皆で作れば・・・。 

2006年12月15日(金) 9時10分


昨日から定禅寺通りには、イルミネーションの花が
咲き始まりました。
今週から来週にかけてクリスマスのケーキ作りです。

お菓子作りは皆さんの手で、それぞれの作品を作って頂き
飾り物の置き方ひとつで、お菓子の雰囲気は変ってきます。
出来るまでワクワク,ドキドキの時間になります。

お菓子を作る時間はかかるけれど
お喋りしながらの時間はアッと言う間に終わってしまいます。

体にやさしい食事 

2006年12月09日(土) 23時24分

12/7 「自然薯を食べる会」にお誘いを受けて
    文学館に行って来ました。

栗駒山の花山産の自然薯に 石巻の長面の
炭火焼きはぜのだし汁をあわせた まさにおふくろの味です。
今では自然薯を掘るのに時間がかかり、とても大変で
掘る人がめっきり 少なくなったそうです。
お店やスーパーでも、殆ど見かけないですよね。

どこの家でも当たり前のように食べていた自然薯も
今では何故か、とても懐かしくて
それぞれのお家にまつわるお話で 盛り上がりました。



12/9 今日も続けて文学館に行って来ました
今回は山形にちなんだお料理で 
山形のぼうだらのお煮つけも今日で終わり・・・と言う事で
この棒だらをどうしても食べたかったのです(笑)
(ちなみに仙台では乾燥した棒だらを食べる風習はありません)
それで食べる事大好き友達と 2日間に渡り
初雪の中  又行って来ました。
何とか口にすることが出来ました(満足です)

そして蕎麦の実のおすましです
初めて頂きました
とても珍しくて美味しいです。

いろいろ食にこだわった文学館の食堂では
こちらが終われば 「はぜのお雑煮」が始まります。
今は仙台のお正月には 殆どが鶏肉のだしになり
はぜにこだわる人も 少なくなりました。
去年もお雑煮を食べに 2回ほど行ってきましたが
体に優しい味で やっぱり懐かしいだしの味です。

仙台のはぜのお雑煮を食べに 又お友達と行く予定です。
(ちょっと作文みたいですね・・・笑)

うなぎ・うな貴 

2006年12月06日(水) 18時46分



地下鉄 勾当台駅から 歩いて5分
雨上がりの石畳を通って、何気なく玄関を開けると
そこには美味しそうな匂いが・・・・
たちこめています。
秘伝のたれは120年からのもので
うなぎは備長炭を使い七輪で焼いている・・・
と聞いている・・・「うな貴」






風邪をひいてか 又は食べ過ぎか(?) 
ちょっと食欲が今一の今日の私です。

うな貴オリジナルの千代茶漬け
「半分はうな丼 半分はお茶漬けにして
食べて下さい」 との店主の言葉
あまり甘くなく あっさりしていてあっという間に
頂いてしまいました。




私にはやっぱり食欲が今一と言う言葉は
当てはまらないかな?  つくづく思いました。

少しずつ・・・クリスマスの準備 

2006年12月02日(土) 21時17分



12月になると急に気持ちも慌しくなる

クリスマスの準備をしなくては
とりあえず玄関にリースは飾ったし・・・・・
クリスマス用のお花も飾らなきゃ

ちょっとお花のアレンジ
ついでに去年のアレンジも引っ張り出して
何とか形になってきた











そうそう
サンタさんも出してあげなくては
クリスマスは
サンタのおじさんが主役だよ







そして今日買ってきたスノーマン
登場!
段々クリスマスらしくなって来たぞ!!

真っ赤なテーブルクロスも準備OK
後は美味しいケーキを焼いて・・・・

いえいえ  まだまだ 
もっと小物も飾らなきゃ!



狭い部屋にはこんな手作りのツリーを飾ります。

今年のクリスマス飾りは 何故か気持ちが弾みます。
たまには小物を飾って一人で楽しむのも 良いな〜と思う
でも、皆さんに来て頂いたらもっと素敵です!

美味しいケーキを焼いて お待ちしておりますからね
いつでもいらして下さい。(笑)

素敵なリース・バナナショートケーキ 

2006年12月01日(金) 8時08分

ホテルパレスリゾート白石蔵王にランチを食べながら
先生のリースの作品を 見に行って来ました。

3種類飾ってありましたが、その中のひとつです。
さすが先生の作品は豪華で 温かみがあって 華やかです。
ホテルの玄関の上に 飾ってありました。

赤い薔薇がきいていて  とっても素敵 です!!



何か好き。  やっぱり好きかな。
コクテル堂のケーキ
気取らなくて、あっさりしていて
私にも作れるかしらと思わせる 気取らないケーキ
やっぱり食べたくなって行って来ました。

このバナナのショートケーキ
チョコレート・シフォンケーキの中にバナナが入っていて
このバナナがねっとりしていて酷があって美味しいのです。
又食べたくなって 同じ物を注文
「いつも私ってワンパターンだな!」なんて・・・・

自分でもおかしくなります。

クリスマス近し・リース作り 

2006年11月27日(月) 16時26分

今日は早めの クリスマスリース 作りです。
ここ何年リースは作っていないので
お誘いがあって、 本当に久しぶりに作りました。
子供が小さい頃は 喜んで貰いたくて
お友達と よく作ったものです。

これぞと思うくらいの モミノ木
3種類のモミノ木を入れたのですが きっちり糸で縛り
余りボリュームが出ないように作りましたが
結構大きく、出来上ったようです。

クリスマスまで どうか 持ちますように・・・・

誰が手をかけているの? 

2006年11月26日(日) 11時13分

高畠のワイン工場のお花
入り口にいつも綺麗なお花が飾ってあり
ついついデジカメを向けたくなる

観光客を和ませてくれるお花
寒いのに皆を歓迎してくれる三つのお花達
さりげなく綺麗で可愛いくて
又何気なく  撮ってしまった!





丁寧に管理されているのね
気持ちが伝わります

大内宿・塔のへつりで遊ぶ 

2006年11月26日(日) 8時25分

福島下郷町大内にある
「大内宿」
に行って来ました。

江戸時代の面影が今に残る
山間集落の宿場町
会津を代表する観光スポット
のひとつです。





道路を挟む両端にはお堀があって
萱葺き屋根の家が沢山並ぶ

そこにはこの地方で取れる
果物、きのこ、山菜、漬物、佃煮、餅など
籠や特産物
沢山のおみやげ店がいっぱい







こんな家って好きだなー!
何かシンプルでお洒落

仙台の街の真ん中にあれば 人気のお店になっちゃうよ
私だったら甘味屋さんに  してしまうかも・・・
勝手に夢を膨らませる(笑)



「三澤屋さん」
この地方の名物
葱蕎麦
お箸の代わりに長い葱でお蕎麦を食べる

軒下に大根が干されていた
こんな風景も中々見られなくなってしまった
何か、温かくて、懐かしくってとっても感激!!
出来るならこの手作りの大根漬けが食べたい



この町も葉っぱが落ちて
これから厳しい冬を迎えようとしている
ほら
山々の後ろに薄っすら雪が・・・・・
寒い冬がそこまで来ているよ!

大内宿・塔のへつりで遊ぶ 

2006年11月26日(日) 8時19分

国の天然記念物に指定されている

大川・阿賀川の  「塔のへつり」

岩には、それぞれの名前が付いています。


へつりとは「川に沿った断崖、急斜面」の事
会津の方では「危険な崖」を意味するそうな!
100万年以上の侵食と風化によって
繰り返し、削られて出来た奇岩

上から見ると歩道橋が作られ
つり橋を渡ることが出来る



残念ながら寒かったので
下まで行きませんでした
その代わりおみやげやさんのご好意で
こちらの名物のお味噌汁をご馳走になりました
体が暖まって美味しかった

やっぱり田舎は良いな〜
空気も景色も綺麗だし、人も温かい
夏も良いし、冬景色の前も良いけれど
紅葉の綺麗な時にもう一度来たい




そして
帰りには柏屋さんでおみやげを買って
家路に着く

これで、今年のささやかな遊びも終わる!

自転車でちょっと走って 

2006年11月14日(火) 16時34分
仙台の街はとてもお洒落なお店が多くなりました
特に横文字のお店が目立ちます。
お店の外の雰囲気で どんなお店なのか
ついつい興味が沸いてしまいます。
特に食べ物が美味しいお店 となると
益々食い意地が強くなります。
今は 前ほど少なくなりましたが
美味しい物大好きのお友達がいると
話より実行  即、決行です!
この癖が中々なおりません
東二番町通りの味の素近くのローマ・ナポリ料理
「DEL CAPITANO」





デザートは ラ・フランスのコンポートと
バニラのアイスクリーム
冷たくてあっさりしていて とても美味しかった
最近のデザートには
焼き菓子やケーキが多かったので
何かとてもホッとする お腹に優しい味でした。

(お料理の方もお洒落で美味しかったのですが
食べる事に忙しかったです)笑
P R
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる