VITAの魅力について考える・その3 

November 18 [Sat], 2017, 17:34
みなさんこんばんは。ちゃっく鈴木です。

今日はまだ11月なのに真冬の冷え込みになりました。今シーズン初のホットカーペットを起動させて部屋でぬくぬくしております。

こんなネタの無い日はこの話題について書いて行きます。というわけでVITAの魅力・その3です。

VITAは出場台数こそ各シリーズごとで15台〜20台程度で落ち着き始めましたが、レーシングカーで行われるアマチュアレースの中では圧倒的に台数の多いカテゴリーとなっています。ガチガチのレーシングカーでありながら出場台数を多く保ち続けられるのは、その出場のしやすさからくるのは間違い無いと思われます。

その一番の理由はレンタル車両でレースに出られこと。レンタル車両でレースに出る金額がはっきり分かりやすく明記されているところだと私は思っています。

レーシングカーを借りて出場するというのはフォーミュラーをはじめとするレーシングカーでは一般的なのですが、その金額は同じカテゴリーのレースであってもマシンを借りるチームや、マシンの戦闘力によってかなり上下するので、今まで自分のクルマで走ってきた人がいきなり飛び込むには少しハードルの高い世界です。

それに対してVITAは練習走行30分につき26250円。1レース(土曜練習・日曜予選・決勝)につき175000円とハッキリと値札がつけてあるので、はじめてレースに出場する人でも準備しないといけない金額が簡単にわかるわけです。しかもチームやマシンが変わってもさほど金額は変わらないようです。

とは言ってもこれ以外にもお金かかるんでしょ?と不安になる方もいると思いますので、次回のこの話題の時に今年の私の1レースあたりにかかった金額をまとめてみたいと思います。ではまた次回!

↑まるで誰も乗ってないみたい。やっぱドラポジ低いな俺。。。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちゃっく鈴木
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1984年3月25日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・ミニ四駆
    ・パズドラ
    ・映画鑑賞
読者になる
VITA Trophy Race参戦中!
次戦 9/24 筑波サーキット
応援宜しくお願いしますm(_ _)m
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる