離乳食 

2007年01月17日(水) 22時30分
10ヶ月になってやっと離乳食を食べ始めた諒くん。
今まで何もかも拒否していたのが嘘みたいに、きちんとお口を開けて食べれるように
本当に嬉しいです

低体重で産まれて、ずっと発育曲線スレスレ。一時期はミルクも飲まなかった為、少し早めの5ヶ月頃から離乳食を始めたのにずっと食べてくれなかった諒くん。
6〜7ヶ月の頃は食べなくてもまだまだ焦らなくていいと思っていたけど、さすがに8〜9ヶ月になると心配でかなりブルーだったよ
時期がくればちゃんと食べるから大丈夫と励ましてくれた周りの人にほんと感謝、感謝です

口にいっぱい食べ物をつけて、『ウーウー』言いながら食べる姿ってほんとに可愛い
・食べてる途中に必ず、自分でスプーンを持ちたがる
・手についたものを人差し指と親指で器用につかんで、一生懸命確かめながら口に入れる
・お腹がいっぱいになってくると食べ物を入れている器を持って遊びたがる
というのが最近の諒くんの特徴。
       
    ↑                  ↑                ↑
ほうれん草も大好き   慎重派の諒くん(笑)    それは食べれないよ〜

今日は『アツイ』みたいなニュアンスの言葉を発した
きっといつも私がフーフーしながら『熱いかな?』と言っているからだね。

食べる様になったのと同時に諒くんのここ最近の成長は著しい感じがします。
・ずりばいからお尻を前後に振って、ニコニコしてる。そろそろハイハイ??
・『パパ』としっかり言えるようになった。他にも『アバーバ』とかよく言う。

これからの成長が楽しみな今日この頃です。

まずい?? 

2007年01月08日(月) 22時28分
今日は前からずっと気になっていたIKEAに行ってきました
年始のSale中ということもあって、すごい人・・・
入場制限で20分ほど待たされ、やっと中へ。
インターネットでベビーカーがあると書いてあったのに全部出払ってしまっていました。
そんな訳で諒くんはパパがずっと抱っこでまわる羽目に
店内はものすごく広くてとにかくすごい人。
ただ一周して帰ってきただけなのにヘトヘトになってしまいました。

あっという間に時間が経ってしまい、外に出たらもう暗くなっている時間
お腹がペコペコだったので夕飯は作らず、お惣菜を買ってきて食べることに・・・
諒くんの離乳食もレトルトで済まそうと前に買っておいたレンジでチンするだけの『豆腐と野菜とひき肉のあんかけ』を用意しました
写真はとても美味しそうだったし、お豆腐好きの諒くんにはピッタリだと思ったのにまずかったみたい・・・
途中で『ウーン、ウーン』と言ってガーゼで遊んだり、反り返ったり、全然食べてくれない。
あれ〜??どうして食べないの??すごいお腹空いてるはずなのに・・・
しょうがないから、ママ達が食べてたお味噌汁(これだけは帰って即席で作った・・)の大根とお豆腐を少しあげてみたら『もっと、もっと』と催促しながらまた食べ始めたよ
その後、一緒に用意したおかゆもお味噌汁の具だけであっさり完食
このレトルト、そんなにまずいの??と思い、食べてみたらかなりまずい・・・
ひき肉の味は全然しないし、お豆腐は高野豆腐みたいな食感。
味がうすいだけで旨みは一切なし。
諒くんはちゃんと味、分かってるんだね〜
やっと食べれる様になってきたんだからもっと美味しいもの、たくさん食べさせてあげなきゃね。
明日は美味しいもの、作るからね!!

ヒヤリハット 

2007年01月06日(土) 23時00分
今日は朝から冷たい雨
諒くんの湿疹がひどくなってきたので皮膚科に行ってきました

背中全体と喉の下がカサカサして赤く腫れていて、かなりかゆそうな状態に・・・
アトピーっぽい感じもするし、何かの食物アレルギーかも??とドキドキで病院へ
でも診断結果は乾燥性の湿疹で今のところアレルギー等は心配しなくてOKとのこと

先生の話によると
・食物アレルギーの場合はお腹や耳の裏、顔など体全体に湿疹が出るとのこと。
・諒くんの場合は摩擦等で汗をかいて乾いた後、乾燥することによって出来た湿疹なので保湿剤をつけて乾燥を防いであげれば良くなるとのこと。

食物アレルギーについてかなり心配だったので卵は与えない方がいいかと相談してみると、大人のアレルギー反応をみる場合は卵の1/3個から与えて反応をみるので、赤ちゃんの場合はその1/5くらいからあげてみて、1時間後に湿疹が赤くなったりしなければ大丈夫なので少しずつ量を増やしていく方法を薦められた。
赤ちゃんの抗体は1歳前後で随分変わるのでもし今がダメでも少し経ってまたチャレンジすればいいとのこと
食物アレルギーの見解は小児科医の間でも分かれていて、一切与えない方がいいという人もいれば、先生のように反応を見ながら徐々にチャレンジした方がいいという人もいるんだって。
ただ、最近のたまひよ等の情報はかなりオーバーなのでそんなに神経質にならなくても大丈夫だよ〜とのこと
先生としては脳や体が作られる大切な時期に偏ったタンパク質しか与えないよりは少しずつチャレンジした方がいいと思うけど〜とも。
なるほど〜その通り!!
先生を信用して、離乳食に卵を取り入れてみようと思う

さてさて、今日はその後に大変なことが・・・・
夕方、パパが諒くんをお風呂に入れてくれ、保湿剤をつけてくれた後、シャワーを浴びていた時のこと。
ママはパパから『諒くん見てて』と言われていたものの、離乳食を作ることに夢中で諒くんが大人しく遊んでいたのでついつい目を離していたら、いつのまにか諒くんが保湿剤まみれに
保湿剤の蓋をペロペロ舐め、洋服もじゅうたんもベトベトに。
保湿剤を口に入れてしまっていたので超焦った〜
どうしよう??と育児書を見たら、薬等は毒なのでとにかく吐かせろとのこと。でもどうやって??
少し冷静になって考えてみたら以前に赤ちゃん教室で何か悪いものを飲み込んでしまったときは応急処置等を教えるから消防署へ電話するようにと言われていたのを思い出し、119番へ。
消防署には専門医はいない為、中毒処置センターの電話番号を教えてもらい、そちらへ。
結果、諒くんの舐めた保湿剤は害になる成分は含まれていないので、諒くんの様子がおかしくなければ心配ないとのこと。
良かった〜
パパもママも寿命の縮まる思いでした。
それにしても目を離したママと手の届くところに薬をおいたパパの不注意。
二人とも深〜く反省・・・・
大事に至らなくてほんとに良かった。
これからはちゃんと気をつけるから諒くん、許してね。


1年の計は元旦にあり 

2007年01月01日(月) 11時45分
昨日は大晦日でいつもなら夜更かしするのに諒くんを寝かせようと添い寝をしたら一緒に寝てしまい、今朝は一人で早く起きてしまいました
いい天気で気持ちがいい〜
そんなわけで今年は何をしようかなあと朝から考えていたら突然ブログをやってみたくなりました。
昨年は諒くんが産まれて、全く余裕がなく成長の記録をつけることが出来なかったけど、今年は是非挑戦してみようと決めました
とりあえずあまり気負わずに気楽に・・・続けることが目標。

あと今年は・・・
・脱ペーパードライバー → 諒くんと二人でお出かけしたいなあ。
・英語をまた少し始める → 諒くんとセタママとアメリカの絵里子ちゃん宅へ行く為に日常会話を頑張りたい

ちゃまママ、今年も頑張ります

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chamama0307
読者になる
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる