シネスイッチとBunkamuraでの上映の終了迫る!!

March 03 [Wed], 2010, 12:01
1月16日から「シャネル&ストラヴィンスキー」を上映していた
シネスイッチ銀座Bunkamura ル・シネマでの上映が、
いよいよ3月5日(金)までとなりました!!


1月16日から上映し始めて早1ヶ月半。
皆様は本作をご覧いただけたでしょうか?
どちらの劇場も「シャネル&ストラヴィンスキー」にマッチした
落ち着いた雰囲気のある素敵な劇場です

もし、ご覧になった方は是非もう一度、
ご覧になられたことのない方は是非ともこの2つの劇場に足をお運びください!

現在随時全国でも公開しております!
東京まで来て見ることが難しい方は、劇場情報をご確認のうえ、最寄りの映画館でお楽しみください。
どこを切っても絵になる芸術的な作品を、大きなスクリーンでご覧くださいね!


皆様のお待ちを心よりお待ちしております!!

「シャネル&ストラヴィンスキー」トークショー開催!

January 30 [Sat], 2010, 17:37
「シャネル&ストラヴィンスキー」の上映を記念して、
Bunkamuraル・シネマにてトークイベントを開催することが決定いたしました!





「獅子座の女シャネル」「シャネル 20世紀のスタイル」の著者であり、
ココ・シャネルに造詣が深い評論家、秦早穂子さんをゲストとしてお迎えし、
映画をより楽しめるお話しをお届けします!

皆様のご来場をお待ちしております!


【トークイベント】

◆ゲスト:秦 早穂子氏(評論家)
◆日時:1月30日(土) 16:20の回
 ※上映前16:20よりトークイベント開催。
  終了後、本編からの上映となります。(予告なし)
◆対象:「シャネル&ストラヴィンスキー」
    1月30日(土)16:20の回ご鑑賞の皆様



この機会に是非、ココ・シャネルの私生活に詳しい秦早穂子先生のお話の後で、
映画をご覧になってみてはいかがでしょうか。
また違った視点のココ・シャネルという人物が見えてくるかもしれません




*詳しい時間などはBunkamuraル・シネマ劇場スタッフにお問い合わせください。

こんなに沢山のコメントをいただきました!

January 24 [Sun], 2010, 4:57
「シャネルストラヴィンスキー」を観た
沢山の著名人から素敵なコメントをいただきました!



「アナの声、衣装、美術、見事なバレエシーン、
イゴールとの恋・・・・・・
全てに大人の香りが漂う映画。」

大地真央さん / 女優




「情熱的な恋と芸術の情熱的な恋と芸術の見事なハーモニー。
愛が作品となるロマンチックな物語です。」

中野友加里さん / フィギュアスケーター プリンスホテル所属 



「全てが素晴らしくエレガントでした。
絶対必見の映画ですね。
ドキドキするほどの感動でした。」

大内順子さん / ファッション評論家



「全ての女性に観てほしい映画です。」

芦田淳さん / ファッションデザイナー



「もはや映画ではない。映像と音楽が融合した芸術だ。」  -映画評論家

「まさに圧巻。何度見ても飽きない映像美と音楽。これぞフランス映画だ。」  ―映画ジャーナリスト

「シャネル映画の前2作品が前座作品と思えてしまう。この映画を観ずにシャネルは語れないだろう。」 ― TV関係者

「『春の祭典』の再現は素晴らしいの一言。この一幕だけでも見る価値がある。」 ― 音楽プロデューサー

「誰からも縛られることのないシャネルの生き様こそ、現代の女性に求められているスタイルかもしれない。」 ― フリーライター

「男と女、求め合い与え合った感性と才能。恍惚と悲壮感が漂う映画だ。」 ― 映像プロデューサー

「カメラアングルが見事だ。どのカットを切り取ってもアートになってしまう。」 ― 映像ディレクター

「『黒があるかぎり・・・』このシャネルの台詞から、家の壁紙、ドアや窓、インテリア、そして服装に目が奪われてしまった。」 ― スタイリスト

「ストラヴィンスキーの苦悩に、男性なら誰もが自己投影するだろう。」 ― マスコミ関係者


(順不同)



素晴らしいコメントを寄せてくださった皆様、本当にありがとうございました!

「シャネル&ストラヴィンスキー」公開初日!!

January 22 [Fri], 2010, 17:03
「シャネルストラヴィンスキー」が、1月16日に公開初日をむかえました!!


初日の盛り上がりを少しでもこのブログにてご紹介させていただきたいと思います!


渋谷Bunkamura ル・シネマにて
サントラCDを視聴することもできます↓



Bunkamura一階のエレベータホールにて。 



主演、アナ・ムグラリスの来日取材が掲載された記事を集めたボード。
初日会場では、沢山の女性がこのボードの前に集まりました!



シネ・スイッチ銀座にて。
以前ご紹介した、ルネ・ラリックのプレゼントの現品を展示!豪華です!!



受付もシャネル一色になっています!



ロビースペースの広い新宿武蔵野館では、シャネルスペースがこんなに広くとられています!!



映画の余韻を楽しむための、グッズも必見です!





この東京3館では、いち早く「シャネル&ストラヴィンスキー」を観ようと多くのお客様が劇場に列を作っていました!

シャネル3作品の中でも最も評判の良かったこの作品が、多くのお客様の心に届いたと実感できた一日でした

フィギュアスケーターの中野友加里さんからコメントをいただきました!

January 21 [Thu], 2010, 14:39
ストラヴィンスキーの火の鳥で素晴らしい演技を披露されている、

フィギュアスケーターの中野友加里さんからコメントをいただきました!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

情熱的な恋と芸術の見事なハーモニー。
愛が作品となるロマンチックな物語です。

フィギュアスケーター プリンスホテル所属 中野友加里

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー