母娘オキナワンクラフトの旅B

February 27 [Mon], 2017, 16:33
   
 ほろ酔いで国際通り周辺に戻り、雑貨屋さん巡り。
 妹@おすすめの石垣牛のお店でサクッとたたきと握りを頂いてから
 ホテル近くの「小桜」という居酒屋さんへ行きましたよう。
 お店の方もフレンドリーだし、何を食べても美味しくて大ヒット!!
 民謡居酒屋にも行きたかったので、腹具合そこそこに店を出ましたが
 そのまま居座れば良かった〜と後悔するくらい良いお店でした。
 チャイ母絶賛の塩軟骨ソーキも美味しかったけれど
 ワタクシの脳内に「小桜の味」としてインプットされたのは
 ソーメンチャンプルーでございます。めちゃくちゃ美味しかった〜。
 はあ、また食べたい・・・ココお目当てに沖縄へ行きたい位です。

母娘オキナワンクラフトの旅A

February 23 [Thu], 2017, 11:44
   
ほぼ定刻通りに到着した後、まずはゆいれーるで牧志駅まで行き
ホテルに荷物を置いてから、母のリクエスト「しむじょう」さんへ。
古民家をそのまま利用した、とっても良い雰囲気の沖縄そば屋さんです。
じゅーしーが付いた三枚肉そばのセットと、ソーキそばを注文しました。
出汁が薄味?と思ったけれど、お肉の濃い味が足されてええ塩梅。
胃に優しい、美味しいおそばでございました。駅から凄い傾斜の坂道を
ひーこら言いながら登ってきた甲斐があったというもんです。

   
 帰りの道々、渦巻の辺りでは見たコトの無いような植物を見つつ
 うっかり転げ落ちないように駅までの坂道を下っていると
 泡盛の酒蔵さんで、行きには気づかなかった「見学可」の文字発見!
 母と協議の結果、せっかくなので突撃することにしましたよう。
 予約無しにもかかわらず、地下に保存した甕を見せて頂いたり
 色々な種類の泡盛を試飲させて貰ったり、まっ昼間からほろ酔い。
 話を伺うと、瑞穂酒造さんは首里の辺りで最古の酒蔵なんですってよ。
 泡盛に関係ない、しょーもない質問にも丁寧に答えてくれたり
 親切な方ばっかりで、良い旅のスタートが切れてご機嫌さんです。

母娘オキナワンクラフトの旅@

February 17 [Fri], 2017, 14:21
   
     やちむんなど、オキナワンワンクラフト求め
     チャイ母と2人で沖縄に行って参りましたよう。
     久々のピーチ。セールで、驚異の片道2990円!
     ピーチさまさまです。良い時代になりました。

みちのくひとり旅お土産編

December 29 [Thu], 2016, 12:31
   
      右上 加茂水族館くらげ手ぬぐい
      右中 三角だるま
      右下 ミニミニ赤ベコ
      左上 山形張り子・玉乗りうさぎ、玉乗り猫
      左下 桐の粉人形天神さま
      左中 赤ベコと起き上がり小法師のお猪口

  
         左  志田菊宏工人きのここけし
         右上 斎藤徳寿工人たこ坊主
         右下 栄春堂王将こけし

  
          猫に蛸&鯛乗り猫に蛸!!

みちのくひとり旅D

December 25 [Sun], 2016, 12:50
   
  ぐっすり眠った翌日は、ホテルのレンタサイクルで
  会津若松の街を一周の旅。キリリと冷えた空気が心地良かったです。
  ついでに鶴ヶ城にも行ってみましたよ。(本当に行っただけ)
  ちょうど紅葉が綺麗な時期で、平日なのに観光客の多いコト!
  歴女ではないので城は早々に退散、しばらくぶらぶらしてから
  ランチに、前日伺った徳寿先生にもお勧めされた
  ソースカツ丼のお店・白孔雀食堂さんへ・・・と思っていたら
  まさかの臨時休業。結局、近所の第二候補・ココメデタイヤさんに。
  欲張って、会津ラーメンとミニソースカツ丼のセットにしたら
  満腹になりすぎて、食いしん坊のワタクシでも晩ご飯抜き決定。
  お土産屋さんや、大好きな地元スーパーマーケット巡りをし
  最後に駅前にある天然温泉でゆっくりした後
  会津から新宿経由で渦巻までバスで帰って参りました。
  (久々の新宿、マンハッタンかと思った。行った事ないけど)
  山形と会津若松の旅はコレにて終了。
  去年に引き続き東北の旅満喫。今回も良いお手前でございました。
  美味しいし、人が良いのがサイコーやね by竹村健一  

   
  帰宅した日がワタクシメの41回目の誕生日だったのですよ。
  母作・ラフランスとシャインマスカットのカスタードタルト最高!

みちのくひとり旅C

December 19 [Mon], 2016, 15:43
  
 予定より早い新幹線に乗れたので、明るい時間のうちに会津へ到着。
 宿泊する駅前のホテルに荷物を預け、翌日行く予定だった
 「斎藤徳寿こけし工房」へお邪魔するコトに致しましたよう。
 斎藤徳寿工人のこけしは「タコ坊主」と云う、目の周りが赤いこけし。
 それ以外のこけしも作られているのですが、お目当ては断然たこ坊!
 連れ帰るたこ坊主を選んだ後は、どろっどろに濃いココアを頂いたり
 秘密の博物館を見せてもらったり。気付けば外はもう真っ暗でした。
 そろそろお暇します・・・と言っても、聞こえているのかいないのか
 ノンストップな徳寿トークが繰り広げられ、面白かったけれど
 抜け出せない徳寿蟻地獄に、若干恐怖を覚えました(笑)
 徳寿工人、たこ坊主に負けない個性的な方でございました。ふう。

  
 やっとのことで徳寿の館から解放された後、一旦ホテルに帰ってから
 徒歩10分程の場所にある「盃爛処」と云う居酒屋さんへ。
 カウンターでご一緒させて頂いた茨城のおじさん2人や
 東京から来ていたご夫妻、盃爛処のご主人、みんな良いヒト!
 美味しいものをたらふく食べて(お裾分けまでたっぷり頂きました)
 会津はじめ福島の地酒を頂き、大満足でホテルへ帰ったのでした。

みちのくひとり旅B

December 18 [Sun], 2016, 13:06
   
  3日目は山形から在来線に乗って米沢まで。
  途中、11月のはじめなのに雪が降り出しびっくりしました。
  目的地は、山形の郷土玩具・相良人形の工房でございます。
  「猫に蛸」と云う、どえらい可愛い土人形を求めて
  この地までやって参りました。むひょー可愛すぎる!!!
  大興奮のまま人形を選び、さて次へ・・・と腰を上げると
  せっかくだからお茶でも飲んで行きなさいと
  お漬物やらお菓子やらラフランスやらを出して頂いた上
  帰りには、渦巻きでは見た事ないほど太いネギに
  りんご、食用菊、美味しくて感激した自家製のお漬物、と
  たくさんお土産を貰って、恐縮しながら工房をお暇したのでした。
  米沢からは、新幹線とバスを乗り継ぎ会津若松へ。
  山形新幹線って在来線の線路走っているんだねえ。面白い。

みちのくひとり旅A

December 08 [Thu], 2016, 13:36
   
   初日は鶴岡に泊まらず、高速バスに乗って山形市内へ。
   長旅の疲れもあって、この日はスーパーで
   お惣菜やらお酒やら買い込み、だらだらデナーをしました。
   そして翌日!ホテルでモーニングをたらふく食べてから
   山形駅から電車で20分程の天童へ行き
   駅前でレンタサイクルを借りてザックリと天童の街を1周。
   道の駅天童にあった、駒の形をした「駒の湯」が
   しっとりツルツルで良いお湯でございました!
   次に行った「天の湯」では、園児が足湯に落ちるという
   ハプニングに遭遇。しかし羨ましすぎる環境だのう。
   ランチに水車蕎麦の鳥中華を食べ、腰掛庵でわらび餅を頂き
   「将棋といで湯の里」天童を満喫したのでございました。

みちのくひとり旅@

November 28 [Mon], 2016, 12:50
   
  毎年恒例の生誕記念ひとり旅、今年も東北へ行って参りました!
  今回の目的地・ひとつめは、山形・鶴岡にある加茂水族館。
  去年のように、Peachを利用し仙台経由で山形入りする予定が
  うっかりしていたら、あれよあれよと運賃が高くなってしまったので
  まずは新潟までは深夜バス、新潟から鶴岡は特急いなほで。
  深夜バスは久々に乗りましたが、めちゃんこ快適でございました。

   
     念願の加茂水族館。くらげ、くらげ、くらげ!!!
     いや〜感激。ベニクラゲが可愛い過ぎる!!
     小さな水族館で、興味のない人は退屈かもですが
     くらげ好きには充実の展示で、大満足です。
   
   
   昼食は水族館のレストランで
   くらげラーメンなるもの(美味!)を食しました。
   形もそのままのくらげちゃんがスープにダイブ。
   ギョリギョリとかギュリギュリとか、そんな食感。味無し。
   (くらげの形をした玉こんにゃくは普通でした。)
   
   何度も再入場して、くらげを満喫した後は
   バスで鶴岡駅に戻り、梅津菓子舗で鶴岡駄菓子を購入し
   フルーツショップ青森屋さんのカフェで休憩。
   ラフランスジュースとラフランスタルトのセットが
   鼻息フンガーと荒くなるほどに美味しくてびっくり!
   後ろに座っていたご家族の庄内弁をBGMに
   癒しのヒトトキを満喫したのでございました。

シーサーおばけ

September 19 [Mon], 2016, 12:24
   
  陶芸教室で、半端に余った土をどうしようかと思案した結果
  お気に入りのシーサー(山田義力氏作)を模倣。のハズが・・・

   
       何じゃコリャー!!窪んだ目が怖ひー!
       とりあえず、ポップな色にしてみるか。
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:チャイチャイ
読者になる
クウネルアソブな生活満喫中。 愛車Bianchiのジョニじいと お出かけするコトが好物。 最近仲間入りしたトイデジの AGFA505-D(通称アグさん)を 連れて、あっちやこっちへブラリ旅。
最新コメント
アイコン画像チャイチャイ
» オビユアン缶 (2016年09月28日)
アイコン画像ぷぷきん
» オビユアン缶 (2016年09月25日)
アイコン画像ちゃいちゃい
» 追悼 (2015年11月07日)
アイコン画像ぷぷきん
» 追悼 (2015年11月06日)
アイコン画像チャイチャイ
» ウウウウウウ (2015年08月24日)
アイコン画像華菜ちゃん
» ウウウウウウ (2015年08月23日)
アイコン画像チャイチャイ
» TAROBBQ '15 (2015年06月12日)
アイコン画像ぷぷきん
» TAROBBQ '15 (2015年06月12日)
アイコン画像チャイチャイ
» TAROBBQ '15 (2015年06月12日)
アイコン画像ぷぷきん
» TAROBBQ '15 (2015年06月11日)
アイコン画像チャイチャイ
» 関西ポン酢考察 (2015年04月12日)
アイコン画像もちこ
» 関西ポン酢考察 (2015年04月10日)
アイコン画像チャイチャイ
» 清く正しく美しく (2015年02月06日)
アイコン画像ガリ番長
» 清く正しく美しく (2015年02月05日)
アイコン画像チャイチャイ
» あわにえる夫人 (2014年10月08日)
P R
月別アーカイブ