ヘアアレンジの方法は
2010.12.14 [Tue] 21:38

お友達や身内の結婚式に行く時にはヘアサロンでヘアスタイルを
キレイに整えてもらうのもいいですが自分でアップにすることや
ヘアアレンジできるとオシャレをより楽しめることと思うのです。















直接美容院で美容師さんに「教えてください」といえばアップのやり方や
アレンジ方法など詳しく教えてくれることでしょう。

女性も若いときにはいろいろチャレンジできますが40代にもなると
いくら髪型が若くても髪の色や艶や髪の質や量などやはり
年齢には勝てないものなのです。

でも40代には若い女性にはない美しさがあります。
落ち着いた品のあるヘアスタイルがおすすめですね。
テレビで見る自分の年代と同じの女優さんとかモデルさん
とかはきっと参考になるでしょう。
黒木 瞳さん、RIKACOさん、安田成美さん、清原亜希さん
あとニュースキャスターなんかいいと思うのです。


またサロン情報の口コミなどもうまく使えばより一層
自分を美しく引き立たせてくれるヘアサロンが見つかるはずです。














子供を結婚式に招待された時のヘアスタイル
2009.02.23 [Mon] 15:12

小さな子供を連れて親子で結婚式に招待されることも多いですよね。子供の年齢や披露宴などの雰囲気によって服装が決まってきます。小さな子供はお母さんといっしょにいるのが
ほとんどでしょうから時間に暇をもてあますことでしょう。例えば披露宴のようなときにはヘアスタイルなどを変えたりはできませんからあらかじめ家族のものでも
できるヘアスタイルをおぼえておけばとても楽ですよね。小さな子供には高い服はとても勿体無いので買いませんよね 普段着のドレスやレースのついたワンピース
などで十分です。これにウエディングらしく飾りを付けてやれるようにしておくのです。子供が嫌がれば無理に付ける必要はありませんのでその場次第でうまく使いましょう。
























そしてヘアスタイルの
ことですが飾りと一対になったゴムでまとめてあげればいいんです。子供は汗もかくし、どこで汚すかわかりません。寝てしまうとセットしてもすぐにダメにしてしまいますよね。それから新郎新婦に花束をあげるような役がある子どもは貸衣装などで正装なスタイルで格好良く決めてあげましょう。子供はとにかくじっとして
いられないのでお団子とか編みこみなら容易だし動いても崩れにくいです。
小学生、中学生の子供さんでしたら自分で美容院に行っている子なら結婚式の前に一人で行かせてあげてお任せするのもよい方法でしょう。服装は制服ならそれを着ていけば良いですね。
制服がないのならスーツとかワンピースで大丈夫です。気をつけることは先方が招待してくれないのにこちらから「行くわ」というのはタブーです。
自分が相手の立場だったらどう思うか?断れるのか?よく思案して下さい。そして子供はいつ機嫌が悪くなるかもしれません。そうした時はすみやかに退席してまわりの方に不愉快な思いをさせないようにしなければなりません。
子供がいつも気に入っているおもちゃなどを持参するのもいざというときに役に立つでしょう。
 



>>超かわいい子供のヘアアクセサリーを見る<<



結婚式に招待された方たちのヘアスタイルについて
2009.02.21 [Sat] 15:26

近年によく見られる結婚式は立食パーティ形式で行われたり、高級レストランを会場にして行ったりするのが増えてきていると思います。
芸能人のようなスケールの大きい結婚式もよろしいですがお呼ばれされるサイドとしてはかなり「意気込み」が入用になります。ケールの大きい力の入った結婚式の時はそれに応じた服装と髪型で出席する訳ですから心配ないんですが、立食パーティスタイルの
場合はどんな格好していけばいいの?と戸惑ってしまいます。「普段着でよい」と招待状に書いてあるならひとまず結婚するお二人に
じかに聞いてみて答えにくそうなら当日参加する他の友人などと打ち合わせするのもいいと思います。スーツやワンピースならまず大丈夫でしょう。あとは結婚式なので
ヘアスタイルはいつもより華やかなさを強調させましょう。頭はアップ型にしてみるのもいいですよ
夜会巻きなんかは費用も安く抑えられていいと思いますし、お手軽にできる道具が大変お求めやすくなっています。でも結婚式の様式や服装によってはアップにするよりも
髪を下げたヘアスタイルの方がフィットするかもしれませんね。髪を下ろしたヘアスタイルの時には初めから調節できるように髪をローリングさせておき、耳よりも上部の
髪の毛は一まとめにひねりくるりと回して団子状にしておくのです。それから完成時は団子状の下方を通り抜けるようにヘアクリップを入れて留めます。この時の形は
髪の量やひねり具合、かんざし等アクセの用い方で多種多様なヘア調節が可能です。ショートヘアの方はウェディングなのでちょっぴりカラフルなヘアスタイルになるよう
金箔の入ったリップグロスを使うのもいいと思います。ただ注意して欲しいのはあくまでも主役は新婦ということをお忘れなく。ワックスなどを使ってみて家で多くの
髪型を作ってみて試すのもいいでしょう。

>>大人気のヘアアクセサリを見る<<

結婚式当日までの花嫁さんのヘアスタイルについて
2009.02.20 [Fri] 10:59

結婚式当日の半年前からはなるべく髪を切らないでください。というのは女のヘアスタイルは衣装により変わっていくのですがある程度のヘアスタイルに
対応できるようにしておいた方がいいからです。結婚式の内容やお色直しの回数また2次会での服装などその場面でどんなヘアスタイルにするのか?
専門の美容師さんともよく打ち合わせをしてどんなヘアスタイルにするのか相談しておいた方がいいと思います。また彼に気に入ってもらえるようにも
心がけるとなおよろしいでしょう。ヘアスタイルがウエディングドレスや他の衣装にもよくマッチするように式の前に一度リハーサルしてみてヴェールや
ティアラまたは生花などお好みのヘアアレンジが衣装により変化をつけてみてよく確認しておくと安心ですよね。その時はヘアスタイルのみでなく全身を
ビデオで撮影すると家に帰ってからでもゆっくりチェックができますよ。当日の担当の美容師さんにリハーサル内容をよく伝えてもらうように頼んでおいて
くださいね。あと髪型を整えておくためにカットとかカラーリングは結婚式の十日前までには終えておきましょう。そして結婚式前夜はお手入れはいつもと
同じでいいですから睡眠時間をたくさんとっておきましょう。