レジ袋を増やさない習慣

November 15 [Tue], 2016, 2:43
本日は、レジ袋を増やさない習慣

我が家は結婚当初、買い物の時は必ずレジ袋をもらっていました。

その結果、1年後・・・

家の中のレジ袋保管かごが、溢れるようになり

散らかる原因になりました。

レジ袋は、ゴミ袋代わりにもなりますし

ちょっとしたものを入れるのに便利なんですよね。

しかし、こんなに持っていても仕方がないことに気づき

今では、スーパーではレジ袋を貰わないルールを定着させました。

スーパーに行く時は、エコバックを持っていく・・・。

ちょっと、面倒ですが

その方が環境のためにもなりますし

何より家が散らからない。

ゴミ袋も、少しはないと困るので

ドラックストアやコンビニではもらいます。


消耗品も、管理できる数だけ手元に残す。

これからも、続けていきたいと思います。

ふるさと納税

November 14 [Mon], 2016, 0:12
私は昨年まで、ふるさと納税という制度は

耳にしたことはあったのですが

具体的にどういう制度か調べたことがありませんでした。

シンプル生活をするようになってから

ネットサーフィンをしていると

この制度をやっている人が多く、私もデビューしました。

ふるさと納税とは・・・・

簡単にいうと・・・

ある自治体に、お金を寄付することでその自治体を応援する制度です。

例えば、その寄付されたお金が子育て支援のために使われたり

自然事業支援に使われたりするんですね。

ふるさと納税では自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。

ここですごいのがふるさと納税のメリットです!

自己負担額2,000円払ったお礼に

その地域の2,000円以上の価値のある特産物がもらえるんです!


我が家では、このメリットを存分に生かそうと思い

節税&節約のために

こしひかり15kgをもらいました!!

まだ届いておりませんが、こしひかりって普通に買っても

10kgで2,000円以上はするんですよね。

とてもお得に手に入るので、嬉しいです。


ふるさと納税は、いろいろなサイトで利用できます。

有名なのが
・ふるさとチョイス
・yahoo!ふるさと納税
・楽天ふるさと納税
・さとふる

楽天ふるさと納税を利用した場合は、同時に楽天ポイントもついてきます。

お買い物マラソン時には、自治体によっては10倍以上ポイントがつくこともあります。

もしよかったら、利用してみて下さいね!

家計簿のつけ方

November 13 [Sun], 2016, 2:53



我が家は、籍を入れた月から

家計簿をつけることにしました。

家計簿って、まめにつけようとすると面倒なんですよね。

パパッっと、計算してもいいのですが

商学部卒の根性で、凝った家計簿を作っています。

我が家は、基本クレジットカードで払えるものは

全てのショップで利用しています。たとえ100円未満でも。

人によっては、えぇー?って思う人もいるかもしれませんが。

でも、月に換算するとまとまった額になります。

その額のうち、1%〜2%分がポイントとして還元されるため

他の買い物にポイントを利用できますし、便利でお得です。

楽天カードの場合は、出光の楽天カードがあれば

期限付きポイントをガソリン代として消化することもできます。


家計簿をつける時は、クレジットカード会社別に分けて

エクセルで記録しています。

○月×日 適用 金額 を入力して

1ヶ月分をまとめます。

それに対し、今度は支出調書を作り

裏面にレシート、クレジットカード利用控を貼ります。

もちろん、収入調書も作っています。

最終的に、現金出納帳を作り、収入−支出を計算し

黒字・赤字を見極めています。

更に、項目別内訳(写真)を作ると

何にどれだけ使ったかが一目瞭然になります。

「来月はこの費用は、ブレーキをかけよう!」と言い聞かせるために

自己満足で、作成しています。

写真を見ると、旅費交通費(ガソリン代)、食費等

費用別に記載しているので

結構凝っているかもしれません。

パソコンで作成して、印刷しているのですが

印刷用紙は、再生紙を使っています。

個人情報も書いていない、使わない紙なので、もったいないと思い利用しています。

それを最終的に1冊の本にし、3年が経過すると家計簿は処分しています。

見返す必要があるものに関しては、5年見返さなければ処分しています。

意外に、1冊の本にすると

厚さによって今月の支出は少ないなぁ、多いなぁ〜というのが

分かるので、私は結構このやり方が好きです。

マイナスからの結婚

November 11 [Fri], 2016, 3:56
私たち夫婦は、今から約3年前に結婚しました。

当時、私は正社員で結婚を機に退職。

そこから、生活はとても苦しい状態です。

ゆえに、結婚式もあげていません。


正直申しますと、旦那は頑張って稼いでおりますが

私の奨学金の返済で逼迫しております。

旦那には、この事実を話してもあまり関心持ちませんでした。

どうにかなるさ?!って思っているのかな?

一応、奨学金は私の貯蓄を切り崩しながら

払っています。

その額・・・・土地が1つ買えるぐらいの金額!

えっ?マジ?!って思ったでしょ?!

奨学金を借りると、そういう金額になるのです。

18歳当時、私は大学にとにかく行こうと思っていました。

ただ、認知症の祖母がいたため

家計は火の車でした。

認知症の祖母の介護費用は、総額1軒家が買えるぐらい・・・。

それでも、祖母に教わったことを含め

面倒みてくれたことには、すごく感謝しています。


そのため、私の学費を出す余裕は両親には全くなく

奨学金はT種、U種ともに借りました。

それはもう、借りた時はすごい額!返せるかな?と

思っていたけれど、働ければなんとかなるさ!と思っていたんですね。

ただ、現実は・・・。

返済となると、とても大変です。

奨学金って、響きはいいですが

別名、教育ローンですからね。

ただ、大学に入って学んできたことに関しては後悔はありません。


これからは収入を稼ぐのも、ますます大変な時代になってきます。

ましてや、増税はますます進むでしょうから

ローンも時代に見合ったやり方をしていきたいと思っています。

冷蔵庫

November 11 [Fri], 2016, 1:42
子供が風邪をひき

かわいそうなくらい、鼻水タラタラ・・・・

熱はとりあえずないので、医者には行かない予定です。

鼻水風邪といえば、昨年の8月以来でしょうか。

ずっと、ひいていなかったので驚きです。

ただ、抵抗力をつけるには自然治癒も大事だと思っているので

様子をみながら、ケアしていこうと思っています。


話は変わり、今日は、我が家の冷蔵庫について。

我が家は、旦那の飲み会が多く、また同僚とご飯を食べに行くことも

多いです。

そのため、食料は必要な日に必要な分だけ

買うようにしています。

ただ、面倒な場合は2日・3日分の献立をたてて

使いきれるように、買うようにしています。

そのおかげもあってか、賞味期限切れで捨てていかれる食品が

自然と、減っていきました。

今では、1ランク小さい冷蔵庫にすればよかったと思うくらいです。



食品を買うときも、シンプルに・・・。

これからも、実践していきたいと思っています。

服のシンプル化

November 10 [Thu], 2016, 2:23
私の子供は現在、1歳半になります。

小さいうちは、毎日が成長の連続のため

服のサイズも

この前まで、普通に着ていたのに・・・もう着られない・・・というふうに

数ヶ月すると、サイズアウトしてしまいます。


我が家は、年の離れた姉が大事に子供服をとっておいてくれたため

おかげさまで、服を買うことは殆どありません。

今まで自分自身で買った服と言えば・・・

生まれた時の産着2着と冬用ジャンパーのみ。

また、収納スペースに納まる程度に同じ種類の服は3着までと定めています。

それ以上に、お下がりがあった場合は乾きが悪いor着尽くした場合に限り

1着余分にしています。

そのため、家計にとても優しく

被服費は、旦那と私のものを含めても

1年に1万円掛かってないような気がします。

独身前は、気に入った服をお店で見れば

手にとって、買うこともしばしば。

とくに、SALEという言葉に弱く

安いんだから、今のうちに買わなければ・・・と思っていたんです。

しかし、結婚後は

@この服は本当に必要なのだろうか?
A別の服で代用できるのでは?

この2点を自分に問を投げかけ、買うことが少なくなりました。

買う場合は、本当に着尽して「これは、買わないとなぁ・・・」と

思った場合だけ。

これも、部屋の空間を作りたい、シンプルに生活したいと

思ったためでした。


これからも、自問自答しながら収納スペースに納まる程度に

シンプル生活していきたいと思います。

シンプルライフ

November 09 [Wed], 2016, 2:49
ブログを書くなんて久しぶりだなぁ〜。

少ないもので生活するために決意表明してから

早2年。

第一子妊娠後期から始め、

現在、だんだんと物は減ってきています。

これからは、置かれてる物たちが寂しくならないよう

使い切る生活を続けていきたいと思っています。

先ほど、10月分の生活費の計算が終わりました。

結果としては、まぁまぁ?な感じでした。

9月分に子供の関係のものは買ったので

若干食費が少なめです。

ただ、よく食べる子供なので

これからはどんどん掛かりそうです。



☆食費=14,791円

☆日用品費=9,971円

日用品費は旦那のコンタクトレンズが6千円近くかかりました・・・。
必要経費なので、仕方ありません。


☆水道光熱費=8,732円

電気代、ガス代、水道代の合計です。
毎月、だいたいこれくらいです。

☆通信費=16,869円

旦那のスマホが、9千円台で逼迫しています。
出来れば、格安スマホにして欲しいけれど
無理みたいです。諦めです。

☆事務費=7,042円

☆ガソリン代=4,100円

ガソリン代については、私は楽天ポイントで月に2回入れています。
日用品を楽天で買い、それに対して付与されたポイントを
ガソリン代として利用しています。

結果、旦那のみガソリン代が発生しています。



その他、住居費、雑費等ありますが基本費用のみ記載。


11月は、年末に向けて買い込みするので

結構、いきそうです。