?格言集? 

October 17 [Sun], 2010, 19:54
トレードにおける格言
頭と尻尾(しっぽ)はくれてやれ
最高値で売り最安値で買うのが理想的だが、天井と底を狙うのは難しくタイミングを逃すので、ほどほどのところで満足すべし。
押し目待ちに押し目なし
上昇トレンドで一旦下げた時に買おうと思っていても、勢いのある時は押し目なく上昇してしまい買う機会を逃すこと
下手なナンピン怪我のもと
ナンピン(難平)とは買った通貨ペアが予想に反して値下がりした場合に買い増して平均購入価格を下げること。(同様に売り増しのナンピンもある) むやみにナンピンによりポジションを増やし続けると最後に資金が足りなくなり破綻してしまう危険性がある。
見切り千両
損失が大きくないうちに見切って損切ることは千両の価値がある
もうはまだなり
 まだはもうなり もうそろそろ天井だ。と思った時にはまだ高値更新があり、まだ上昇する。と思った時にはもう天井だったりする。(それほど相場は読みにくい)
休むも相場
365日トレードしていつでも儲かるわけじゃない。時には休んで状況を見極めることが大事。
山高ければ谷深し
大きく上昇した相場ほどその反動の下げもきついこと。
有事のドル買い
戦争などの争いごとがおきるとドルが買われる。という意味。(アメリカ同時多発テロ以降、安全な通貨、という認識が薄れ、有事のドル売り傾向に。)
利食い千人力
含み益は利益確定してはじめて利益となる。(確実に利益を確定することが大事)
Buy the Rumer, Sell the Fact.
(うわさで買って、事実で売る)
噂の段階で買い、事実として発表された段階ではもう売った方が良いという意味。(発表された段階ではすでにその材料がプライスに反映されてしまっていることが多いので)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cgf79qn
読者になる
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる