「美女と野獣」吹替え版

April 24 [Mon], 2017, 22:32
我慢できなくて、金曜日の7時から公開初日に見てきました。







エマ・ワトソンのサイン



キャスト

ベル - エマ・ワトソン(昆夏美)
野獣 - ダン・スティーヴンス(山崎育三郎)
ガストン - ルーク・エヴァンズ(吉原光夫)
モーリス - ケヴィン・クライン(村井國夫)
ル・フウ - ジョシュ・ギャッド(藤井隆)
ルミエール - ユアン・マクレガー(成河)
コグスワース - イアン・マッケラン(小倉久寛)
ポット夫人 - エマ・トンプソン(岩崎宏美)
チップ - ネイサン・マック(池田優斗)
マダム・ド・ガルドローブ - オードラ・マクドナルド(濱田めぐみ)
マエストロ・カデンツァ - スタンリー・トゥッチ(松澤重雄)
プリュメット - ググ・バサ=ロー(島田歌穂)
アガット - ハティ・モラハン(戸田恵子)


まずは、吹替え版が見たかった。

よかった〜。

映像が本当にきれいで、アイマックスで見たいと思った。

映像もストーリーもキャストも衣装も、どれも文句のつけるところが一つもない映画でした。
お城の映像もきれいだったな。

昆ちゃんベルも、いっくんビーストも、よかったけど、成河ルミエールが抜群によかった。
天魔王の成河さんより、ルミエールの成河さんの方が好きだわ〜。

ムビチケがもう一枚あるから、アイマックスで字幕で見て、もう一度吹替え版かな。
SINGも、もう一回見たいんだけど、やってる場所が少なくなっちゃったな。


お買い上げCD

April 23 [Sun], 2017, 17:34
火曜日、水曜日で4枚のCDを購入しました。

火曜日に家の近くの予約しておいたお店で「Endless SHOCK」のサントラ初回版と嵐のシングルの初回版を購入。

翌日、クリアファイル欲しさに渋谷のTSUTAYAさんまで、「Endless SHOCK」のサントラ通常版と「美女と野獣」の日本吹替え版のサントラCDを買ってきました。



「Endless SHOCK」のサントラ通常版のジャケット写真が、めっちゃ美しい

渋谷TSUTAYAさんは、ジャパネスクの甲冑の衣装展示がしてあって、見てきました。
腕のところが、血糊で赤く染まっていた。

衣装は撮影NGだったので、売り場だけ写真撮ってきた。








「Endless SHOCK」のサントラは、ずっとずっと待ち望んでいたので、ほんとうにうれしい。

「ONE DAY」の沙也加ちゃんとのデュエットや、「Higher」が聴けて最高にうれしい。
「夢幻」は音だけなのに、すごくかっこよくて、映像がまざまざとよみがえってくるよ。

ジャニーズ以外のキャストを集めるのは、大変だったんだろうな。
「ONE DAY、俺一人で歌うのか?」って言ってたらしいですね。

11年ぶりのサントラ
本当にうれしいです。

そして「美女と野獣」のCDを聴き、嵐はまだ聴いてないんです
早く、開封せねば・・・

「髑髏城の七人 Season花」4月16日マチネ

April 22 [Sat], 2017, 23:31
すごーく楽しみにしていた「髑髏城の七人 Season花」を見てきました。











キャスト

捨之介:小栗旬
無界屋蘭兵衛:山本耕史
天魔王:成河
極楽太夫:りょう
兵庫:青木崇高
沙霧:清野菜名
三五:河野まさと
狸穴二郎衛門:近藤芳正
贋鉄斎:古田新太

髑髏城は、小栗君の若どくろだけゲキシネで見ていて、いつか生の舞台を見たいと思っていた。
それが、回る劇場のこけら落としで、小栗捨之介で見れるなんて、最高にワクワクします。

席は22列のサイドで、後だったけど、通路脇だったので、比較的センターはちゃんと見れてよかった。
上手が見えないことが多かったかな。

噂の回る劇場はすごかったです。
マジでアトラクションに乗ってるみたいだった。

アイマックスシアターにいるみたいな映像で、自分が関東の荒野原にいるみたいに思える。

小栗捨之介は、めっちゃ素敵だった。
若どくろの頃より、色っぽさが増したような気がする。

甲冑姿の光一君の殺陣も美しいのだけれど、着流しの裾をまくりあげて殺陣をする小栗君がかっこよくて大満足でした。
小栗君、やっぱり好きだわ〜。
(ファンクラブ入るか??)
小栗君の、怒りの演技が好きでね〜
腹の底から出す声が好きなんです。
小栗君って、左利きなんだよね。
右手で殺陣するの大変なんだろうな。

話をだいぶ忘れてて、蘭兵衛は蘭丸なのか〜。そうだったか〜、なるほど〜とか、思いながら見てた。
狸穴さんは、家康か・・・なるほど・・・だった(笑)

山本蘭兵衛も、美しかった。
白い花の中でたたずむなんてねって感じだったけど。

小池栄子の印象が強烈だった極楽太夫ですが、りょうさんも、色っぽくて素敵でした。

沙霧が、めっちゃいい役で、出番も多かった。
捨之介に大事にされてるのが、うらやましかったりして(笑)
若どくろの時誰だった?って思ったら、仲里依紗だったのね。
清野菜名ちゃんも、すごく動き回って、がんばってました。


贋鉄斎の古田新太 さん。
私、舞台の古田新太を見るのって、もしかして初めて??
おもしろかった〜
100人切りでローラースケートで出てきたときには、えーーーって感じだった。
その前に自転車で登場してたからね。
刀を研ぐのの歯車使うっていうのを先に見せてるから、アリなんだろうね。


成河さんの天魔王は、すごいんだろうなって思っていたけど、やっぱりすごかったです。

髑髏城に乗り込んだ7人がシルエットで映し出されるシーンがかっこよくて、「ああ、これだった」って思って、ゾクゾクしました。

ハッピーエンドで終わるのも後味良くて、あーー、楽しかったって思いながら、劇場を出られるのがいいな。

しかし、長いので、けっこう疲れるのだ。
自分も体力万全じゃないと、ついていけないかもだな。


一緒に行ったお友だちもおもしろかったと言ってくれて、よかったよかった。

5月にもう一回、もう少し前で見ます。
しかし、今回は端っこばっかりだったのよね。
まぁ、仕方ないけどね。


Season鳥のチケットは、買っていなくて、どうしようかな・・とか思ってるうちに完売しちゃうかな。

小栗捨之介、かっこいい〜って、大満足の私は、ほんとにただのイケメン好きなおばちゃんなんだろうなって思うのよね

劇場が遠いのもあって、ちょっと躊躇してます。
風のキャストは、どんな感じになるのかな。


豊洲駅からは、テレテレ歩いて、15分から20分くらい。
ゆりかもめの下を歩いていけば、迷うことはないです。
ゆりかもめ高いから、歩きでもいいような気がする。
しかし、これからの季節は、暑くて大変かな。
この日も、日傘持ってくればよかった〜っていうお天気でした。





「ノートルダムの鐘」4月9日マチネ

April 15 [Sat], 2017, 17:55
劇団四季の「ノートルダムの鐘」を見てきました・





12月から始まっていたけど、チケット取りがけっこう激戦で12月はあきらめた。
2月3月はSHOCKのために空けておきたいので、今頃になってしまいました。
海宝カジモドにもめぐり逢いたかったけど、無理でした。
そろそろレミゼの稽古も始まっているのかな?


来日版を見ていて、そのストーリーのエグさとフィーバスのクズさに見終わった時の、虚無感みたいなものがトラウマになってて、四季にしては大人なミュージカルと聞いていて、若干躊躇する気持ちはあったのです。
ディズニー版は、ハッピーエンドだけど、そうはならないとも聞いていたので・・・


見終わった感想は、よかった!

ストーリーはディズニー版と来日版の中間って感じと受け止めました。
ストーリーが受け入れられて、ホントよかったです。




本日のキャスト



四季さんはキャストを知らないから、とりあえずなんですけどね。



私が知ってるストーリーとは微妙に違っていたような気がする。
まぁ、もともとうろ覚えのところもあるので、思いこみの場合もあるのかもしれない。

カジモドは教会の前に捨てられていたんじゃなかったっけ・・・
フロローに弟がいたのも知らないし、その子どもだったの??

壮大なナンバーの「カテドラルの時代」が歌われなかった気がする。
あった??
そして、カジモドが歌うエスメラルダの死を嘆いて歌う曲もなかったような・・・

四季版だと、最後エスメラルダが生きていれば、ディズニー版と同じでハッピーエンドだったね。

とにかく、フィーバスに婚約者がいなくてホッとした(笑)
来日版のフィーバスは、婚約者がいながら、エスメラルダに手を出し、婚約者にばれたら、こんな女は知らない的な感じで、エスメラルダの死にかかわってくるクズ男なんだよ。

四季版のフィーバスは、ちょっと情けない男だったな。
ウィキッドのフィエロっぽいなって思いました。(違う?)

フロローは、愛し方を知らないとこういう人間になってしまうのね・・という典型ですね。
自分の物にすることしか考えられないんだね。
ストーカー気質ですな。
手に入れたら、縛りつけるんだろうなぁ。
自分は正しいと信じているところが、さらにヤバいね。

歌は、みなさんうまくて、コーラスの厚みがすごかった。
さすが四季さんですね。


バルコニーの柵を使うことで、地上とノートルダムの鐘のある場所を変化させていて、それがちゃんと高さを感じることができて、すごいなって思った。

カジモドとエスメラルダもよかったです。

パリでノートルダムに行ったので、場面が思い出されて、上に昇っておけばよかったなって思います。
エッフェル塔に昇る予定だったので、ノートルダムの上には昇らなかったんだけど、あの時代はノートルダムのカジモドが住む場所が一番高かったのかな。

最初ウイキでストーリーを読んだ時、2体の白骨が見つかって、その骨は一人をしっかり抱き抱えていて・・・・っていうくだりがすごく印象的だったんだけど、そのままの話になっていて、オォッって思った。

サイド席だったので、センターでもう一度見たいと思った。
2018年に再演らしいので、また見に行きたいと思います。


シークレットチャームと付箋セット買ってきた。
付箋のパリの街がかわいい







開演前に劇場前で、後ろにいた女の子2人連れが「アラジン」を見に来たのに浜松町に来てしまったようで、「え、アラジンやってない」と呆然としてました。
「汐留ですよ」って教えてあげて、タクシーで向かったけど、間に合ったかな。
劇場の人に行ったら、なんとかしてくれるのかしら。
距離としては近いみたいなので、間に合ってるといいな。

「EAST ONE」LIVE 4月1日

April 08 [Sat], 2017, 0:07
1日の土曜日で映画の日なのでモアナでも見に行こうかと思っていたのですが、新大久保で活動している(していた?)韓国グループのライブの格安チケットが手に入り、こっちに行ってみることにしました。

韓国ミュージカルの人たちって、めっちゃ歌がうまくて、日本の曲も歌う4人組のハーモニーをお聞きください的な感じだったので、ちょっと興味を持ってしまった。

韓国ドラマ&CNBLUE好きのお友だちを誘ったら、「いいよ〜」とお返事いただき、2人で行きました。

メンバー個人の名前も何も知らない状態で行きました。
新大久保を歩いていると、初めての人1,000円っていうチラシを配ってるんだよね。
その流れのチケットですね。


新宿COCOHALLは、新大久保じゃなくて、西武新宿の駅前でした。




4人組ですね。




地下のライブハウスのような会場で50人くらいかな?
横8席で7列くらいだったような気がする。

1曲目だけ撮影OKでした。
この曲だけオリジナルなのかな。




MCはちょっとたどたどしいところはあるけど、日本語でがんばってくれました。
ラップ担当の子が、一番日本語上手でした。

すでに軍隊を済ませているらしく、いったい何歳なんだろう???

曲は東方神起やビッグバンの曲、韓国語カバーの「I LOVE YOU」や日本語でコブクロの「流星」を歌ってくれました。
ラストがCNBLUEの「ラブガール」で「オォッ」だった。
でもラブガールは、やっぱりヨンンファとジョンヒョンの声がいいなと思ったのでした。

私はK-POPはCNBLUEしか聴かないので、東方神起の曲もビッグバンの曲も知らないのよね。
多分、新大久保に来る人には、普通は馴染みのある曲だったのかな。

聴きながら、そうかK-POPは定番曲と思われる曲も知らないけど、ミュージカル曲だと、かなり知ってるっていうのは、これも普通じゃないのか・・・などと思ったのでした。

歌もうまいし、ハーモニーもきれいで、なかなか楽しいライブでした。


ライブの後は、500円でツーショット撮影、1500円のCDを買うとサインとメッセージを書きますという会が開催されました。
最後にハイタッチのお見送りがあるというので、この人数だしそんなに時間もかからないだろうと思い、友達も一緒なのでなんとなくそのまま待ってました。

そしたら、この時間がライブと同じくらい長かった(笑)

ツーショット写真も、自分の携帯とチェキとで撮ったり、会話したり、1人のメンバーと撮る人、全員で撮る人、サインは全員でめいっぱい書いてくれるみたいで、その光景をへぇ〜と思いながら眺めていました。
熱心なファンが付いているみたいで、何回も並んでいる人もいたな。
若い子もおばちゃんもいたよ。

一人のメンバーが一人だけ年齢が突出しているように見えて、イ・ビョンホンに似てるってMCでからかわれていたけど、友達と「V6の坂本君に似てるよね」って話になったのでした。
写真会している間
「ねえねえ、坂本君に似てるよね」
「うん、うん」
「1人だけ歳がいってる感じも似てない?」
「そうそう。でも、顔は坂本君の方がいいよね」
「V6ファンに聞かれたら、怒られるね」
「この会話、ここの人に聞かれたら刺されるよ」

と、バカな会話をしていたのでした。



最後、撮影OKタイムも用意されていました。

一番右の人、坂本君に似てないですかね。
刺される?(笑)




お見送りのハイタッチと聞いていましたが、握手で会話もしてくれました。
「来てくれてありがとう」って言われた。
どうしても「坂本君に似てる」って言いたくて、伝えてきました。
メンバーも「そうだよね」的なこと言ってたよ。


まぁ、あのお値段ならとってもお得でした。
行ってよかったよ。
友達も一緒だったので、楽しかったです。
1人だと、アウエイ感が強くなるので、どうかな〜

彼らも日本でブレイクすることができるのかな。


他のグループの1000円ライブも行ってみたいかも





朝、西武新宿駅前の大型スクリーンでCNBLUEのライブ映像が流れるのでそれを見たいと友達が言っていたのですが、ちょうど4時過ぎにその前を通って、見ることができました。








11時に待ち合わせして、新大久保でサムギョプサル食べました。
11時だとお店あんまり開いていないんですね。

先週、娘と行った「ヘラン」に行きました。

水晶サムギョプサルを注文
水晶豚とかいう意味かと思ったら、水晶板で焼くのね。




脂が落ちで、カリカリになってて、おいしかったです。
サンチュに包んで食べるのがいいね。
ニンニクは食べるのはやめときました。



楽しい土曜日でした。

送別会

April 07 [Fri], 2017, 23:59
4月から職場が異動になりまして、2月からずっと忙しくて、夜8時までの残業したり土曜出勤したりの日々でしたが、異動先も4月5月は忙しくて、あわただしい日々が続いております。
あと2カ月くらいは、こんな日々が続くのかな。
それでも前の職場よりはマシなはずと思おう。

バタバタだった3月31日に、何人かのメンバーと集まりました。
1人が1年間地方へ出向するので、その送別会もかねてです。

3月31日は会社のあちこちでこのような会があるので、周辺のお店は予約取れないのよね。

なんとなくネットで検索して出てきたお店にしたら、めっちゃおいしかった。


お肉がメインのお店でした。


前菜の盛り合わせ
ポテサラおいしかった。




シーザーサラダ
チーズたっぷり



生ハム



ソーセージ、ベーコン、鶏肉、牛肉、豚肉の盛り合わせ




この後、ハンバーグやピザも食べて、どれもおいしかった。。

赤のサングリアも果肉が入ってて、おいしかったな。


職場の愚痴を言い合ったりして、楽しい会でした。


4月6日が新職場の歓送迎会で、イタリアンだったんだけど、ここもおいしかったな。
おしゃれなお店でした。

元の職場の歓送迎会は5月の予定。
場所はまだ決まっていないみたいだけど、どこに連れてってくれるかな?

「キューティブロンド」3月26日マチネ

April 02 [Sun], 2017, 21:07
オケピ観劇会の日の「キューティブロンド」を見てきました。






キャスト

エル:神田沙也加

エメット:佐藤隆紀
ワーナー:植原卓也
ポーレット:樹里咲穂
ヴィヴィアン:新田恵海
ブルック:木村花代
キャラハン:長谷川初範

セリーナ:中村百花
マーゴ:真瀬はるか
ピラー:ダンドイ舞莉花

イーニッド:武者真由

青山郁代
エリアンナ
北川理恵
濱平奈津美
上野聖太
加藤潤一
高瀬雄史
古川隼大


沙也加ちゃん、うまくなったね〜。
「グリース」見た頃には、こんなにうまくなるなんて思ってなかったよ。

本物のチワワちゃんが出てきて、かわいかった

すごくポジティブな話とのことだったけど、若干微妙な感じもあったかな。

元彼がクズすぎるんだよな〜(笑)
元彼を見返すためにがんばるならわかるんだけど、あのクズ男をとりもどすためにがんばるっていうのがよくわからん。
最初、まわりが2人はお似合い〜みたいな歌を歌うんだけど、オイオイって思うよね。

シュガーさんがいい役なんだけど、シュガーさんが沙也加ちゃんの相手役なのが、なんか笑っちゃう
フランツのイメージが強いからね。


沙也加ちゃんのトークショー付きでした。





シアタークリエだったんだけど、帝劇すぐそばでSHOCKやってるんだよな〜などと思ってしまうのでした。
10000円出すなら、9000円のA席でSHOCKが見たいわ〜。
SHOCK見てる時って、胸の前で手を組んで見てる気がする。
なんかそういう気分になる。
比べちゃうから、映画でも見てる方がいいのかな・・なんて思うようになってきた。
映画だと、別物って思えるからね。

髑髏城やレミゼでも見たら、払拭されるかな。




シャンテのレミゼコラボ企画のチケットホルダーをもらってきました。
うれしい


娘と新大久保へ

April 01 [Sat], 2017, 22:03
3月25日土曜日
SHOCKのチケットが幻となり、娘と買い物に出かけました。

新宿と新大久保で買いたい物があって、娘がチーズカルビが食べてみたいと言っていたので、じゃあ一緒に行こうかということになり行ってきました。

ネットでチーズカルビを調べたら出てきた「ヘラン」というお店に行きました。
新大久保は今チーズダッカルビの看板であふれかえってるね。
ダッカルビ(鳥)じゃなくて、カルビを探してこの店にしました。

ランチ時間をはずして3時半ごろ着いたら、すんなり入れました。
駅からは少し離れた場所にあった。
あんまりここまでは来たことなかったな。








マッコリとチーズカルビとトマトリゾットのセットを注文
リゾットはトマトキムチリゾットでキムチを除いてほしいって言ったらできないって言われて、仕方なくトライすることにした。(私はキムチが食べられない)






チーズを絡めるのは、けっこうむずかしいです。




残しておいたチーズと会わせて、リゾットというか炒飯というかという感じ。
こんなハート型に作ってくれました。
ごはんがすでに赤い状態だったので、なるほどこれはのぞくのは無理だなと理解。
案外、キムチの感じは無くて、食べることができました。



韓国料理は、付け合わせのおかずが豊富なんだけど、特に出てこなくて無いのかな?って思っていたら、「4時になるとおかずとコーヒー下げるので、あと5分です」とか言われて「えーー、そんなの聞いてないよ」とあわてて取りにいったのでした。

ごま油であえたキャベツがすごくおいしくて、もっと食べたかった。
朝食ビュッフェのラストみたいにほとんど何も残っていなくて、残念だったな。
おいしかっただけに残念だった。


その後、街をブラブラしてコスメを見たり、ソウル市場に行ったりしました。
娘は若干肌荒れしていて、おばさんに手入れしていないって怒られてた。
前も怒られたんだよね〜なんて言ってた。
韓国の子はスキンケアにお金をかけて、日本の子はメイクにお金をかけるって言ってたな。
コスメのお店の人は、おばさんでも本当に肌がきれいなんだよね。
うらやましいわ。


職場で配るように、またこのお菓子を買ってきた。
安いし、おいしいし、ちょっと変わってるからいいかな〜ってね。




おいしそうだなって思って買ったポテチ
ハニーバター味
あまじょっぱくて、かなりおいしいです。




もうひとつのお買いものの目的

スチームクリーム
京王デパートの常設店に行きました。

この「美女と野獣」の缶を見たら、娘が即つかんで離さなかった(笑)
プレゼント用にしたかったので、2個お買い上げ



ディズニーのミニ缶も買いました。



缶がかわいいので、ついつい買いたくなってしまうのだ。

なかなか楽しいお買いものの土曜日でした。

幻のチケット

April 01 [Sat], 2017, 21:06
KinKiのファンクラブの特別抽選枠で3月25日土曜日のソワレ公演を申し込みしていた。
「キューティブロンド」のチケットを生協枠で申し込みしていたのを忘れてて、25日のソワレが当たっちゃったのよね。

ファンクラブに加入したばかりで、2公演とも外れていたので、なんとなく当選するような予感がして、「キューティブロンド」のチケットは某サイトで別日に交換してもらっておいた。

そこまで準備しておいたんだけど、無理かな〜とは思っていたんだよね。

そうしたら24日金曜日の5時半ごろに携帯みたら、050で始まる番号から着信履歴があった。

時間は17時8分

「まさか」と思って、その番号にかけたら、「はい、コンサート事務局です・・・・」だって
その後は、「営業時間は終了しました」的な音声でした。


「うわ〜、やっちまった」って思いましたね。

当たっていたんじゃないのかな。

まだ仕事中だったんだよね。
私、普通に携帯にかかってきても気がつかないんですよ。

娘から、かかってくるかもしれないんだから、もっと注意しとけばよかったのに・・とか言われたけど、前日にかかってきたりするのね。

まぁ当選すると26000円ほど飛んでいくし、今期5回も見れたから、よしとします。

と自分に言い聞かせながらも、あの電話出ていたら、どんな内容だったのかなと気になるのでした。
あーー、もったいないことしたな。

「Endless SHOCK」3月20日マチネ

April 01 [Sat], 2017, 21:05
1500回の千秋楽も終わりましたが、3月20日のマチネがマイ楽でした。
仕事が忙しすぎて、ブログ書いてる暇が無かった








娘のファンクラブ枠で当選した1枚
今期初の1階席でした。

J列サブセンターでかなり前方席でした。

音の迫力が違ったな。
音がいい〜って思った。

ずっと2階席からの観劇だったので、バミリが見えないのが新鮮(笑)

でもソリタリや夢幻のダンスフォーメーションは2階席の方がきれいに見える。
ダンスは2階席がいいなぁと娘が言ってました。
招待席は1階ばかりだろうから、2階席もいいですよ〜って言いたいね。

殺陣の迫力もすごかったな。

いつ見ても、どの席で見ても、最高のパフォーマンスを見せてくれるね。


ずっとお会いしたいと思っていたフォロワーさんにお会いできてうれしい日でした。


次は、梅芸、博多座行きたいな。
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夏
読者になる
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/chaopon/index1_0.rdf