焼き上がり 

April 27 [Thu], 2017, 15:08


今日は久しぶりにかぼちゃのタルトを焼きました。
カットするとこんな感じ。

今日のスイーツです。

プチガーデニング 

April 27 [Thu], 2017, 11:56


やっと暖かくなってきたので、先日花を植えました。
とりあえず、寄せ植えを二つだけで雨が降ってきたので中断。
階段にひとつと、もう一つはハンギングにしました。



デージーの花がなんか好きで。子どもの頃庭の花壇にあったからかもしれません。
ピンクと白のデージーと、オレンジとパープルのパンジー、それと紫のロベリアです。

時間を見つけて、もう少し植えたいなあと思います。

二日酔いにレモンバームは効く、かもしれない 

April 20 [Thu], 2017, 13:18


昨晩は、Iさんご夫婦が来店、ワインをいただきました〜。
どちらもスペインのワインで、グルナッシュとボバル、違うブドウの2本です。

グルナッシュのワインは濃くて美味しいので、勧められるままいただいてたら
今朝は頭が少し重かったです・・。(;´・ω・)

私はもともと頭痛持ちなせいか、いったん頭が痛くなると長引いて、もはや二日酔いなのかどうかもわからない不調になることもあります。
それで、頭痛がひどくなりそうなときは(なんとなくわかるのです)、
そうなる前に頭痛薬で無理やり止めておくという荒業に。
まあ、身体にはあんまりよくないなあ、とはわかってるんですが、そうしないと仕事に差しさわりが出るほど
不調になるので。

で、今日も『うわー・・薬飲んでおこうかな・・』と思ったんですが、ふと思いついてレモンバームティーの濃いのを淹れて飲みました。



昨年うちの庭で採れたのを乾燥しておいたもので、お茶にすると薄黄色で、レモンの香りがします。
ミントと同様、ブレンドせず単独で淹れると、多少薬っぽく感じるお茶なんですが
風邪の時や胃腸が悪いときに効くと言われているハーブです。
飲んでしばらくすると、あら不思議!
頭痛が収まっていました。

思いこみ、もしくはプラシーボ効果かもしれませんが、ハーブティーには利尿作用があるので
水分と一緒にアルコールの分解排出に役立ったのかなあ・・とか思っています。

春になってそろそろ、新しいレモンバームの葉も生え始めているので
いつ二日酔いになっても大丈夫かも(笑)

飲みに来られる方、レモンバームを締めの1杯にしたいときはどうぞ声をかけてください♪



今月のワイン会は22日ですよ 

April 17 [Mon], 2017, 10:26
毎月恒例で開催している「安ワインの会」今月は月末がGWということで、
みんな予定を入れてるのでは・・?ってことで
少しずらして22日にいたします。

夜8時開催、会費はおひとり1000円で、おすすめの安ワインを1本ご持参ください。

前々回より、お題を決めてやっているワイン会、1回目は「とっておきの1枚」ということで、みなさんのとっておきの写真を持ってきてもらいましてそれにちなんだ話、前回は「ワイン会メンバーにだけ教えるみんなのとっておきの場所」ということで隠れ家やくつろぎの場所について、おしゃべりしました。

今回のネタは決まり次第また告知しますね!

まずは参加ご希望の方は、コメント・電話でお知らせください。
(メールでお知らせしている方は、返信でよろしくお願いします)

即興音楽会の巻 

April 16 [Sun], 2017, 21:11


店に入るとすぐにある、これ。
昨晩はこれの持ち主Mくんが来店しました。
そうなんです、これは預かっている楽器で、来た人で弾けるひとが時々弾いています。

そのMくんと、KくんとUさん、マスターが、昨晩は一緒に弾いたり歌ったりしてました。
空いたワインはこれ。
2本ともおいしいチリワインでした。

楽器は他にもこれとか。

あと、トランペットやクラリネット、アコーディオン、鉄琴やマンドリン(!)もなぜかあります。
弾ける方はぜひ、鳴らしに来てください♪



昭和のプリン 

April 13 [Thu], 2017, 19:46


子どもの頃、コーヒー好きの母といっしょに時々喫茶店に行きました。
そこで私が食べていたのが、こんな感じのプリン。

何しろ昭和生まれなので、カフェとかおしゃれなスイーツなどは無い時代であり
いわゆる純喫茶にある手ごろな甘いものはこれでした。

今朝からこのプリンを焼いています。

今スイーツで出しているフレンチトーストも、子どもの頃に家で作ってもらっていたものです。

こんな感じで、自分の懐かしいものを思い出しつつゆるい感じで毎日作っています。

今日のスイーツはこの手作り焼きプリンです。380円。ぜひぜひ。

芽。 

April 13 [Thu], 2017, 8:13
雪融け後のこの時期は、
融け残った雪と泥、濡れた落ち葉などで、庭がなんとも残念な感じの風景なのですが、

 芽です。

たぶん、水仙の芽。落ち葉を貫いて出てきてますね。



こっちはバッコ柳の芽。ふわふわした丸い芽です。
庭の木の枝が風で折れたのを、活けてみました。
バッコ柳は、山猫柳とも言うそうですが、この毛のふわふわした様子からなのかな。

ラマダンのIさん 

April 12 [Wed], 2017, 15:27
常連のIさんは、ご夫婦でワインを飲みに来てくれるお客さまなんですが、時々しばらくみえない時があります。
それは、Iさんがラマダンの時期に入ったから。

といっても、Iさんは日本人ですし、ムスリムのひとでもないわけで。
健康のための時々の禁酒をそう呼んでるんです(笑)

この前、ラマダン明けwで来店されたIさんご夫婦と、同じく常連さんのUさんがカウンターに並びました。
久々の再会。

いつもは赤ですが今日は珍しく白ワイン。
うちでは決まった銘柄を用意しているわけではなく、その都度選んだワインを提供しているのですが
今回はJ・モローの白ワイン。手ごろな価格のテーブルワインですが、酸味が穏やかでフルーティー。
私たちもいただきましたが、美味しいワインでした。

さて、この前イースターのことを書きましたが、キリスト教にもラマダンに似た習慣があります。
イースター直前の金曜日は、断食日!次の金曜日です。
断食と言っても、厳しいものではなく、一日1回の十分な食事以外は、少し我慢。それとお肉はNGという日です。
イースターまでの40日間、お茶やコーヒーなど好きなものを我慢する、というひとも多いんですが

私は無理でした(;'∀')コーヒーもお酒も我慢できなかったです・・。やれやれ。


西洋風おふくろの味・アップルクランブル 

April 10 [Mon], 2017, 16:14
アップルクランブルが焼けています。
こういう耐熱容器に入れてオーブンで焼いて

こんな風に盛り付け。


クランブルは、男の人に案外人気があります。
ずっと前、たまたま来店した(確か)スウェーデン人の男性が、懐かしいと言ってたのが印象的でした。
素朴なスイーツなので、欧米ではお母さんの味みたいですね。

雪山とストーブ 

April 10 [Mon], 2017, 13:11


これ、お店の裏の雪山です(笑)
暖かくなってきましたが、裏に面した窓の向こうは、どこの山頂ですか??という雪の山。
いつも5月くらいまではこんな感じです。   
                     

陽は明るいんですが、まだ肌寒いので、薪ストーブも稼働中。
夜、ストーブに当たって過ごすのは和みますよ〜。
体験したい方ぜひお越しください♪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chantmama
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 趣味:
読者になる
「chant(チャント)」

札幌市豊平区福住1条8丁目4−5
お問い合わせTEL 090−9081−4820

半分レンガの旧い民家を改装しました。靴をぬいで入るお店なのはちょっとめずらしいですが、子連れママには「安心してくつろげる」と好評です(^^;)

和洋折衷、昭和レトロ風味の店内に、アート・写真・音楽・レトロ・おいしいコーヒー。昼のランチから、夜のお食事・お酒もどうぞ。

*住宅街のちいさなお店のため駐車スペースが限られています。何台かの車でお越しの際は、ご案内しますのでお店に声掛けをお願いします。