顔出しのリスク 

September 06 [Wed], 2006, 13:09
顔出しをすると、お客さんのin率がアップします。当然収入もアップします。顔を出しても売れないパフォさんも中にはおられますが・・・
けれど、顔出しをするからにはそれなりのリスクがあります。

顔出しのリスクは、なんといっても知人や家族にバレる確率が高くなること。近所の人に知られてしまった、職場に知られてしまったという話も時々あるようです。色恋営業のパフォーマーさんなら、お客さんに恨まれて掲示板に誹謗中傷の書き込みが・・ということもあるかもしれません。困ったストーカーが出てくることもあるかもしれません。あるいは、知人に密かに知られていて、インターネットで個人情報を漏らされるという危険性もあります。

ノンアダルトでは顔出しが標準です。顔を出していないと「脱ぐパフォーマー」と思われます。

アダルトではエッチな行為をすることもあります。その場合、顔が映っているとキャプションされ、インターネット上に出回る可能性が出てきます。そういう悪質なことはしないまでも、個人の趣味でキャプションをするお客さんもいます。そのため、顔出ししているアダパフォさんでも、エッチ行為の時は顔を見られないようにしているパフォさんも多くいます。

バレても平気というパフォさんや、公認のパフォさんもいますが、顔出しのリスクを十分認識していることが大切です。

お仕事開始 

September 05 [Tue], 2006, 12:35
面接が無事終了すれば、すぐにお仕事開始できるところがほとんどです。

まずはログインして、プロフィールの作成・トップ画像のアップロードを行います。

トップ画像は、いわばあなたの看板です。とびっきり魅力的な写真を使いましょう。

プロフィールも大切です。お客さんは女の子を選ぶ時にプロフィールを見ます。どんなスタイルで売り込むかもプロフでアピールできます。

プロフィールは本当のことを書く必要はありません。

住所:同じエリアの人もいるので、違うエリアにする場合は土地勘があったり、お天気情報をチェックしていることが大切です。

年齢:あまりにムリのある年齢は控えましょう。

スリーサイズ:多少ごまかしても大丈夫です。照明やアングルによっては大きく見えることもありますし、ノンアダルトなら見せることもないですから^^。アダルトでは女心ということで、ムリのない程度にごまかしましょう^^

売れているパフォさんや、見習いたいパフォさんのトップ画像やプロフィールを参考にするのも一つの手です。

大体のサイトでは、お仕事をするにあたってのハウツーを書いていますので参照しましょう。サイトの方針やスタイルがわかります。

また、サイトによってルールが違います。ノンアダルトならトップに顔出しは標準だとか、アダルトサイトでは過激なトップ画像の掲載を控えるようにしているところもあります。

トップ画像とプロフが完成したら、いざチャット開始です。
待機映像も大切なポイントです。身なりはきちんとしましょう。タバコを吸っていたり、飲み食いしているとお客さんは引いてしまいます。無料視聴者が来たら手を振ったり、自分なりのアピールが大切です。

面接 

September 04 [Mon], 2006, 12:19
サイトを決めたら、募集ページから仮登録します。その後、折り返しメールが来て本登録を行います。

大体のサイトでは、身分証明(年齢確認)と、本人確認のため顔を写した写真が必要になります。

個人情報を知られたくないという人も多いでしょうが、悪用されるということはないと思います。逆に年齢確認・本人確認をしないサイトは怪しいサイトです。

簡単なカメラ面接で終わるサイト、親切丁寧なサイトもあります。サイトの方針や、あなたの経験・パソコンの知識などによって面接の長さはまちまちです。

一人のパフォーマーとしてサイトと契約するわけですから、写真やカメラテストの際の身なりもなるべくキレイにしましょう。何事も好印象が大切です。言葉遣いなどのマナーも守りましょう。カメラもマイクもマナーも問題ないのに、面接で落とされるということは、ほとんどないと思います。
けれど、サイトによっては若い女の子中心のところや、高年齢中心のところもあります。そのサイトの方針によって、面接で落とされるということはあるかもしれません。

サイト選び 

September 03 [Sun], 2006, 11:52
最初のサイト選びはなかなか大変です。

ノンアダルトかアダルトか・・・それともプチアダルトか。

まずは自分がどんなスタイルでお仕事するかでサイトを選びます。

選ぶ時のポイントは、しっかりしたサイトかどうか。ほとんどは安心できるサイトですが、中には怪しげなサイトもあるようです。

そして、お客さんが入っているかどうか。中にはお客さんが入っているかのように見せかけているところもあります。サイトを盛り上げる手段としては良いのですが、あまり甚だしいと、実際お仕事した時にお客さんの入りが悪いことを実感します。


準備するもの 

September 02 [Sat], 2006, 11:38
【準備するもの】

チャトレのお仕事は、インターネット接続環境があることが大前提です。

三種の神器は「パソコン」「WEBカメラ」「マイク」

パソコンは古すぎるとダメみたいです。

WEBカメラはほどほどに性能の良いものを。あまりにも写りが雑だと面接で落とされてしまうこともあります。かといって、あまり画像が良すぎると、見えなくて良いところまで見えてしまいます^^

マイクがないと面接で落とされるサイトもあります。実際はマイクを使っても使わなくても良いのですが、多くのお客さんはマイクの使用を希望します。

とりあえずこれだけあれば、いつでもお仕事開始できます。

もう一つ、大事なのは「照明」です。暗かったり色案配が悪いと、お客さんもなかなか入ってきてくれません。

チャットレディのお仕事 

September 01 [Fri], 2006, 11:20
【チャットレディのお仕事】

チャットレディ(通称チャトレ)とは、パソコンを通して、男性とお話をするお仕事です。
ライブチャットサイトはたくさんありますが、大きく分けて「ノンアダルト」「ミックスサイト」「アダルトサイト」の3タイプあります。

チャトレの魅力は何と言っても報酬です。自宅で高額副収入も夢ではありません。年齢は18歳からナント70歳までのサイトまで!サイトによって年齢制限が違います。


P R
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chatladys
読者になる
Yapme!一覧
読者になる