みなさまへ 

April 13 [Fri], 2007, 16:40
その、突然なんですがいろいろと思うところあって
このブログの更新を休止させて戴きたいと思います。
あ、別に荒らされたとか嫌なことを言われたとか
そういうのは全くないですよ。
むしろこんなアホな文章を書いているにも関わらず、
温かいコメントしかつかなかったので
本当にみなさまには感謝しております。
勿論大人計画への愛も健在ですし。
私としては過去の公演のレポも書き上げないまま休止するのは
大変不本意なのですが、(それがこのブログの売りだったのに…)
とりあえず、拠点とするmixiに専念することにします。
大人計画関連の日記はそちらでちょこちょこ書きます。
まあ…私がビビリなもんで、「誰が見てるかわからない」
という状況に臆病になってしまった、ってことですね。
すみません。
それでは短い間でしたが今まで読んでくださってありがとうございました。
急に消えてしまうと驚かれるかもしれないので
しばらくここは残しておきますね。
mixiで繋がってる方はこれからもどうぞよろしく。

今日は何の日?フッフー 

April 12 [Thu], 2007, 11:32
はい、4月12日ですヨー!

例のアレ、更新されてました。
ではどうぞ。

グループ魂のライブチャンネル 横浜BLITZ&なんばHatchレポ
グループ魂のライブチャンネル 港カヲルへの質問

何も言うまい。
やっぱりあの日…行って良かったー!

普通免許取得! 

April 08 [Sun], 2007, 23:29
タイトルは、村杉さんが大人計画のオーディションを受けたときに
松尾さんから「何か大きな声で喋ってみろ」と言われ発した言葉。

いいね!

こういう大人計画なりグループ魂なりの裏話が聞けてこそ
宮藤さんがラジオをやる意義があるというものです。

カンクロード・ヴァンダム

面白いです。
ブラックサバスの「アイアンマン」と
ばちかぶりのVo.トモロヲさんの映画「鉄男」

がリンクした奇跡も含めて。
笑ったなあ…。

しかし今は大人計画のオーディションなんてなっかなか開催されない上、
物凄い難関のはず…むかーしは村杉さんのように声が小さくて
何か喋ってみろと言われても何も思いつかない人(失礼だけど本当だから泣ける)
でも受かってたんですね…村杉さん、よかったね(やっぱり失礼)

ばちかぶりって宮藤さんの奥さんもいたんだけど
ビデオ見てもイマイチどれが奥さんかわかんないんだよねえ…
ついついトモロヲさんがかっこよくて見てしまうのです。
いい男に弱い私。

クランクアップ 

April 07 [Sat], 2007, 0:44
井口さんのブログ見たら「ドブの輝き」で流す映像作品が
無事クランクアップしたようで。
3日で撮っちゃうんだ、すっげー。

しかし…

宮藤官九郎さんと皆川猿時さんの金持ち兄弟

って!
なんじゃそりゃ!
宮藤さんと皆川さんが兄弟ってだけでも
相当面白いのに…金持ちの意味がわからず。
そしてえぐい阿部さんでしょ?(先日の日記参照)
絶対面白いよ…。
いやー松尾組に宮藤組に井口さんの映像。
盛りだくさん過ぎるねドブ。
もうほんとドブくさーい作品にしてください。
きっとそのドブは、居心地の良いドブのはずだから。

ドブから上がってきたような感じ 

April 05 [Thu], 2007, 20:21
阿部さんが、大人計画のオーディションを受けたときの自分を表現した言葉。

ドブから上がってきたような感じ。

なるほど、それならあの「音効さん」の不気味さも納得できる。
ドブの時代があったからこそ、今の阿部さんがいるのだなあ。

サークルKサンクスとぴあ発行のフリーペーパーClip!

この冊子は以前から阿部さんだの宮藤さんだのを表紙にしてくれて
非常に大人計画びいき。「ドブの輝き」についての
インタビューの内容、良いです。
だって阿部さんに

「一度のいろんな役をやれるのは嬉しいです。
…まあ、正直、だったら年に3本やろうよという
希望もなきにしもあらずですが(笑)」


なんて言わせて…!
やはり阿部さんの原点・ホームグラウンドといえば大人計画!
だと思っている私には凄く嬉しかったですね。
ああ、阿部さんやっぱり大人計画が大好きなんだなーって。
そりゃ私も年に3本大人計画見れたら最高ですが、
(以前は本公演2本に部分公演も何本かやってたし)
さすがに大人計画のみなさん多忙ですからそれは無理な話。
だからこそ、今回の「ドブの輝き」はひとつのタイトルに
3つの話がぎゅっと詰まって絶対お得なものになるはず…。
クー、ますます楽しみになるじゃないですか。
是非是非大人計画の楽〜な「ジャージ感」(名言)
を大事にしつつ、阿部さんには頑張ってもらいたいです。

しかし松尾ちゃんに以前

「最近、可愛い子ぶってないか?」

って言われたって笑った!
ねー、小奇麗になって、キャーキャー言われてねえ。
でも阿部さんはちゃんと初心忘るるべからずの精神で

「かっこつけたって、所詮さあ…」

と思っているみたいなので安心。
そのまま、いろんなフィールドでこれからも突っ走ってください。

しかしドブ、本当に楽しみだー!!!

かっけーかっけー魂かっけー 

April 05 [Thu], 2007, 17:44
ここを見よ!

写真がどれもこれも素敵すぎます…!
やっぱ嫁の破壊いいなあ。
でも桜井さんの破壊も見たかったなあ。
おなかいっぱい。
12日に何がアップされるか楽しみですねい。

音効さん 

April 04 [Wed], 2007, 23:55
今から13年前、フジテレビで深夜に放送されていた番組。

音効さん

さまざまな映像に使われる「音」を使って楽しむバラエティとでもいうのかな?
なんだか結構シュールで「大人版ウゴウゴルーガ?」って思いました。
当時、そういうナンセンスな番組流行ってたような気がする。
私もまだ高校生でした。

で、この番組に、我らが阿部サダヲも出演していた、と。

知らんかったー!
っていうかこの当時阿部さんのこと知らないし。
この番組自体最近知って、やっと見たんだし。
私が初めて阿部さんを見たのが'94年の11月なので、
それよりも1年近く前。陳保太のちょい前ですね。
あ、陳保のちょい前と言われるとなんとなく納得…。
まだ阿部さんを「可愛いキャラ」で売り出す前だ。
だからか。この音効さんに出てくる阿部さん、すっごい若いのに…

なんか不気味!

台詞が全くなくて、ただただ「音効さん」の役ってだけなんだけど
なんかキモチワルイんだよねえ。前髪長すぎるし。
1回だけハンチング被って出てきたの見たときはちょっとほっとした。今に近い。
いや、これ、若いけど今の阿部さんのが断然いいですよ!
やっぱりちゃんと役者として、
人に見られる職業として努力してるってことなんだなあ。
老いてなお、ますます若い阿部さん。
それを再確認させてくれる番組です。

ま、正直阿部さんの出番的には永久保存するほどでもないんだけどねー…。

出会った〜 

April 04 [Wed], 2007, 14:26
松尾スズキ、4月15日から

世界ウルルン滞在記ルネサンスのナレーターに!

朝から話題騒然でしたがソースがわからず、
思わずお友達のりょを。さんに聞いてしまいました。
りょを。さんありがとう!!!

しかし多忙多忙で死ぬんじゃない?松尾ちゃん。
芝居の作演出に俳優、映画監督に脚本家、文筆業も活発で
さらにはおうちで映画見たりゲームしたりと忙しいってのに
なんだって今回引き受けたのか。何かに追われているのか?
ちょっと芝居以外はゆっくりして欲しいなーと個人的に何年か前から
思っているだけに複雑…。そして古くからのウルルンファンに

「こんなんだったら下條さんのがよかった!松尾のバカっ!!」

とか言われたら…泣いちゃう。昔「バク天」でレギュラーやってたときも
「何を血迷ったんだろ…」って思ったけど、二の舞にならないよう、頑張って欲しいです。
様子見て、毎回見るか決めようっと。

ウンコを「可愛い」と評する男のブログより 

April 04 [Wed], 2007, 0:06
「人が気持ち悪がる顔って何て面白いのだろう。」

という台詞を今回、阿部サダヲさんに言わせたが俺の本音だ!
今回の阿部さんは俺の分身だ。
可愛い阿部さんを期待すると火傷するぞ!お楽しみに!


…と、井口昇さんのブログに書いてあったー!
ドブの幕間映像の撮影話。
クー、おんもしろそーう!!!
井口さんの分身の阿部さんて!
すんごいことする阿部さん見たい見たい見たい!!!

訂正! 

April 01 [Sun], 2007, 22:52
…聞けるわ。

カンクロードなんたら

どうしても諦めきれなくてもう一度番組表調べたら、
ちゃんと23時から「カンクロード・ヴァンダム」って書いてあった…

下の日記読まれた方々、とくにコメントくださったぴよこさんすみません!
既に携帯でFMセットして録音の準備も万端です。
キックはAMだから聞くの大変だったので、助かる〜…

というわけでお騒がせしました。
聞いたらまた書くかも!


放送終了後のひとりごと

某所で見たんだけど宮藤さんはよくラジオで阿部さんの名前を口にするのかい?
今回も言ってましたね。「阿部くんが喜ぶよ」って。ゲストに呼べよおー!!
第1回なんで多少固いかな?って感じでしたがなかなか笑いました。
自分の地域が聞けたってことはこれはほぼ全国ネット?
だったらブログで話題にしやすいなあ。これからも聞きます!
●セザンヌって誰?●
富山県在住の主婦です。
'94年ナイロン100℃「ネクストミステリー」にて阿部サダヲのずば抜けた才能に魅せられ'95年大人計画「COUNT DOWN」鑑賞。そのままずるずると松尾スズキ・宮藤官九郎の戯曲の世界へ豪快にダイブ!
いろいろなものに浮気しつつもやっぱり大人計画が大好き。もちろんグループ魂も!
ラーメンズや有頂天も好きです…。
●セザンヌにメール●

TITLE


MESSAGE

2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Yapme!一覧
読者になる