健康食品として

March 29 [Fri], 2013, 10:29
食品の一種類という扱いを、健康食品は受けています。外見上は薬に似た様々な種類が存在します。健康食品として一般的な種類は錠剤やカプセルです。錠剤やカプセルは保存性がいいこと、有効成分を濃縮しやすいことから多くの健康食品の商品に使われています。錠剤は糖衣錠などの添加物が使われることが多いですが、これは、成分そのものの風味や味が苦手な人でも飲めるようにです。胃袋で溶かすには時間がかかることが、圧をかけて錠剤型の健康食品を作る時のデメリットです。錠剤より消化しやすい健康食品にするために作られた種類が、カプセルやゼラチンです。まとめて飲まないこと、水はたくさん飲むことで、呑み込む時の負荷を軽減できます。ドリンク型や粉末型の健康食品も最近は増加しているようです。水やジュースに粉を溶かして摂取することが、アミノ酸系総合栄養補助食品に共通する特性です。錠剤タイプでは繊維質やたんぱく質の摂取が難しいため、ドリンクタイプの健康食品が存在します。バリバリとかみ砕いて摂取するチュアブルタイプの健康食品もあります。飲みやすさが長所ですが、栄養の含有量が少ない種類が多いようです。忙しい朝の手軽な栄養補給にとゼリータイプの健康食品を愛用している人も多いようです。

http://www.jenaer.jp/aka-nikibi/みてね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cfno65389
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cfno65389/index1_0.rdf