子供に関してこのとおり勘違いをしていませんか?

January 15 [Fri], 2016, 20:02
探偵に依頼した仕事が浮気調査だった場合、歴然とした証拠が発見されれば、慰謝料の請求は配偶者と不倫相手双方にすることもできます。相手が信頼できなくなってしまったら人生を一緒に歩むのはそのストレスはかなりのものになりますから、しっかりと慰謝料の請求をし、結婚生活と決別することもいいかもしれません。さらに、原因である不倫の相手に慰謝料を求めれば、配偶者との関係を確実に終わらせることができるはずです。



奥さんが夫の浮気の現場に踏み込んでおぞましい戦場になるシーンは、映画やドラマでよく描かれます。
配偶者の浮気現場に乗り込むのが男の場合は、傷害・殺人まで起きるというプロットもサスペンスにはありがちです。
浮気しているところを捕まえて問い詰めるのもあっていいやり方でしょう。

離婚になってもいいと思う場合は、取っていい行動といえるかもしれないです。

探偵に依頼した浮気調査に支払う費用は一般的に「実費」と「時間給」になるでしょう。実費としては調査の際にかかった交通費とか証拠となる写真のフィルムや現像費などですが、調査の際の食費が上乗せされることもあるようです。一方、時間給の方は、調査員の数×調査を行った時間で、費用を算出します。短時間で調査を完了すると支払いも安くすみます。

成功報酬で料金設定をしている探偵事務所は、結果として成功した調査でないと調査料金が発生しないという不安要素があるため、成功した場合に支払う料金は、高くなりがちです。そのように考えると、成功報酬制を採用している方が、浮気調査にかかる費用が安く抑えられるとは限りません。
調査に対するこれまでの実績などもチェックして、明確な料金システムを採用してる探偵事務所に依頼すると安心です。

浮気調査で肝要なのは、浮気が実際に行われているか否かを明確にする事です。確かな浮気の痕跡を入手出来ない場合には調査を続行するかどうか、この時点で決定されます。もしも浮気が確かなこととなれば、次に、浮気相手の素性を入手する必要があります。

主にパートナーの尾行を中心として、見張りなどの方法も用いて、浮気相手の素性を確認するのです。



自分の配偶者を調査してもらったところ浮気が明らかになった時、離婚するかしないか選択に困りますよね。まず頭を冷やして、浮気調査を依頼してしまうよりも先に、自分の損得を考えるのが先決です。


夫婦はお互いに貞操義務が生じると法律に明記されていますから、自分の配偶者とその不倫相手に対して慰謝料を請求し、結婚生活を解消するのもいいでしょう。

浮気調査をプロの探偵に依頼して証拠を掴むことができても離婚した方がいいと、簡単には言えないものです。
子供がいらっしゃる場合だと特に、配偶者の浮気が確実なものになったからといってトントン拍子で離婚の話は進まないものです。
養育費も期待するほど貰えないことが多いですし、理由をつけて支払われないことも多いですから、女手一つで育てるのは容易なことではありません。同様に、父親が一人で育てる場合も仕事をしながらどちらも上手くこなすのは難しいでしょう浮気した事実をカーナビで証明できるのです。カーナビにある履歴を確認し、相手と車でデートし、浮気した場所を見つけられる可能性があります。


見たことのないとこをの履歴を発見した場合注意が必要です。
そして、よくもしガソリンを入れていたら、デートを車でしている場合があります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kokoro
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cftemiafnumgo3/index1_0.rdf