【 更新情報 】

スポンサードリンク

清春氏とチャームカルト

チャームカルトブランドはあの、「黒夢」のヴォーカルだった清春氏の個性的芸術センスに裏打ちされたブランドで、清春氏のファンのみならず、日本全国多くの若者に支持されているブランドです。
実際、清春氏のファッションをまねしたくてチャームカルトの服やアクセサリーを、
通販で買う人も多いようです。清春氏自身、自分で着たい服をプロデュースして自ら着ていますので、清春氏のファンの方にはとても重要なアイテムです。何せ、チャームカルトはある意味でとても癖のあるブランドなので、他のブランドで代用がきかない面もあります。
チャームカルトもそうですが、有名人が他の分野で何か始めるとけっこう話題になりますね。そのまんま東が宮崎県の知事になったり、綾小路きみまろが炭火焼の店を出したり・・・・
(なんか、分野が違う・・・・汗)
とにかく、清春氏のデザインするチャームカルトは個性的なものが多いです。
チャームカルトのシルバーアクセサリーなんかは、本当に個性的なデザインで、自分だけのオリジナルファッションを作るうえでは、欠かせないアイテムです。
シルバーアクセサリーでは、清春氏とジャスティンデイビス氏とのコラボレーションモデルが有名ですね。

通販でチャームカルトの商品を買う場合、チャームカルトの公式ページを見てみましょう。ただ、チャームカルトは大量生産しないので、けっこう売り切れ商品が多いです。

チャームカルト〜自分の着たい服

チャームカルトはデザイナーの清春氏自身が、自分の着たい服を作るという考えの元に作られています。普通、デザイナーはお客さんの喜びそうな服、お客さん受けするであろう服をデザインすると思うのですが、チャームカルトの服は、その点からして違います。ミュージシャンとしての清春氏のファンには、そんなところもチャームカルトの良さやこだわりとして、受け入れられているのではないでしょうか。
また、チャームカルトではシャツやジャケット、パーカーやデニムなどの洋服はもちろんのこと、シルバーアクセサリー・レザーの品・財布やサングラス、ライターなどの小物類・・・・などなど、たくさんの商品を用意しています。
ただし、チャームカルトは同じ商品を大量生産するようなブランドではありません。
チャームカルトの通販サイトを見てもあっという間に売り切れてしまうものも見受けられます。
ですから、これはいい!と思ったものがあれば、即、ゲットしておいたほうがいいですよ。通販なら、クリックひとつで手に入りますからね。

また、チャームカルトの商品は、木村拓哉さんやオダギリジョーさんのお気に入りだそうです。
彼らのようなファッションリーダーが身に着けているということは、そのセンスの高さが伺えます。

チャームカルトはカッコイイ!

チャームカルトの服はカッコイイですね。チャームカルトはミュージシャンの清春氏が、2004年秋に立ち上げたブランドで、若い人たちの間では飛ぶように売れています。
そんなチャームカルトの服は”プラテアード”と呼ばれるショップで扱っているのですが、そのプラテアードは日本全国でもそれほど多くはありません。場所としては、大阪、京都、名古屋、代官山、岐阜、福岡、福井、熊本、仙台にあります。でも実際、それらの都市から離れて住んでいる方の中でも、チャームカルトの服が欲しい方もいるでしょう。
そんな方は、チャームカルトの公式ページか、取り扱い店舗のオンラインショップを利用するといいでしょう。
通販のいいところは自宅にいながら、チャームカルトの服のように手に入れにくいものでも、手軽に購入できる点です。たとえば、チャームカルトの服の中に和紙を混合した生地を使用した服があります。このような特殊な服も通販なら手軽に買えますね。
また、チャームカルトの取り扱い店のホームページで会員登録をしておくと、セールのお知らせなどを送ってくれて、チャームカルトの服をお得にゲットできますよ。通販は便利ですね。

P R