でぃずにーはすきだけど。 

2004年12月29日(水) 23時51分
地球は一つ。
世界は一つじゃない。
それでいいの。
客観視しよう。

いいなぁっておもったの。 

2004年12月22日(水) 0時14分
When you are sad,
I will dry your tears.
When you are scared,
I will comfort your fears.
When you are worried,
I will give you hope.
When you are confused,
I will help you cope.
And when you are lost,
And can't see the light.
I shall be your beacon
Shining ever so bright
This is my oath.
I pledge till the end.
Why you may ask?
Because your my friend.



友達、いくっちのさいとにあった詩。いくっちがつくったの?
かなりすきかもしれない。

言葉について 

2004年09月20日(月) 23時58分
よく、近すぎて遠くなるってドラマとか歌とか詩でみかける。
けど
そんなことあるのかな、
とか
そんな詩的なことはない、ただの飾り言葉なんだって思ってた。

ずっと
ずっといつもチャットでしか話さない友人がいる。
いつも
いつも、哲学的なこと
とか
私のこと
相手のこと
人間のこと
くだらないこと
を話してた。
恋人でも家族でもない。
ナンでなんだろう。
ずっとわかんなかった。
ネットだからかなって。
でも
最近思った。
近すぎず遠すぎず適度な距離にいたからお互い話せたんだって。
分かち合えたんだってこと。
だって
現に今君とは話してない。
というか
話せない。
みつけても、お互い話し掛けない。
きっと
お互い分かっているんだ。思っているんだ。
これ以上深くなるとお互いが重くなって壊れてしまうってこと。
おしつぶされちゃうってこと。
きっと
二人、互いのこと知りすぎたんだ。
自分が自分のこと知っている以上に
相手のほうが自分のことわかってしまった。
ここ
からは自分自身が向き合っていこうよ。

日記をつけ始めて、気持ちを整理する喜び、
とかもやもやがすっきりに変わる瞬間、ふと心が軽くなった。
きっと
これは言葉のおかげ。
自分と向き合う手段だよ。
人に押し付けちゃダメ。いいけど、いつかは離れることになる。
悪いことではないけれどいつか、重い沈黙が二人を襲う。

でも
もし
それができたなら
たまには話そうよ。
そうすれば
お互いもっと成長できる。
また新しいはね広げて二人で話せるんだよ

よく
ドラマとか歌とか詩でよくみかける。
使い古された言葉だ
けれど
近すぎて遠くなる
多くの人が感じてるこのこと
私も最近わかった
こうして
段々大人になっていくの

かな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cheeradd0218
読者になる
Yapme!一覧
読者になる