いらなくなったパソコンの処分 

2013年03月09日(土) 19時45分
古いパソコンや壊れたパソコン、要らなくなったパソコンの処分って
どうしていますか?

普通頭の中に浮かぶのはメーカーへ処分費用+配送料金を支払い処分してもらう。
また、公共へ処分を依頼する。など料金を支払って処分しますよね。

間違ってもその辺に捨ててはいけませんよ。
行政によって法的処分されますからね。
また、不燃物として捨てることはできません。
この辺を良く考えておいてくださいね。


今回私の説明する方法で行えば廃棄する場合
無駄な失費がかからないか若しかすると逆に缶コーヒー1本のめるくらいの
お金がもらえるかも知れません。


ではその方法とは?

中古パソコンショップへ連絡し買い取ってもらう。


1.中古パソコンショップへ電話連絡し買取をおねがいする。
2.中古パソコンショップで査定してもらう。


動かなくても古くても良い。
買取できないといわれたら引き取ってくれるかどうか確認します。


本当にそんなことが出来るかって思うかも知れません。
出来ます。
中古パソコンショップによっては古い記者は査定できないといわれる
科も知れません。また、買取もしない所もあります。


その場合は他のお店へを探す。
根気良く探してみてください。

きっと見つかるはずです。


中古パソコンショップはパソコンの個人買取をしている所もあります。
また、業者のオークションやリース会社から買う場合もあります。


購入したパソコンなど全てが中古品として売れるわけではありません。
ショップにはたくさんの壊れて使い物にならないパソコンが
どっさりあります。

じゃーこのパソコンどうするかって?
この壊れたパソコンを中古パソコンショップから大量に
買い付ける業者がいるのです。

だから、壊れた、いらなくなったパソコンを引き取ってくれるのですよ。
したがって、大手の中古パソコンショップであれば、
無料で引き受けるわけです。


優良中古パソコンショップでは処分する際ハードディスク内の
データは全て消却します。
自社のポリシーっていうものがあります。
業者間の信頼関係を築いています。
あの中古パソコンショップなら取引してもデータの消却を
必ず行うという信頼と、自社のプライドですね。


お分かりになりましたか?
引き取る理由。プラスデータの流失防止。

良品の中古パソコンしか取り扱わないお店は
引き受けないですね。手間かかりますから。

何社からあたれば必ず見つかるはずです。
パソコンの処分を考える場合の参考にしてください。

そんなわずらわしいし、お金で解決できれば良い
と言う人は、上記メーカーなどへ
引き取ってもらうのが賢明でしょう。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マーちゃん
読者になる
パソキチおじんのレクチャーあり。
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる