またまたオープン・ガーデンへ 

2013年05月27日(月) 11時21分
ママンコシェさんのオープンガーデンに行ってきました。

一昨年の秋のオープンガーデンに行って、ぜひ、バラの咲く春にも行きたいと思っていて、やっと念願かないました。

最近、わくわくすると写真撮るのを忘れてしまうのですが・・・今回も、お庭の正面の写真は撮り忘れ〜

でも、こんなすーっと伸びたジキタリスや


青葉の大きなギボウシや


黄金葉の柏葉アジサイ


真紅のバーガンディ・アイスバーグ
赤や白はのアイスバーグはみたことあるけど、このバーガンディ色のは初めて。
シックでとってもいい色です。お庭のあちこちで咲いていました。


地味だけど、こんなマホニアと純白のカンパニュラも大好き



メインガーデンも、いろんなバラやガーデン雑誌でしか見たことがないような銅葉や黄金葉の樹木が植えられていて、目が釘付けです。


写真ではわかり辛いけれどこのバラもなんかひきつけられる


このシックな色合いは、ジュリアがなぁ



このオレンジのバラも素敵な色でした。


こんなの見ると、バラお迎えしたくなるなぁ〜

でも、とりあえずは、一番ほしかった苗を3つ買ってきました。
それは、また後日アップしますね。

あ・うんの 数奇 大茶会 

2013年05月22日(水) 9時53分
日曜日は、友達4人と「第9回 あ・うんの 数寄 大茶会」に行ってきました。

今年は、志度・牟礼・長尾・寒川・三木地区が舞台です。

このイベント、中條財団主催なのですが、非常に楽しくて、参加は今回で2回目。

お茶会のスタンプラリーって感じかな・・・


お茶会といってもお抹茶・コーヒー・中国茶・ハーブティーと色々で、流派も色々、場所もお寺・工房・個人宅・カフェetc

1日で回れるだけ何席でもお茶席に入ることができます。

私たちが入ったお席はお薄席4席+お濃茶席1席+野点席1席 合計6席+点心席1席

お菓子も、その席々で違っています(私の一番のお目当てはこれかも)


ここは、ジョージ・ナカシマ記念館。

ここは、私としては一番行きたかったところです。


こちらは、野点席でのお道具。こちらの風炉は、ヨーロッパで買ってきた植木鉢だそうです。
これ、オランダのトールペイントじゃないかなぁ・・・・興味シンシンな私。

こちらのお席、先生が工夫して色々なお道具を手作りで作られていました。
先生のセンスが光っていました

点心席は、「わがまんま」さんへ

この点心もとっても美味しかったです。ほっこりと落ち着く自宅カフェのようなお店で、こちらもずっと前から行きたかったお店です。この写真にはまだ2・3品写っていませんが、ヘルシーなのに美味しく暖か〜いお料理でした。ほんとに美味しかったです。お店の方も、とってもいい感じの方たちで、ぜひ、もう一度行ってもみたい。

帰り道に、リトルガーデンのオープンガーデンにも寄り道しました。

プライベードガーデンも見せていただけて、コーヒーもとっても美味しかった。
何度見ても、素敵なお庭です。



この日のお買い物、この花瓶です。クレマチスをいけてみました。


この花瓶、「わがまんま」さんで、いらなくなった器やコップを50円とか100円で売っていたのですが、その中のひとつで、徳利です。お値段100円です。

細い口がお花を挿すのに挿しやすいんです。白磁にブルー、これからの季節にぴったり
100円でいい買い物ができました。

よく遊び、よく笑い、よく食べ、楽しい一日でした・・・みんなありがとう

今がピークの庭 

2013年05月16日(木) 14時54分
ヒメウツギがピークを過ぎたので、数日前から玄関のお花をカンパニュラ ベルフラワーに替えました。
これももうそろそろピークを過ぎ始めました。
今週末の雨の前までは大丈夫かなぁ



玄関飾りは、コナラのミニ盆栽と夏の額にかえました。
このコナラの盆栽は、私が一盆栽デビューのきっかけになった一鉢です。
秋にはすばらしくきれいな黄色に黄葉します。


お庭では、バラがいっせいに咲き始めました。
つるバラ  スウィート・ドリームが、このままでブーケのようにたくさん咲いています。


ゲート脇のガザニアは目がさめるような蛍光黄色のカーペーになっています。



玄関を出てすぐ前の植え込みでは、初雪かずらの中にふくろうさんが埋もれそうになっています。わかるかな?



南のメインガーデンでは、名無しの真っ赤なバラがいいアクセントになっています。


去年は1・2輪しか咲かなかったクレマチスが今年はたっくさん咲いています。
燐酸分の豊富な肥料を多めに与えてみました。クレマチスは食いしん坊です。


ここでも、ベルフラワーはまん丸になっています。
銅葉のオキザリスもいい色になりました。白っぽいのはシレネ。


去年まで、苔玉で楽しんでいたミニバラ れんげは今年の春1つを鉢植えにしてみました。
苔玉のときは和な感じの野いばら風だったのが、鉢植えにするとすこし大きくなって花数も増えて、洋な感じになりました。どっちもかわいいですね〜


そろそろビオラやネモフィラを抜いて夏に向けて風通しよくしないとね。
でも、ビオラまだまだきれいなのでもったいないなぁ・・・・

GWが終わってしまった・・・・ 

2013年05月07日(火) 13時15分
楽しかったGWはあっというまに終わりまた単調な毎日が始まったと思っていたら、バラが咲き始めたよ〜

つるバラ スウィートドリーム。去年の冬にちよっと小さめに剪定したのがよかったのか、今年は、ものすごい数の蕾があります。これが全部咲いたらブーケみたいになりそう。



バラ ラ・マリエは、去年の秋に日当たりのいいところに植え返したので枝がずいぶんしっかりしました。
でも、二つくっついたような蕾です。


エリゲロンもエゴノキの下でいっぱい咲いています。


クレマチス 「月宮殿」は大きなお花をたくさん咲かせてくれました。最初はクリーム色で咲き進むと真っ白な私の手のひらより大きいお花です。数年前ホームセンターで瀕死状態で198円で売られていた苗とは思えません。



去年、咲いていたお花から種をとって種から育てたアグロステンマもめちゃめちゃ大きくなって1株ですが数え切れないくらい蕾があるよ


もうひとつこの色があまりにきれいだったので種採取して育てた、ニーハイキンギョソウ。
去年と同じ色で咲き始めました。


オルラヤも種からです。わんさか苗ができたのでわんさかいろんなところに植えました。
もう少ししたら庭が真っ白になるかも・・・なったらいいなぁ


Uさんからいただいた1鉢のカンパニュラ・ベルフラワーが、今年はあふれるくらい、いろんなところで咲いています。



これは、去年買った「宿根リナリア」大きくなってもう1メートルくらいあります。でもスラッとまっすぐに立ち上がるので
姿がとってもきれいです。現在挿し木実験中。種でも増やせるそうなので、またまた種採取しなくちゃ。


自分で種から育てるとまたかわいさ100倍だねぇ〜それにうちの庭の気候にあってるのか丈夫な苗ができるみたいです。しばらく実生苗作りにはまりそうです。

南仏に家を3軒買いました。 

2013年04月29日(月) 10時30分
南フランスに来ています。


そして、南仏に家を3軒買いました・・・・

お値段、700円



・・・・つてのは、冗談で、本日、お仕事をしております。
でも、昨日は、今治に行ってきました。
日帰りとはいえ、見所満載の旅でした。

まずは、今治のお蕎麦屋さん「あ庵」でお蕎麦をいただき、玉川町の湖畔の里でやっていた「うぶだし協業組合」のお祭りに行って古道具や昔懐かしい昭和の雑貨を見てきました。そこで、3軒の家を買いました。

それから、しまなみ街道を通って大三島に渡り、大三島藤公園ですばらしい藤棚を見ました。




ここの藤は花房が大変長くて、風に藤の花房が揺れる姿は、舞妓さんのかんざしみたい。

延長 300メートル、日本一長い藤棚だそうです。園内は桜やバラや牡丹もたくさん植えられていて、昨日は牡丹の花も見ることができました。


帰りに、タオル美術館(最初の写真)によってお茶をしてタオルも買って帰りました。
タオル美術館はもう4・5回目なのですが、今回は、お庭が奥に相当広がっていて、とってもきれいになっていました。

昨日は、友達とうちの母も一緒に、GW前半のいい一日になりました。

みんなありがとう〜〜〜

週末は楽しいことがてんこ盛りだった 

2013年04月22日(月) 13時07分
この週末は楽しいことがてんこ盛りだった。

まず金曜日は、月に一度の和菓子教室 柏餅を作りました。
みんな一生懸命作っています。

よくあることですが、出来上がりの画像をとるの忘れました・・・・

土曜日は、お昼から仕事がお休みになったため、三豊市でやっていた「山なみ芸術祭」に行ってきました。
めちゃめちゃ寒くて出品者の方々も凍えそうでした。

日曜日は、京都の下賀茂神社の参道で開かれている「森の手作り市」に行ってきました。
手づくり市大好きの私にはわくわくするようなお店が200店舗以上並んでいて、あれもこれもアイデアいっぱいの1点ものの雑貨がいっぱいです。気がつくと両手いっぱいお買い物していました。

最後に下賀茂神社にもおまいりしました。
楽しい週末でした。


かえってきて翌朝庭に出てみると、姫ウツギもクレマチスもきれ〜い


クレマチス 「月宮殿」 クリーム色のお花です。今年は日陰で結構たくさん咲きました。


モンタナ系のクレマスチも咲いています。今年はお花が少なめ。


クリーピングタイムは5日前よりモコモコしてきました。これめちゃきれい。


モッコウバラもちらほら咲き始めました。



日陰の植木鉢置き場の通路も今年は高低差をつけておいてみたらいい感じになってきました。

ギボウシもだいぶ大きくなってきたし、盆栽教室のあまり苗の風知草や紅チガヤも少しづつ大きくなってるみたい。
何年すると植木鉢が見えないくらいの大株になるでしょうか・・・・

黄金葉の植物がキラキラしてきた。 

2013年04月18日(木) 12時11分
お花も色々咲いていますが、春は新葉もきれいです。

産直の苗コーナーで、一目ぼれして衝動買いした黄金いたやかえで。

去年は鉢植えでしたが、今年は思い切って地植えに。
ここにスポットライトが当たってる見たいです。



黄金シモツケも最初はオレンジ色からゴールドへ。
もうすぐすると明るい緑色へ、季節ごとに葉色が変化します。


リシマキア・ゴールディロックもキラキラ黄色い蛍光色
銅葉のヒューケラの上でスポットライトを浴びてます。

カラーリーフ

今が一番 

2013年04月17日(水) 9時23分
ハナミズキの花(?)苞(?)どっちでもいいけど・・・今年はたくさん咲きました。
去年は花数を数えたけれど、もう今年は数えられませ〜ん

ちなみに去年は

ハナミズキよく見ると最初はクリーム色なんですねぇ
ハナミズキの足元には白山吹。どっちがどっちかわかりません。

紅葉も去年はですが・・・

今年のの紅葉は、かなり大きくなりました。写真に収まりきれません。
ちょっと前、強風が吹いていたので、新葉が痛まないか心配しましたが、いつもの年よりきれいなような気がします。
夏の西日がかなり厳しいリビングですが、今年は紅葉のおかげで少し日陰になるかも・・・


イベリスも、真っ白 その下の黄色のは黄金色のセダム、今年は花壇と地面の隙間がびっしり埋まりました。



クリーピングタイムは真っピンク


クリーピンクタイムの上では、黄色のモッコウバラがもうすぐ咲き始めそう



ここの隙間は、四季咲きナデシコ。でも今が一番きれい。


この隙間は、エリゲロン。ふわっと感がいい


オダマキも、今が花盛り。オダマキは花はパッと終わるけど、その後のかわいい葉っぱが長い間きれいなので、グリーンリーフとしても

今が一番庭仕事も楽しい季節。夏が来るのが一日でも遅ければいいのに・・・

見納め 

2013年04月12日(金) 10時40分
ここ数日、春の嵐が続いています。
ここは、外海からのものすごい潮風が吹きつけるので、ゴビ砂漠にまけないくらいの砂嵐が一日何度か発生しています。

そんな中でも、牡丹の花が満開を迎えています。
週末は暖かくなるようなので、この花もきっと今週末が見納めになるでしょう。
今年はこの一株で27・8輪のお花が咲きました。もうひとつの株とあわせると40輪くらいのお花が咲きました。

ガンガンの夏の日差しと冬の潮風が吹き付ける厳しい環境なので、里山の牡丹のように大きくなることは到底ありませんが、2月にたっぷりと与える牛糞のおかげか、少々の潮風には負けないで、毎年たくさんのお花が咲きます。来年はいくつ咲くでしょうか。


           盆栽の旭山桜も今日が見納めかな・・・
           


この原種チューリップ ライラックワンダーとパステルブルーのムスカリも・・・
     
このチューリップとムスカリは園芸店でお買い得品で売られていたもの。
駐車場の数センチの隙間で、夏が来るとその横のアベリアが繁ってきて隠れてしまう場所が、今年は春らしくなりました。

やっぱり、チューリップは原種系がすき。

お花見日和です 

2013年04月05日(金) 11時12分
いい天気で〜す
こんな日が、一日でも長くつづいてくれたらいいなぁ・・・

でも、明日のお天気は荒れ模様。春の嵐みたいですねぇ。

うち庭も、やっといろんなものがもりもりしてきたのに・・・


           

                          

この白の利休梅や紫のチェイランサスが嵐で散ってしまわなければいいのですが・・・


                           

     

                


どうか被害がありませんように・・・・
P R
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chacot8
読者になる
Yapme!一覧
読者になる