報告

March 31 [Sun], 2013, 23:59
さて、読書記録もUPしたので
リネについてお話しますw
2012年は、あまり・・・というか、ほとんど(全く?)遊んでいなかったのですが
今年は、地道に活動したいなと思っています
まずは、今年の経験値バーを貼ります

年末には、どうなってますでしょうか、乞うご期待!w


1月はマンガ強化月間!とでも言うくらいの勢いでマンガを読みましたw
バクマン。(←息子のお勧め)とナルト(←娘のお勧め)と
私の幽遊白書を引っ張り出してみました

そんで2月のよき日にMDエルダーをやっとゲットしました^^

情報を下さったOrsayさん、どうもありがとうございました

狩をがんばるぞ〜〜〜と思ったらパソの不調で><

ぼちぼちやりますわ〜

2012年 読書記録

December 31 [Mon], 2012, 23:59

本のタイトルは、1ヶ月に1回〜2ヶ月に1回くらいで、書き止めましたが
その下の感想は、2013年3月に!!書いたものなので
記憶がおかしいものもあるかも。

そして、私の感想を読んで、不快になってしまったらごめんなさい。
あくまでも、個人の感想なので、どうぞお気になさらずに(祈




2010年 面白かったもの:大聖堂シリーズ

2011年 面白かったもの:ヒストリアン    詳細は ミクシ2011年08月24日の日記
                 逃れの森の魔女  詳細はミクシ2011年10月26日の日記    
2012年 面白かったもの:アルケミストシリーズ
                  待ち望まれし者シリーズ(ん〜ラストの詩聖の王子はいらないかな^^;
                  闇黒天使メストラール




1月
法王の座 小坂井 澄 著
     これは印象に残ったので再読候補     
疑史世界伝 清水 義範
     これは・・・好きなタイプの本じゃない  

2月
英語で日記関係数冊
約束の国への長い旅 篠 輝久 著 (杉原千畝さんの話)
    今はこういう方はおられないだろうなぁ・・・
アイスマーク―赤き王女の剣 スチュアート・ヒル 著
     典型的なファンタジーだねw ファンタジー本初心者向け?w
アルケミスト1 錬金術師ニコラ・フラメル   マイケル・スコット 著
アルケミスト2 マジシャン  ニコロ・マキャベリ   マイケル・スコット 著
   このシリーズは面白かったが、再読するかはビミョー

3月
アルケミスト3  ソーサレス  呪術師ペレネル   マイケル・スコット 著
    完結が待ち遠しい。
闇黒天使メストラール クリフ・マクニッシュ 著   詳細はミクシ2012年03月07日の日   
    序盤はいまいちだけど、読み進めていくうちに影響される感じ
    忘れた頃に?再読したい
雪国 川端康成 著
風立ちぬ・菜穂子 堀辰雄 著
国境の南、太陽の西  村上 春樹 著
   上記3冊は、もう読みたいとは思わない

4月
グリフィンとお茶を 荻原規子 著
    こういうのは、まあまあ好きかも?w 私の「グリフィンとお茶」を書いてみたいわwww      
国境の南、太陽の西 村上春樹 著  
   もういらん。  
英国メイド マーガレットの回想 マーガレット・パウエル 著   村上リコ 訳
     忘れた頃に再読してもいいかも?
ブレイキング・ナイト リズ・マレー 著   大城光子 訳
   これは、心が荒んでくる気がするので、もういらない。ただ実行したのは素晴らしいと思う
スパイス、爆薬、医薬品 〜世界史を変えた17の化学物質
      P・ルクーター、J・バーレサン 共著   小林力 訳
    これも、資料としては再読してもいいかも。
執事とメイドの裏表 〜イギリス文化における使用人のイメージ   新井潤美 著
    これも資料としてはいいかも。メイドの待遇の違いが判った一冊



5月
アイスマーク2 炎の刻印  スチュアート・ヒル 著
    2冊目は期待はずれが多いけど、これはしっかり出来てるなと思った、ただ予想を裏切らない展開が残念
ぼっちゃん 夏目漱石 著
     ラストが残念。まぁ・・・人生こんなもんなのかも?
大公女に捧げる密室 芦辺拓 著
    これは、暇つぶしの本。1回読めばいいやw
チューブな形而上学 アメリー・ノートン 著
    私にはこれのよさがさっぱりわからない
バイオリンの謎 迷宮への誘い 高橋博志 著
    なんだかよく覚えてないわ><;
スターバト・マーテル ティツィアーノ・スカルパ 著
    あ〜〜〜これは嫌いだったわ というか、読みたいと思っていた方向からの話じゃなかっただけかもw 




6月
戯史三国志 我が土は何を育む  吉川永青 著
    これは前作があって3冊目だったような気がするけど・・・三国志にしては軽いかも?w
アーサー王伝説  ロザリンド・カーヴェン 著
     う〜〜〜ん。あんま覚えてないけど、ふ〜ん、そうなんだって感じ?
エメラルド・アトラス  ジョン スティーブンス 著 
    これどんな話だったか・・・ググる
    あ〜〜〜思い出した、なかなか面白かったわw




7月
英雄の書 宮部みゆき 著
     この方の本は全部面白いと思うけど、これはなんか苦手だわ;;

 

8月
韃靼の馬 辻原 登 著 
    これは、主人公の妹が書いた手記のように始まるけど、なんかそれは無理があるだろうと・・・
   話的にはまぁ、面白かったw 
天は赤い河のほとり 外伝1 篠原千絵 著
    外伝2を手に入れてから、もう一度読みたい、あー、ついでにコミックスも再読したいなw
天使と呼ばれた悪女 藤本ひとみ 著 
    なんだろう、読み終わったからここにタイトル入れたはずなのに
    ググってもさっぱり思い出せない。
    ひとみ先生は、ヨーロッパ三部作までが限度でそれ以降は、読む気にならないものばかりなので残念
    それよも、マリナを書いて欲しいわ;;  もう書かないって。 あんな所で終わりにするのも辛かっただろうけど
     読者もつらい。完結させて欲しかったわ。言っても仕方ないことだけど;; 
五輪の薔薇 チャールズ・パリサー 著
    これも暗い気持ちになっていくね。だまされてるのなんで判らない?ってすごく歯噛みする
      再読の必要はないだろう  
パーフェクト・ブルー 宮部みゆき 著
     これ、ドラマになったね  
チベットの薔薇 L・デヴィットスン 著
      こんなたらいまわしにされるような国には行きたくないと思ったwwww  
家康、死す 上 宮本昌孝 著    



9月
家康、死す 下 宮本昌孝 著 
     私が、初めて読んだ家康もの。まぁ、それなりに面白かった  
トルコ狂乱 トゥルグット・オザクマン 著   
    これは、なかなかお勧め。 すっかりケマルのファンになりました
    トルコにいく前に、絶対読んでおくと良いでしょう   
レオナルドのユダ 服部まゆみ 著
    これは、終わり方が気に入らない  なんなの、この貴族の息子 すごく腹が立つわ
    それにこういうダ・ヴィンチの姿は見たくなかった
    再読の必要なし。
    




10月
徳川四天王 上下    南原幹雄  著
    先に読んだ「家康、死す」が面白かったので、家康ものを。
    今となっては、話がゴッチャになってるよww   
待ち望まれし者  キャスリン・マゴーワン   著
     これは、ダビンチコードみたいな話かと思って読み始めたけど、宗教色が濃い
     ただし、この本はお気に入りです。 再読します、します。絶対しますwww
ぼくたちが聖書について知りたかったこと    池澤夏樹  著
     聖書初心者の私には、ちと早い?w  もっと聖書について勉強したら再読します、タブン  





11月
夜行観覧車   湊かなえ  著
   あ、これもドラマになったね。この方の本も面白いですね♪   
なぜみんなスターバックスに行きたがるのか?   スコット・ベドベリー  著
    なんだろう・・・これスタバのというよりも著者の自慢話みたいなw
歌うクジラ   村上 龍  著
     グロい  タイトルだけで手に取ったのだが、想像していたもの(心が洗われるような)と違ってガックリ
ここはボツコニアン   宮部 みゆき  著
    まぁ、面白かった、2もあるようだね、そっちも読みたいです
おとぎ話の生物学 森のキノコはなぜ水玉模様なのか?   蓮実 香佑  著
      物事には、ちゃんと理由があるんだw



12月
待ち望まれし者 愛の書 上下  キャスリン・マゴーワン   著
詩聖の王子  キャスリン・マゴーワン   著
    上記2冊と10月に書いた分、合わせて再読したい、ただ・・・詩聖の王子は余分な気がします(^^;;;
太陽の石  乾石 智子   著
     読んだ記憶はある。あるけど、どんな感想だったかも覚えてないや^^;
草原の風 上  宮城谷 昌光   著
     そういえば、続きを読んでいない
ドラゴニア王国物語   みお ちづる 著
    これも児童書だね、まぁ面白かったw
原典 ユダの福音書 ロドルフ・カッセル、マービン・マイヤー、グレゴール・ウルスト、 バート・D・アーマン 編集
   これは、申し訳ないが、読みたくなかった内容でした。私にはこれを信ずることはできない
   待ち望まれしもの の方を私は信じたいです
イブの七人の娘たち  ブライアン・サイクス 著
    これも宗教的な話かと思いきや、DNA遺伝子のお話でしたね
    まぁ、こういう出来事があったかも知れない とは思えますね
    研究書にならずに、こういう形で表現できるのはこの人の才能かもね(^^




あけましておめでとう(^^

January 04 [Wed], 2012, 23:59
新年最初の日記をまだ書いてなかった(^^;;;;;


どうぞ今年もよろしくお願いします♪

今年のリアル目標は『聴く』です

そしてリネでは、マジックドール(エルダー)のGET並びにバリアを買うこと


そして、先程知った、バリアの驚愕の事実!

あれ、次の魔法を唱えなけれなずっと有効なんだと思っていました
確か、ずっと昔はそうだったよね?
ところが今は12秒なんだとか・・・


私が考えていた使い方は出来ないようでがっかり;;

ちょっと狩場でROMしたいときにあれば、絶対便利!と思って欲しかったのに
12秒じゃぁねぇ〜そんな今年の目標に掲げるほどのことじゃないか・・・

いあ、あれば、より安全に狩りは出来るんだけれどもw


エルダーは14Mまで貯めましたが、もうちょっと稼ぐか
時期を待ってみるか・・・悩むところです

一応、自力で頑張れるようにUBにいっぱい出てびっくり箱を集めたいです

大人ちゃんからは50個くらい集めるようにアドバイスを受けたのですが
50個集まるまでがんばれないかも、と言ったら
25個で と個数を減らしてもらったのでw
集まったら25個連続開けしたいです

タケヤン、愛さん、乙女ちゃんにも激励されました!
10個まで貯められないだろうと言う予想を裏切ってやるwww


100アデナは私のもんじゃ!!ね、タケヤンw

2011年ラスト

December 31 [Sat], 2011, 23:59
2011年
お世話になったみなさま、ありがとうございます
なんとか無事に年を越せましたw

しばらくブログを更新していなかったので
撮り貯めたSSの中からピックアップしてみます


オリムクエの脱ぎセマですw


この1度きりで、その後見てませんが、セマさんお元気でしょうか?w




FI引きこもり作戦も功を奏さず、結局買いました

さんちゃん、どうもありがとう♪



そしてハロウィンが終わってから来た、ハロウィンイベント。

放置で飴が手に入ったのはよかったけど
AFKのクラメンばかりで、なんだかなぁ〜なイベよりよかったかも?w



そんなこんなで、無事に年越しました。

皆様、本当にありがとうございました(^^

井の中の蛙、大海をしらずPart2

October 18 [Tue], 2011, 6:47
今回のタイトルは「井の中の蛙、大海をしらずPart2」ですが
Part1は?と疑問に感じる方もいらっしゃるかと思いますので言い訳しておきますが
途中まで書いた先日の日記をUPし忘れて、今頃公開するのもあれなので・・・(ゴニョゴニョ


SKTCに篭ってばかりで、みんながどれくらい強いのかわかっていなかった、
ということがわかった

そして自分自身も。(自分が強いっていうのではなくて、チャレンジ精神を忘れていたってことね)
この位のLVには、もっと色々やってみるべきかな、と。

幸い?ENDしてもアインハザードの祝福やら、経験値2倍など取り戻すことは
以前に比べて容易になったしねw

まぁ・・・そんなところ。

ダレ気味

September 21 [Wed], 2011, 23:59
台風15号の被害があっちこっちで出ているようですが
みなさまの所は、大丈夫だったかな?

私のところは、停電もなく過ごせてよかったです

こちらを直撃するような台風で
記憶にあるのは20年位前の台風です。
住んでいたアパートの前の道路が川になっていたのを覚えています
あの時は、怖さ半分、ワクワクしちゃうの半分でw

停電したらどうしよう・・・と思いつつリネ

単騎でウロウロしOrsayさんとWISで話して
合同クラハンでHD行くことになりました(^^

Orsayさん、パシャさん、ありがとうございました♪


竜地クラハン

September 18 [Sun], 2011, 0:01
17日、夜のクラハンは、ゲストさんを加えての竜地クラハンでした


立ち居地が難しいように思いました(^^;

カーブラかけようと近寄ると範囲食らうので
なかなか近づけないし・・・

すみちゃんが引いてるジェネにカーブラかけると
近すぎて、NBさんを含め、WIZにも範囲あるし・・・

もっと修行が必要ですね><

途中でマウスがおかしくなって焦りましたが
死者でることなく終了でよかったです

連れて行ってくれてありがとうございました(^^

14日〜16日かけて

September 17 [Sat], 2011, 20:48
傲慢54FのT-Uクラハンです

今日は、3人です 今回はちゃんとT-Uしましたよ〜
どうもありがとう(^^

こちらは澄ちゃんに一緒に行ってもらった34F

MPがすぐになくなっちゃうので、QK多し。
動いていないと死んじゃうー!なロウィなので
メディで回復中はつらいw

この待ち時間に耐えられなくて、DVCに場所を移して狩したり
INした愛さんをラチってGC行ったり

象牙の塔のタリスマンが消える前にGC消化したくて
わがまま言いました。 お付き合いくださりありがとうございます(^^


傲慢ボスタイムを狙ってオルさん、澄ちゃんと3人で40F行きました

途中で赤影さん、姉ちゃんが合流


今日は姉ちゃんのライブだったようですw


そして、今夜はどんな所で遊ぶんだろう、楽しみね♪

ラスタで迷子

September 14 [Wed], 2011, 2:08
今日は、ラスタに連れて行ってもらいました(^^

あれ?ちょっとSSの順番が違うかも?w


なんかお祭りのヨーヨーつりみたいw


通せんぼをしたつもりは、なんいだけど
どこかでちょっと進路妨害をしてしまったみたいで
ごめんなさい><

メンバーがばらけてしまうと、どこのドア?に入るのか
わからなくなっちゃいます(;;

メンバーの皆さま、ありがとうございました


低レベルキャラで遊んでみようって事でLV11のキャラでエルモアw
30分ほどで2LVだったかな〜上がりました
1回砕け散ったけどww

引き?の澄さん、回復のじゃじゃさん、どうもありがとう♪

ドキドキのリネ

September 11 [Sun], 2011, 23:59
夕飯食べてから、洗い物もせずにリネw

ほら、だって、水につけておかないと落ちにくいじゃない?w

SKTCで狩してて、もうぅ眠くて堪らず1回落ちて
家事・入浴を済ませて再びIN

オリムに行こうと木戸さんが声をかけてくださったので
足手まといなんじゃないかと不安を抱えつつスタート
メンバーは、木戸さん、ふゆみさん、タケヤンさんと私

今回は3回目なので、画面のあちこちを見る余裕ができてw
船のへりを這う軟体動物の足にすごく驚いちゃったw

私が、何に驚いているかわからないタケヤンさんw

燃やすか、燃やさないか、すごく悩んで燃やしませんでした(^^;;;
前にホイさんに「こら〜〜〜」って怒られちゃったけど
これはやっぱり、燃やしたほうがいいのか?
いや、これ全部来ちゃったら、NBさんが2人でも
ロウィは簡単に転がるなと思い・・・


お役に立てずに、本当にごめんなさい><

この後、木戸さんと話したのですが
やはり木戸さんも
NB2だから、燃やしてと言おうと思ったけど、
怖くて言えなかった と仰っていました

なので、これはやっぱり燃やさなくてよかったのかなぁ?w
燃やしていたら、かえって負担をかけたかもしれないね

SSは撮れなかったけど、敵船に乗り込むというのもやりました
最初は意味が判らなくて、あれ?2人どこ行っちゃったの??とw

なるほど〜〜敵船に乗り込む。というのはあぁ言うことなのね〜

今回は失敗しちゃって残念だったけど、いい経験になりました

そして、とっても楽しかったw


連れて行ってくれて、どうもありがとう♪



そして深夜

そろそろ落ちようか、と思っていたら
タケヤンさんがアイコいる っていうので、ダッシュで70Fに行きました

支度に手間取ってすみません><




全てが終わった後のSS・・・・意味ね〜〜〜〜〜www


今日も1日楽しかった!どうもありがとう♪
P R