バイナリーオプションで腐った日本を生き延びる

November 07 [Wed], 2012, 18:03
日本の景気が良くなりそうな気配は全く感じられない。
それどころか悪くなる一方で、
何とかしなければ今の生活は維持できないと思い、考えたのが投資でした。

しかし投資と言っても難しいものばかりで、
初心者にはとても手が出せないと思っていたら見つけてしまいました。
バイナリーオプション
簡単な2者択一の投資は、わかりやすいし、
予想が外れてしまっても、失う金額ははじめからわかっているから、
無茶な事をしないでも済むので、安心して投資できます。


それにしても何でこんなに不景気が続いているのか?
バブルがはじけて、やっと上向きかけたらリーマンショック。
その傷も癒えないうちにギリシャショックに始まるユーロ不安。

日本円だって不安だと思うけど、世の中の考え方はそうではない。
一番安心できる通貨なのらしい。
だから円高が進み、輸出大国日本としては、円高が打撃になり不景気に輪をかける。
これじゃ良いことなんかないですよね。

そんな状況だからこそ、政府は国会議員とタッグを組んで、
景気回復に挑まなければならないのに、
自分達の明日の飯の心配ばかりで、国民はそっちのけ。
それにも増して自分達の事だけを考えているのが国家公務員。
あっちへ天下り、こっちへ天下り、一生食いっぱぐれはなく、
下手をすればひと財産を残してあの世へ行く。
お金なんて持っていけないのに・・・・

こんな不景気なのに消費税を上げる話をする。
消費税よりも、地獄へ持っていけなかった泡銭を、
相続税としてたんまり摂ってやれば良いのにと思う。
天下り1回に付き、相続税30%アップとか・・・・^^;

天下り3回すると、相続税は100%になり全額没収。
その際に生前贈与は許されず、子孫に回るものは一切なしにするとか、
天下り先から得た退職金は、
天下り一回に付き退職金の120%の税金をかけるとか、
ふざけた連中から税金を徴収すれば良いんだ!!


そんなことができる筈もなく、そんな法律が国会を通る筈もない。
いや、法案として昇ることもないだろう。
細かい数字は別として、同じように考える人が仮にいても、
自分達の首を絞めるようなことは絶対にする筈はありませんからね^^;

現に今がその状態ですから!残念!!
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/championsigna1/index1_0.rdf