古文の文法がよくわかるマドンナ古文 

December 28 [Fri], 2012, 0:52
荻野文子の超基礎国語塾マドンナ古文は、

古文の文法がよくわかると評判の参考書です。

↓↓↓

荻野文子の超基礎国語塾マドンナ古文―すらすら読むための文法講座 新装版


本書の内容は以下のとおりです。


主語を補う/逆説と仮定/疑問と反語/
推量の助動詞(1)/推量の助動詞(2)/確述用法と「なむ」の識別/
接続のいろいろ/願望の助動詞・助詞と「いかで」/
「なり」の識別/「に」の識別/「る・らる」の訳し分け/
敬語の初歩(1)/敬語の初歩(2)/
「だに」の構文と「まし」の構文/演習問題

このような構成になっています。

全体のページ数は245ページです。