チャット用語辞典

March 22 [Fri], 2013, 23:11
「べつまど(別窓)」

チャットをやりながら、ホームページも見ること。
別窓を何枚起動していても、別窓は別窓。

「フレーム」

ひとつのブラウザの中でふたつのページを同時に表示するためのHTMLタグの一種、または、それが可能なブラウザ
の機能。

「プロバイダ」

インターネット接続サービス会社のこと。
『ブロバ』『ISP』と略されることもあります。

「ブラウザ」

ホームページを見るためのアプリケーションの総称。
チャット上では、『窓』といわれたりもします。
また、ホームページのことは「HP」と略される場合が多いです。

「ページャー」

「ページャーソフト」、最近では「インスタントメッセンジャー」といわれるととも多いです。

「メーラー」

インターネットメールの読み書き、送受信を行うアプリケーションの総称。
『メールソフト』ともいいます。
Webメールはブラウザを使いますが、だからといってブラウザのことをメーラーといったりはしません。

「レス」

チャットルームでの発言のこと。
『メッセージ』といわれるときもあります。

「リロード」

チャットログが更新されること。

「リロード時間」

チャットログが自動的に更新される時間の間隔。
リロード時間はあくまで目安みたいなもので、実際のリロード時間は、チャットルームがあるWebサーバや、回線
の事情に左右されます。

「ログイン」

1. パソコンをインターネットに接続すること。
2インターネット上で、あるサービスを受けるために特定のサーバーから許可をもううこと。

『ログオン』ともいいます。
反対語は『ログアウト』『ログオフ』。
なお、「Windowsにログオンする」というのは、単に「Windowsを使い始める」という意味です。

チャットレディ

男性とチャットをすることで収入を得ている女性のこと。