ケミカルピーリングの効果と注意点

July 12 [Fri], 2013, 23:35
ケミカルピーリングの作用を知り、留意点を知りましょう。

エステのケミカルピーリングは、

家のケミカルピーリングと比べると洗い落とすパワーが強く、

皮膚への刺激もまた強くなります。

顔を洗う時の適切な手順は、石けんを泡立て、

その泡を顔に塗り広げてすぐに洗い流します。

ケミカルピーリングの場合少し放置することで、

ピーリングの効果が高まります。

ケミカルピーリングの作用があると肌にピリッとした感覚が出てきますので、

そうしたらすすぎ残しがないよう洗います。

ケミカルピーリング用の商品は、

それぞれフルーツ酸などピーリング成分の配合量が異なっているものです。

ケミカルピーリング効果は、分量によっても差があります。

一般的には1%〜5%が配合されていますが、

初めてピーリング石鹸を使用するときは

できるだけ弱めのものからはじめた方がいいでしょう。

普通のせっけんと比べて、

ケミカルピーリング用の石けんは肌との相性によって作用がかなり違います。

洗浄効果も強いので、肌への刺激が強すぎるようであれば使用を中断し、

フルーツ酸を含まない石けんに切り替えてください。

また、ケミカルピーリング石けんは目や口の周囲には使わないようにしてください。

特に目はデリケートな皮膚なので、ケミカルピーリングに負けてしまうかもしれません。

ケミカルピーリングを施した肌は乾燥しがちなので、

きちんとスキンケアを行い水分を補給しましょう。

AGA治療についてのお役立ち情報はこちらです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chemicalpeeli
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/chemicalpeeli/index1_0.rdf