カサつく肌にも優しい日焼け止めとは?セラミド入りの美容液UVケア
2014.05.28 [Wed] 16:06

あなたは日焼け止めを塗るとお肌がカサついて乾燥する・・・と悩んでいませんか?
でもこの紫外線の強い季節にはUVケアをしないわけにはいきませんから、
仕方なく日焼け止めを塗っている、という方も多いと思います。



特にSPFが高くなればなるほど、配合成分が刺激になり、
肌が荒れてかさついてしまう事はよくあります。



そんなカサカサ肌のUVケアでお悩みの方にオススメなのが
セラミドなどの美容成分がたっぷり入った潤う日焼け止めです。



セラミドは細胞間脂質ともいい、
肌の角質内で細胞と細胞の隙間を埋める
クッションのような役割をしています。



アトピーや乾燥肌の人はこのセラミドが不足していると言われており、
セラミドを補給してあげることで潤いのある肌を保つことが出来ます。



このセラミドを始め、ヒアルロン酸やコラーゲン、マリンプラセンタなど、
お肌が喜ぶスキンケア成分がたっぷりと入った日焼け止めなので、
肌がカサカサしない潤うサンプロテクトを探していた方には
特にオススメのUVカットミルクなんですよ。



しかもSPF値はなんと50!PAは++++(フォープラス)なので
スキンケアをしながら紫外線をしっかりカットしてくれます。



この日焼け止めの全成分や、
さらに詳しい情報はコチラからご覧になれますので
ぜひチェックしてみてくださいね。
↓ ↓ ↓








乾燥肌には美容液タイプの日焼け止めがオススメ
2014.05.28 [Wed] 16:05

紫外線の強い季節には日焼け止めが欠かせませんよね。
でも日焼け止めって塗るとカサカサする感じがして
あまり好きでは無いけど仕方なく塗っている、
という人も意外と多いんです。



日焼け止めには紫外線散乱剤といわれる酸化亜鉛を始め、
酸化チタン、タルクなどの金属や粘土鉱物が多く含まれています。



SPF値が高ければ高いほどその割合が多くなり、
お肌にとっては負担となってしまうのです。



ですから日焼け止めでカサカサするならば、
同時にお肌に潤いを与える物を使うのが大切。



美容液成分がたっぷりと配合された
お肌が潤う日焼け止めなら、乾燥肌の人にも優しく、
潤いを守りながらUVケアをすることが出来ますよ。





セラミド入りの日焼け止めでカサカサ予防
2014.05.28 [Wed] 16:04

日焼け止めを塗るとどうしてもカサカサした感じがしますよね。
UVをカットするために必要な成分は、
同時にお肌にとっては負担となってしまうのです。



乾燥肌にはどんな日焼け止めがいいの?とお思いのアナタ!
それならセラミドが入ったお肌に優しい日焼け止めが
安心して使えます。



セラミドは細胞と細胞の隙間を埋める物質で
潤いのある肌程セラミドがたっぷりある状態です。



乾燥肌はセラミドが不足している状態なので
補ってあげることで潤いを保つと言う訳です。



シットリしたお肌を保ちながら
しっかりUVカットが出来るので
セラミド入りの日焼け止めは
カサカサ肌には嬉しい日焼け止めです。





サービス会社で比較する