腕時計の基礎知識――各部の名称(2):ガラス、ケース、シースルーバック(裏スケルトン)、バンド

April 17 [Thu], 2014, 9:39
■ガラス:
文字盤や針を保護するガラス部分。風防とも言います。ガガミラノコピー時計.

■ケース:
腕時計の外装パーツです。素材には強度が高く、サビにも強いSS(ステンレススティール)を用いることがもっとも一般的ですが、高級ラインにはゴールドを使用したモデルも存在します。「ラウンドケース」、「スクエアケース」、「レクタンギュラーケース」、「トノーケース」などが代表的なケースです。

■シースルーバック(裏スケルトン):
裏面をガラスにすることで、ムーブメントの動きが見えるようにデザインされたケースバックです。オーデマピゲコピー時計.

■バンド:
腕に装着させる部分。金属のものは 「ブレス(ブレスレット)」、 それ以外の素材のものは「ベルト」と 呼ばれています。オメガコピー時計.

P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cheapwatchcopy/index1_0.rdf