さっそく探検 

2004年10月16日(土) 16時21分
船の中には色んな施設があって、旅行代理店からもらった船の中の地図を見ながら探検しました。
2人もと20過ぎてるのに子供の時に戻ったみたいにはしゃぎ回ってました☆
主な施設を言うとプールにロッククライミング、ゴルフ、バスケットコート、プロミナード、ジム、スパ、カジノ、スケートリンク、それにチャペルまであります。
→の写真は4つのデッキ吹き抜けのプロミナードでパーティーやビンゴが行われりいつも人でにぎわっています。
この時はまだみんなが乗船している時なので人はまばらでした。
ショッピング・ストリートになっていて、24時間開いてるカフェもあります。

1時半からは日本人説明会があり、詳しく船の施設やツアーのことなどを説明してもらえました。
4時からは全員参加の避難訓練。非常ベルが鳴るとデッキ4に集合するんですが、中に救命道具をつけたウェディングドレスの方がいてビックリ!
時間帯さければいいのに。。って思ったけど、気にしない人は気にしないのかな?
避難訓練の後にいよいよHAITIに向けてMIAMI港を出港。
部屋の前に届けられた荷物整理に追われてすぐ夕食の時間に。
ほとんど毎日をデッキ3にある吹き抜けのメインダイニングで食事しました。
←はそのメインダイニングの写真です。夕食時には決められた席で食事します。
前菜、サラダ、メイン、デザートを自分で選ぶ事ができて日本語メニューもあるので英語が読めなくても安心でした。
この日のんだトマトスープはすごくおいしくて満足でした。
デザートは私には甘過ぎでした。。

いよいよカリブ海へ 

2004年10月16日(土) 11時38分
栄養ドリンクのせいか朝の早くに起きて荷物をまとめて朝食を食べようとロビーまでおりたのはいいけど、英語で何を書いてるかさっぱりわからず。。。
ちょうど朝陽が昇ってきたところだったので、HOTELのプールがあるところに行くとすごく綺麗な朝焼け。
大阪みたいな都会に住んでいると広い空も見れないし、ビルばかりで綺麗な朝焼けも見たことなかったので2人で朝から感動してやしの木の向こうの朝陽を眺めてました。

部屋に戻り1番わかりやすかったロームサービスを頼みました。やっぱりアメリカの食事は量が多くて食べきれなかったけど、オムレツはおいしかったです。
10時前にチェックアウトして港に向かいました。HOTELの方にTAXIを呼んでもらったので安心して港へ。
船へのチェックインを済ませて中に入る頃に思わぬことに気付きました。。
時差がるのでHOTELの目覚まし時計と時間を合わしていたから気付かなかったけど、1時間時間が早かったみたい
でも、後に港に来た人より早くチェックインできたから結果的には良かった。
11時から昼食は食べられるようになってるのでさっそく食べに行きました。
ビュッフェでバイキングのようなかんじです。早めに済ましてデッキに出て船から見えるMIAMIの風景を楽しみました。

←はその時に撮った写真です。
たぶんダウンタウンの方だと思います。あまりどっちがダウンタウンかサウスビーチかわからないので曖昧ですが(・ω・;A)

船はナビゲーター・オブ・ザ・シーズでカリブ海への船で有名です。
全長311mもあり、最大乗客定員3835人の世界最大客船で、見たときは『でっか〜!!』って言葉以外出ませんでした。
いよいよ待ちに待ったカリブ海への出航

やっとMIAMI到着 

2004年10月15日(金) 20時00分
飛行機を乗り継いでやっとMIAMI到着。。。
もぅこの時には2人共何とも言えない疲れで限界でした。でもMIAMI上空から見る夜景はすっごく綺麗でした。

→この写真がMIAMI上空の夜景写真なんだけど、ぼやけててわかりずらいかも。。。
街の道はまっすぐな道が多くて英語で道を説明する時に、どうしてブロックを使うのかわかった気がしました。

飛行機の中は乾燥も寒さもひどくてかるい風邪をひいてた私は外に出た時に温かかったのが嬉しかった。
空港に着いた頃にはほとんどの店が閉まってて静かな印象です。
もぅ夜も8時になっていてMIAMIは治安も良くないのでさっそくHOTELに行こうと送迎バスを探したけど見つからず。。
TAXIに乗るのは怖かったけど、もぅ夜だし早くHOTELに行って休みたかったので仕方なくTAXIをひろいました。
声をかけた運転手さんが行き先を伝えると違う運転手さんを紹介してきました。
そこまでは良かったんですけど、紹介された運転手さんを見てビックリ!!
2メートルはゆうにある身長のたか〜い人!!
私が身長150センチ。。彼が163センチの日本でも背が低い私たちはかなり動揺したけど乗る事に。。
自分たちがゴロゴロひいてきた10日間用の大きめの重たいスーツケースが軽々持ち上がってました。
HOTELは空港から近くて着いてすぐシャワーを浴びて明日の荷物を大まかにまとめて、栄養ドリンクを2人で半分ずつして寝ました。

10.15出発 

2004年10月15日(金) 15時29分
6月に予約してから待ちに待ってた出発。英語は全く勉強もしてない状態で、2人共全く話せない状態で緊張の出発。
待ち合わせの駅に数分も早く2人共着いて関空にも早く到着。
早めに着いた方がいいのにこしたことはないけど、早めに入国審査も済ましてしまっての待ってる時間は不安だらけ。。
まぁ、早めに空港に着いたのでもちろん飛行機にも定時に搭乗できて順調な1日目。

私たちが選んだのは関空からCHICAGO、CHICAGOからMIAMIへの乗り継ぎ。
関空からCHICAGOまで12時間の飛行時間があって、庶民なのでエコノミーで狭くて辛い時間でした。
追い風が強くて予定の12時間の飛行時間が10時間になったのは嬉しかった。
使った航空会社はユナイテッド航空で、日本人が多いと思ったら外国の人が多くてさっそく異国に来た気分でした。
前もってユナイテッド航空に電話して相席と窓際を希望してたから、景色は色々見られて楽しかったです。

←の写真は確かカナダ上空あたりを飛んでいて撮った写真日本では絶対見られないくらいの高い山々の山脈でした。
こんな景色を見たら、後何時間あるとしても耐えられる気がするよね。
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:charibu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる