予備校の案内 

November 17 [Thu], 2011, 9:54
誰に?

おにいちゃんにデスヨ〜〜

いまだにデスヨ

でもね・・・

はじめのころは「こんなもんよこしやがって!!!」

そのうち もうこんな歳か・・・

さいきん 存在証明的な扱われかたです

こないだも 次女のママ友と玄関先で話していて

ポストのそれをみて 「なんで予備校?」

「あぁ〜〜 おにいちゃんいたからね〜」

「あっ そうなんだぁ〜〜」

不思議なようで 自然な会話になってマス

七五三→中学受験→塾→高校受験→予備校

ん〜 次はなんだ??いつまで来るんだ?

骨折デ〜ス・・・ 

November 17 [Thu], 2011, 5:59
昨日・・・新体操に行く途中、自転車で転倒してポキッと

ドラマのようなシーンでしたよ

次女の新体操から帰る途中、自転車を囲む数名の大人。

なにかなぁ〜〜と運転しながら見ると

見覚えあるチャリ・・・見覚えあるバック

そして隙間から見えたうずくまる長女の姿

いやぁ〜〜 一瞬血の気がひきました・・・よ 事故ったか?・・・と

「なにやってんのぉ〜〜 あんた?」(極力明るく参入です)

「こけたぁ〜〜 ママ 手痛い

GSの溝にはまって転倒したそうで

スタンドのおにいちゃんたちが面倒をみてくれてましたの

普段なら それぐらいって あまり病院は行かないんだけど

痛がる姿や寒がったり、顔色みて

骨までいってるなぁ・・・と内心おもいつつ

人前での転倒、人前で動けぬ自分に泣かずに

一人でがんばってるムスメ

私が動揺したり、変にやさしかったら

パニくりますしね・・・・

スタンドに車を突っ込み、テキパキ 自転車を車に乗せて

笑いながら 小言いいつつ ムスメも乗せて病院へGO〜デス

診断は捻って手をついたので その圧力での骨折

痛かったろうに・・・・

でもね〜〜 ふ〜さん 

たぶん それ 骨戻してから固定じゃない?

ムスメ・・・ちょい びびりっ


母 大正解!!

先生「ちょっと 痛いよ〜〜」と手を 捻って 『パキッ!!』

一瞬だったけど 音ちゃんと聞こえましたよ

その後 ギプス装着

まぁ その頃には先生にツッコミ入れてる長女でしたが








みおくる 

November 11 [Fri], 2011, 11:59
仲良くしていただいてる方の旦那さんが逝かれました。

娘は

「おじちゃんに会いたいよ・・・」と

自分たちなりのお別れをしてました。

みおくる、とても大切なことだと娘たちに話しています。

生まれたからおわりがあること

その長さはひとそれぞれ

別れは寂しい・・・ 

労いと感謝を。

こんなにたくさんの人間がいるのに

時間を共有することができる繋がりってなんだろう

それが・・・えにしというもの・・・なのかな








こちらも眼科・・・ 

November 06 [Sun], 2011, 13:13
実は一緒に長女も眼科に行ったデス

長女さんは・・・視力低下

黒板の字が見づらい 前の席にしてもらってる

思いこみで書いた字の点の位置が間違うとか

まぁいろんな検査しました。

疲れてますね 

November 05 [Sat], 2011, 17:29


大丈夫、痛くないよ…と本人は言いますが

珍しくお昼寝、爆睡モード

右目の黒十字一針くん。キズも腫れずにきれいデス

子どものオペ・・・何度立ち合っても、

どんな小さなモノでも胸がぎゅーってなるもんだ

おやすみなさい
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
管理人・・・ちゃみ 

一生懸命生きて5歳で逝った長男
彼からたくさん学びました


パワフル姉妹と過ごす毎日
彼女らから鍛えられてます。

体力低下をヒシヒシと痛感
人生の折返しを過ぎたところ


≪マイぺースな家族たち≫

■長男(95生) のんびり
■長女(01生) 自由人型
■次女(05生) ガンコ型

■パパ・・・オレ様型
■ママ・・・ぴらめき型
HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ