2005年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像みんなのプロフィール
三年番茶 (2005年09月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cestbon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
ダダーン! / 2005年09月10日(土)
ちょっと悩んで引っ越し!ダダーン!
 
   
Posted at 20:10 / いろいろ / この記事のURL
コメント(0)
夏のワスレモノ / 2005年09月06日(火)
大型の台風が来ると言うのに空の雲が軽く見える。夏も終わりかあ。夏より秋が絶対好きなのにすごく寂しく感じる。不思議。『海の神様に魔法をかけられた』というTAIJI氏の作品展のワスレモノ。
 
   
Posted at 23:09 / いろいろ / この記事のURL
コメント(0)
三年番茶 / 2005年09月05日(月)
京都の南、宇治田原、そこで三年番茶というオーガニック茶がつくられてるというので、ちょっと行ってみた。かなりかなり迷った末到着。作っておられる方に色々教えてもらえる事が出来た。有機栽培、乾燥後三年寝かせてる事、その結果まろやかになりカテキンもほぼなくなるらしい。長く寝かせてるからでしょうか?濃い色のお茶、そしてくせのないすっと体に入っていくのみもの。そしてそしてとても香り高いお番茶。
 
   
Posted at 09:51 / お茶 / この記事のURL
コメント(1)
お月見には兎 / 2005年09月04日(日)
10年近く前知り合った女性。その時、彼女は学生で、日本画を専攻していた。とてもとてもやさしい柔らかな絵を描いてた。今は漆作家として活躍中。作品のなかにはよく兎が登場してる。本人も兎に似た可愛い女性。薄ピンク色の漆の作品もあり、彼女らしくってほほえましい。もうすぐお月見。お月見には兎は絶対登場のアイテム。
 
   
Posted at 22:17 / いろいろ / この記事のURL
コメント(0)
素敵な便り / 2005年09月03日(土)
大好きな女性からの素敵な便り。彼女は、毛糸や布の作家さんなんですが、そんな軽い肩書きでは言い表わせない、自分の世界を表現できるアーティスト。作品には、すごくパワーがあり、私は、大切な日には必ず持ち歩く。その彼女がとうとう、というか、自然の成り行きで、パリで作品展をすることになり、そのDMが届いた。やはりそのDMも作品を反映しているような柔らかで可愛くぽわんとしたもので、触れた瞬間、作風が伝わってくる。素敵。
 
   
Posted at 22:54 / いろいろ / この記事のURL
コメント(0)
ほんまにおいしいダコワーズ / 2005年09月01日(木)
洋菓子になかでも焼き菓子が凄い好きで、でもとびきり美味しい焼き菓子ってめったにであわない。このダコワーズ周りサクサク中ふわふわ口の中で溶ける感触。クリームはモカ?というなかなコーヒークリーム。大阪のアキャトルのもの。こんな美味しい焼き菓子がふつうーにいただける気軽なカフェってないなあ。やっぱり儲かりまへんか?
 
   
Posted at 21:48 / お菓子 / この記事のURL
コメント(0)
決心つかず。。。 / 2005年09月01日(木)
9月にパリに行こうと思っていたがヤメタ!最近、決断力と行動力が本当に鈍っていて嫌になってくる。パリは私にとって特別なところで、訪れる度、何かスタートするきっかけになる場所。しかも、今回は知人の個展もあるし、人の出会いもあるはず。いつも何かするとき、わたしの後ろから何か押すものがあって一瞬にして事が運ぶのだけど、押すものがない。パリに行く事ぐらいそんなたいした出来事ではないのに。
 
   
Posted at 21:13 / いろいろ / この記事のURL
コメント(0)
今日はバイヤー / 2005年08月29日(月)
『今日はバイヤー!』という、かなりわくわくするお出かけ日がたまにある。なにか『市』があればバイヤー気分で何か良いものは無いかと出かけて行く。遊び半分で本当に楽しい。
これは、伊賀の陶器市でオーラを感じた土鍋。伊賀といえば『かまどさん』。『かまどさん』売り場の周りにはおばちゃんがいっぱいで。でも、なにが魅力か判らず通過。この土鍋もご飯炊き用ですが蓋はひとつ。でもこのフォルムかわいいです。白州正子さんのすきな福森さんの窯の物だと解ったのは、お金を払ってから。これまた、うれしいー。ヤッター。
 
   
Posted at 18:56 / 手しごと / この記事のURL
コメント(0)
くるみわらびまんじゅう / 2005年08月28日(日)
先日、伊賀上野で『まっちん』ヘ。『わらびまんじゅうを食べたい』というより、『どんな所でつくってるんだろう?』と興味津々だった。以前、知恩寺のてずくり市で見かけて、沢山の人が並んでたので、お店の案内だけもらって買わずに帰ったのだけど、その案内の紙もかざりがなく、落書きなんかも残っててとてもほほえましい。くるみの入ったわらびまんじゅうー丁寧に作られていてとろとろのわらびもちとくるみの組み合わせもすごく好み。自宅の一部が大きな厨房になっていてその傍らに机と椅子という店構え。厨房が見渡せて大きな鍋が印象的。ご本人はとても一生懸命の人。その姿勢を羨ましく思う。ずっとこの場所でやっててほしいなあと思う。
 
   
Posted at 19:39 / お菓子 / この記事のURL
コメント(0)
加賀棒茶 / 2005年08月28日(日)
残暑が厳しくとても疲れを感じる。こんな時は棒茶
。この棒茶の封を初めて開けた時、香りのすばらしさに感激。ちょっと消えそうにない記憶。
 
   
Posted at 18:47 / お茶 / この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.