービスに入り込むのも躊躇してしまいます。本命は来年のVita版ですが、PC版でも少しプレイして「ゲームとしてのPSO2」をチェックするつもりです。VAIO Z+メディアドックでそれなりに動いてくれたら良いのですが・・・さすがにゲームのためにPCを強化する予定はありません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cheng0051
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cheng0051/index1_0.rdf