シート張替え(その2)
2010.06.15 [Tue] 01:49

まずは張替えに使った材料や道具でも。

(1)何年か前にホームセンターで購入したタッカー。(860円)
(2)シートの縫製部分を裏側からシーリングするシリコン。(2〜300円)
(3)スポンジと皮の間に敷く防水用のゴミ袋。
(4)あと写真にはないですがアロンアルファ。(縫製のマチを片側に固定する)



まずはシート皮の縫製部分のシーリング。雨がスポンジに浸みない為の防水です。
マチの部分を片側に寄せるため、まずはアロンアルファでマチを皮に接着、
んでシリコンでシーリングします。(しかし下手だな・・)



今度はシートのスポンジをゴミ袋ですっぽり覆いシートの裏面でガムテープで固定。これも防水対策です。



んでゴミ袋の上にシート皮を被せ、皮を引っ張りながらタッカーで固定。
って写真はもう張り終えてますが・・



裏側の写真でも。タッカーで新しい皮を固定してから
余った皮とゴミ袋はハサミで切り落としています。



最終的にこうなりました。皮の張替えは初めてでしたがこんなものでしょ(^^;;十分十分



見てくれは少々悪くても2千〜3千円で張替えできるなら十分十分(^^;;
シートを全交換したら25000円するし。。


シート張替え(その1)
2010.06.09 [Wed] 01:26

かれこれ発売から13年経った97年型のセロー(4JG5)。
良い機会なのでシート皮の張替えにチャレンジしてみます。

まずはセロー用と売られていた皮でも。
2000円で仕入れたものですが・・作りがちゃちいです orz



まずはシートの分解。中がビショビショに濡れているので
平日のうちに庭で乾かしておこうかと。。。



週末までに乾けば良いですが・・・・

おいでませTLM220
2010.03.23 [Tue] 23:44

3年ぶりにトラ車を仕入れました。TLM220です。



FRP製のタンク一体型シート、ワイドステップ、
更にステップ位置が若干低くなる改造も施されています。

始動性も良いのですがリアサスがフニャフニャ。
先ずは足回りとポジション周りから手を加えていきますかね。

バイバイ(売買)TLR
2007.10.07 [Sun] 23:27

色々と山にも行ったし、ビギナー向けの大会にも出場したTLR。

最後はエンジンが焼きついてしまったので修理も考えましたが
結局ヤフオクに部品取りとして里子に出すことに。



50過ぎのおじさんが新潟からやってきて引き取って行きました

KDXチェーン交換
2006.03.26 [Sun] 12:55

さてスプロケに続きのチェーン交換です。

クリップ式のチェーンならチェーンカッターさえあれば良いのですが
カシメ式の圧着型だと圧着用の専用工具が更に必要。

何気に箱を見たらクリップ式の絵が書いてあったので「クリップ式だ。OKOK」と買ってみた。


ウチでよく見たらカシメ式だった。orz


どうするよ。orz 専用工具がないと交換できないぢゃん。
圧着もできるチェーンカッターって7000円近くするのよね。orz

しばらく考えましたが、まぁ・チェーン交換を2回行う工賃で元が取れるか?と
結局圧着できるチェーンカッター(by 南海部品)を買いました。
これでチェーンカッターが3個になっちまった。orz

とりあえずちょん切って


新しいチェーンを通して・・・つないで・・・かしめてみる。


なんて楽なんだ。高いけど・・これぞ魔法の道具ですな。
以前ペンチで必死につまんでも圧着すらできなかったのに。

とりあえずこんな感じになりました。

ハンドウィンチ購入
2006.02.12 [Sun] 20:44

一人で山に出かけると・・・もし万が一ガケからバイクを落とした時の
不安ってのは必ずあるわけで、はい。

たまたまハンドウィンチが1000円で売っていたので買ってしまいました。
これがあればもしバイクを落としてもなんとかなるかも・・・・

大きさ的には・・・大き目のリュックサックなら入るサイズ。
重さは・・・少々重いけど・・出かける際に持ち歩く工具セットよりは軽い。
性能としてはシングルワイヤーなら500kg、2.5mまで引き上げられるそうな。



では早速テストじゃ!って事で試しに自宅脇の電柱に吊ってみました。
500kgまで吊るパワーがあるのでトラ車一台程度なら力も必要ありません。
ロープをかけてカリカリとレバーを動かすだけで簡単に吊り上げられました。ウィンチGJ。


昔カンバン屋の手伝いをしていた頃
ロープの結び方は習ったけど・・・・もう覚えてないや。


とりあえず第一回目のテストは完了♪
次回は利根川の土手の斜面を使って第二回目のテストを予定。

メシくってなかった
2006.01.28 [Sat] 16:33

保田の道を走っていたら漁協直営のメシ屋の看板を見つけた。
そういや朝、木更津の駅前で吉野家に入ったきりだったなぁ・・・
看板を頼りに行ってみたら・・・メシだけじゃないんだ。
24時間の風呂と宿泊施設もあるぢゃん。(^o^)


風呂も入りたいけどとりあえずメシ。
朝食べたっきりだから腹減ったし、昼メシくってない分リッチに行こうかと。
ということで・・・・
すし(850円)と切り落とし丼(520円)を注文。安いわ。


すしは金目鯛やアジなど。切り落とし丼はマグロだけでなく
金目鯛や・・・なんだったかなぁ。。忘れたけど結構色々な刺身の切り落とし。
刺身の量に驚きながらもこれで520円ってのは本当に安い。
美味いです。いや、ほんとに。
こんなモノ一人で食ってしまって家族に申し訳ない。(^^;


たらふく食べた後は風呂にでも入ろうかと思ったけど・・・・・
風呂入ったら根っこが生えて帰れなくなるな(^^;
と思い風呂は入らずに撤収。
帰りは一般道で4時間弱で自宅に戻りました。

林道万田野線
2006.01.28 [Sat] 08:30

林道音信山線の終点、県道??線を数百m進むと林道万田野線の入り口。
さてここもどうなんでしょ?


案の定、音信山と同様に雪は残ってます。orz


とりあえず見晴らしの良い所で一枚。


しばらく走るとこんなのを見つけた。


どうやらハイキングコースの一つらしい。市民の森だそうな。
看板を見てみると麓のほうから何本もコースがある様子。
道は狭いが整備されているので走ってみたい所。
しかしこの雪だからなぁ・・・・(−−;
結局中を走るのは止めて下りていったら林道の出口に出ました。


忍野村から立ノ塚峠
2005.12.16 [Fri] 01:05

高校の友達から紹介された忍野村の林道にいってみました。

霜柱と落ち葉が堆積していてフカフカな路面。
場所によっては雪もありました。



面でグリップするトライアルタイヤには辛い路面ですが、
林道入り口で空気圧を0.4まで落としたのが正解だったのか?
特にスタックする事もなく無事峠に到着。

三国峠の林道
2005.12.15 [Thu] 11:41

ことごとく登山道チャレンジに玉砕しているため
三国峠の林道に行ってみる事に。

今日は雲がかかっているけど
三国峠に行く途中の展望台は富士山が良く見えるのよね。



ただ三国山の北側だからアスファルトの上にも
アイスバーンがあったりして結構恐い。(^^;
標高が高くなるほど雪も増えてきたので
林道はきついか?と思いながらもなんとか到着。

ゲートしまっているぢゃん。orz



アスファルトもシャーベット状の雪やアイスバーンがいっぱい。


本来なら三国峠の後は舗装路を進み富士スピードウェイの方まで
南下する予定でしたがアスファルトでコケると痛いので山中湖に戻りました。