FXのバイブル本、「デイトレード−マーケットで勝ち続けるための発想術」が良書の意外な理由とは?

June 25 [Tue], 2013, 12:31


FXを実践する上で是非とも参考にしたい1冊として、
「デイトレード−マーケットで勝ち続けるための発想術」という本があります。
この本は、FXで稼いでいる人ほど勧めている人が多い1冊で、
稼ぎたいと考えているのであれば必読の1冊と言えます。



なぜ、「デイトレード−マーケットで勝ち続けるための発想術」という本が良いのかですが、
その理由としては、日記を毎日つけるように、ということを強く訴えている点にあるからです。
一見、日記を付けることと日々の取引に何の関係もないのではないか、
と考える人がいるかもしれません。
しかし、そのように考えている限り、余程のことがない限り、
稼げる体質になることはないはずです。
なぜ、日記をつけることがいいのかというと、
日々のトレード記録はもちろんのこと、
取引をして気づいたこと、感じ取ったこと、分かったことというのが、
分かるようになるからです。
その上で、どうするべきだったのか、何が足りなかったのか、
ということを客観視することが日記をつけることで、できるようになります。
FXのハウツー本というのは、基本的にノウハウのことばかり書いていますし、
稼ぎたいと考えている人も、そのようなことを望んでいます。
ですが、実は稼ぐために必要なのは、日々、気づいたことを
文字にして客観視すること、になります。
それを日記を通してできるかできないか、というのは大きな差になります。
また、そうでなくても、日記を毎日書くということは、
日々の積み重ねを大切にする姿勢につながるので、いずれにしても、メリットがあるのです。



そのことに気づかせてくれる本が、
「デイトレード−マーケットで勝ち続けるための発想術」という本なのです。
仮にも、稼ぎたいと考えているのであれば、
この本に書いていることを素直に実践する意味でも、
まずは日記をつける習性というのをつけましょう。
その意味で、FXの取引をする上でも、この本を読む価値があります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マンク
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/chance3fever/index1_0.rdf