とうとう殺されたか… 現代の魔女狩り 2 

June 19 [Thu], 2008, 20:41
昨日の宮崎死刑囚に関する日記で、私の文章力が拙いためか、根拠のない妄言を吐くな!というお叱りのメッセージを頂戴しました。

私は蛇のように執念深い男なので、改めて私の説をできるだけ分かりやすく、時系列に則り述べさせていただきたいと思います。ちなみに、昨日の日記では真犯人は間違いなく捕まっていると書きましたが、考えが変わりました。真犯人は未だ捕まっていないという方向からも検証したいと思います。

事件の内容に関しては、以下のサイトを参考にさせていただきました。
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/miyazaki.htm

なお、これは私の推測の産物なので、たくさんあるうちの一つの可能性を示唆するだけのものであると捉えて下さい。


88 8/22
第一の事件発生。

88 10/3
同一犯による、第二の事件発生。

88 12/9
同一犯による、第三の事件発生。
この時殺害現場付近の山林で車の脱輪事故が発生。通りがかった会社員に助けられる。事件との関連性は定かではないが、後にこの事故は犯人が起こしたものとして重要な証拠となる(証言と車種が違うのに…)。

88 12/15
第三の事件の被害者の遺体が発見され、初めて一連の連続殺人事件が明るみになる。

88 12/20
被害者宅に新聞の文字をコピーしたものを切り貼りした葉書が届く。
真犯人が捕まっているとすれば、恐らくこの葉書が手がかりになったのでは?そして真犯人は絶対に捕まえる事ができないような立場の人物。あるいは既にこの頃には身柄を拘束され、証拠はすべて押収されていたかも知れない。

89 1
第一・第二の被害者が依然行方不明であることに、世間は警察への不信感を募らせる。
一方、警察では宮崎勤という一人のマニアックな青年が捜査線上に浮かぶ。今で言う引き篭もりニートの、いかにもアヤシイ青年である。警察はこの青年を犯人として仕立て上げるべく、証拠を工作しはじめる。

89 2
この頃になって急に犯人の動きが活発になる。大変に不自然である。
まるで捕まるタイミングを探っているようである。

89 2/6
第一被害者宅に遺骨がダンボールで送り届けられる。東京歯科大の鑑定の結果、被害者のものではないと発表される(が、3/1には撤回され、被害者本人のものであると断定される…)。別人の遺骨である可能性が高い。
また「真理」「遺骨」「焼」「証明」「鑑定」の5文字が書かれた紙も同封されていた。この5文字のローマ字のアナグラムの中に「ミヤザキツトム」という字が含まれるそうだ(上記サイト参照)。
これで「やっぱりヤツが犯人だっ!!」と思える方がいれば、私はその純粋無垢さが羨ましい。彼がそんな手の込んだ事ができる人物でないということは、彼にまつわる様々なエピソードが証明している。

89 2/11・3/11
第一被害者宅と朝日新聞社に「今田勇子」の名前で犯行声明が送り届けられる。

89 4〜6
この間、何も動きが見られなくなる。真犯人が捕まっているとすれば、今後同一事件が発生しなくなるのに安心した警察が、宮崎を逮捕する決定打を慎重に画策していたのではないか?

89 6/6
第四の事件発生。あくまで憶測であるが、これは模倣犯の仕業ではないか?手口が全然違うのだ。
今までの事件はすべて埼玉県内で発生していたが、今回の事件のみ東京である。また、遺体を切断するなど極めて悪質で残忍である。しかも遺体をこれまでのように山林に隠そうともせず、公園のトイレにぞんざいに捨てるという無計画ぶりである。
つまり警察が宮崎逮捕のシナリオを安穏と練っているうちに、模倣犯の犯行を許してしまったのだ。第四の事件も同一犯の犯行でなくては大変に都合が悪い。後に宮崎逮捕後に、一番最初にこの事件を自供させたという点も興味深い。

89 7/23
宮崎、女の子にいたずらしようとしたところを逮捕される。
上記サイトの文章をそのまま引用すると、

〜ここから引用〜
「写真を撮らせてくれない?」と近づき、その場で数枚を撮影した後、自分の車に乗せ、八王子郊外の山林に連れ込み、全裸にしてビデオを撮ろうとしていたところを、尾行してきた女の子の父親に見つかって、通報で駆けつけた八王子署員に強制わいせつで逮捕された。
〜引用終了〜

「尾行してきた」「通報で駆けつけた」
…なにか釈然としないものを感じるのは私だけだろうか?勿論この通りのシチュエーションであったかどうかも分からないが。


この後は知っての通りである。

「ネズミ人間が現れる」
「そんなに悪い事をしたとは思っていない」
「ここを出た時に車が動くように、油を差して欲しい」

これらは全て被告が言ったセリフである。
凶悪殺人犯のくせに全く反省していない、罪悪感がまるで感じられない、とんでもないゲス野郎である。しかし、もしも彼が本心でそう言っているのならば…


最後に、誤解のないように言っておきますが、私は宮崎死刑囚が冤罪であるという前提に則ってこの文章を書いています。冤罪の可能性が高い人物を世間やマスコミが凶悪犯人に祭りあげ、世論を動かして死刑台に立たせたことに警鐘を鳴らしているのであって、決してこの事件を肯定している訳ではありません。
大衆の意思がいかに危険なものであるのか、今一度考える試金石になってくれれば幸いです。

とうとう殺されたか… 現代の魔女狩り 

June 19 [Thu], 2008, 0:23
宮崎勤死刑囚 、刑が執行されましたね。再審請求中であったにもかかわらず…

自供から遺骨などが見つかっている点から、真犯人は間違いなく捕まっている。憎むべき凶悪殺人者であり、極刑が下されるのはしごく妥当であると思う。しかし、その犯人は本当に彼だったのか?はなはだ疑問である。

軽度の知的障害を持っていた彼に、今田勇子の名前で緻密な犯行声明を書いて、それを朝日新聞東京本社宛に送る事なんかできるのか?しかも筆跡がどうやっても本人のものではないのに、それは多重人格によるものだと後付けで説明されている。

また犯人はEちゃん殺害時に現場近くで脱輪し、ディーラー関係の会社員に助けてもらった。会社員は車種はカローラUだったと証言したが、警察はそれを勘違いだとし、犯行に使われた車は宮崎の乗る日産ラングレーだと断して発表した、という話も興味深い。ディーラーがラングレーとカローラUを間違えるか?

押収されたビデオの中には被害者が写った(それすら怪しい…)ものがあったそうだが、眉唾ものである。宮崎本人が写っていないし、あらかじめ用意していたテープを仕込むことなど警察には訳ないだろう。
その他もろもろ…要するに彼が犯人である、というよりも彼が犯人であって欲しい、という意図が強く感じられるのである。

彼が捕まったのが7/23で自供を始めたのが8/9だが、拷問に近い取調べを三週間も受けたら誰でも身に覚えのない罪を自白するだろう。いや、本当に自分がやったと思い込むかも知れない。


犯人逮捕の報が入った時、世間はロリコンアニメオタクというマスコミが作りあげた犯人像に激震し憎悪を募らせた。宮崎は異常犯罪者としてうってつけの人物だったと言える。彼の味方はもはや世界中で誰もいなくなってしまった。

確かに彼は家庭内暴力を振るったり、ビデオテープを万引きしたりと決して褒められた人格ではなかったかも知れない。捕まったきっかけも、いたずら目的に幼女を連れ出そうとしたところを現行犯で逮捕された(それすらも宮崎を犯人にしたい警察が仕組んだ茶番、とは考えすぎか…)からだ。
しかし、それだけの罪で彼は死刑になったのかも知れない。
真犯人(絶対に捕まえられないような立場の人間)が他にいて、ほくそ笑んでるのかも知れない。


…まあ、それでもいいのだろう。我々が望んだ結果になったのだから。
宮崎を凶悪殺人犯に仕立て上げ、審判を下したのは、最終的には我々一般大衆である。

クイック投稿設定 - かわいいブログのヤプログ! 無料でブログ作成できるよ 携帯対応だよ 

August 27 [Mon], 2007, 22:23
大通り6丁目野外ステージで演奏してきた!写真はペリーの日記の画像をそのままパクってきたヤツDA・YO!

実は最初は4プラ前のスクランブル交差点のライブに出演して、観客1000人ぐらいをドン引きさせる予定だったんだが、今年はスクランブル交差点でのライブはやってないみたいだ。
せっかく初ライブ以上のドン引きが味わえると思ったのに…残念!!

野外での演奏は気持ちよかったけど、ファンの人たちは野外で最前にいて恥かしかったかも知れない…すまんす。

ジャンパーに謎の紋章が!? 

April 22 [Sun], 2007, 5:02
 いつの間にか、僕のジャンパーの右手のそでの部分に謎の紋章が浮かび上がっていた!!
触った感じ、焦げたような手触りで数字の「8」に見える。なんじゃこりゃ…ホントに全然心当たりないぞ。

少年ジャンプのパターンだと、これで僕にも新しい力が備わったはずなんだが、かめはめ波を出そうとして家で練習しても一向に出ない。残念!

 きっと世界中で同じようにジャンパーのそでに数字の1〜7が浮かび上がった仲間がいるはずだ!火を吹く中国人とか、空とぶイギリス人とか…

今日はエイプリルフールですな! 

April 01 [Sun], 2007, 21:58
 エイプリルフールというと、ジャイアンとスネ夫にドラえもんが帰ってきたというウソを吐かれたのび太が、「君たちの後ろにオバケがいるぞ!」と泣き叫んでる場面を思い出しますが、皆様に於かれましてはどうでしょうか?

 さて、今日は愛車のフェラーリでドライブしました。家を出る時ファンの女の子達に囲まれたので、「寄るな!女ども!」と一喝しました。全く、ロック・スターという立場は辛いものです…
その後、総理大臣のあべっちを誘って赤坂の料亭でランチしました。ここでもファンの女の子達につかまってしまったので、「失せろ!女はもう飽き飽きだ!」と言って追っ払いました。
食後にドンペリを軽く一気飲みしてしまったので、運転できなくなり、フェラーリは乗り捨てる事にしました。もう一ヶ月も乗って飽きてたので、ちょうど良かったです。
タクシーをつかまえたのですが、運転手の顔が気に入らなかったので100年分の給料をキャッシュで払ってクビにし、代わりに電話でシューマッハを呼びました。
シューマッハの運転は、僕ほどではないがまあまあ快適でした。

普段はL.Aで慌ただしい生活を送っていますが、今日は久々にゆったりとした休日を過ごせました。

ニンテンドーDS買った 

March 17 [Sat], 2007, 2:23
僕が愛してやまないゲーム「ことばのパズル もじぴったん」のCMを見て、おもわずお金おろして衝動買いしたYO!
DS本体の色はピンク…ていうか、ピンクしか売ってなかった。
たまたまピンク色のシャツを着てたんで、店員にはピンク好きだと思われたに違いない。
色なんてどうでもいいや〜、とか思ってたけど、実際に現物を見てみると…なんだか小学生の女の子みたいで(りぼんの付録みたいな色です)、外に持ってってプレイするのは恥かしそうです。ううう…けっこう後悔しました。

もじぴったんの方は相変わらず面白いYO!これを作った人はホントに天才じゃないかと思う。
今回は図鑑とかクイズとか付いて盛りだくさん(ゴスロリ図鑑もあるらしいんで、ハラキリファンの方もどうですかw)。
これで2940円は安い!ファンとしては、ぜひとも川島教授みたいに大ヒットして欲しいもんですな〜

素顔を公開!! 

February 11 [Sun], 2007, 16:49
僕の生まれたままの姿を公開します。
は、ハズカシ〜!!(ぽっ)

バンドメンバー募集 

January 22 [Mon], 2007, 3:22
ボクがハラキリ以外でやってるバンドで、誰かボーカルやらないっすか?

ハラキリと違って、JAZZYな感じの音楽性です。

キーボードも探してます。

(※V盤じゃありません)

たまにはマジメに… 

January 09 [Tue], 2007, 6:46
 正月ヒマだったんで、たまには社会勉強でもするか…と思ってネットやミクシィで竹島問題を調べてたら、こんなサイトを見つけた↓

 http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

このサイトの作者はだいぶ右に偏っているみたいで、中立性を欠いてたり、差別意識を感じる部分も大いにある。正直共感できない部分も多い。それでも一読の価値は充分あるだろう。

みなさんも是非読んでみてください!全部読むのに7〜8時間はかかりそうなので、ブックマークしてちょっとづつでもいいYO!
そして、全てを鵜呑みにはせず(ムカつく気持ちを抑えて(^^;))、冷静に自分の価値観で問題を考えてみて下さい。
選挙権を持ってる人は選挙に行こう!

ガチャピンに会ったYO! 

December 16 [Sat], 2006, 22:57
 今日、ガチャピンが一日店長としてピヴォのタワレコに来るというので、行ってみたら…

なんと、想像に反してすごい人だかり!!さすがはガチャピン。ムックとは違うぜ!

ガチャピンが現れると「キャー!!」「カワイイー★」というギャルの黄色い声援が飛び交った。SUGEEE!! う〜ん、ムックだとこうはいかないだろうな〜。

ガチャピンに接近してニオイを嗅いでやる予定だったが、とてもそんな騒ぎじゃない。

この人気、ムックにも見習って欲しいよな〜。ていうか、ムックだったら僕もわざわざ見に行かなかっただろうな…