会場決定、そして衣装 

2005年08月02日(火) 11時41分
私たちが結婚式の会場に選んだのは静岡県にあるブケ東海

2003年3月に両親から結婚を許可してもらい、夫と2人でブライダルフェアへ。
その時に、食べた婚礼料理が本当に美味しかったという事と、当時、こちらで夫の従兄弟が勤務していたという事もあり、他の会場と比較する事もなく、即決で決めました。

地元岡山から遠く離れた静岡の会場、何から準備していいものか全くわからず、私はとりあえず、岡山の衣装屋さんをアチコチまわって、衣装のイメージを固める事に。

式場に確認したら、衣装の持ち込みもオッケーだということなので、まずは岡山で気に入ったものを探しました。

始めはWDもCDもどれを着ても、かわいい〜〜としか思えず・・・
でも、何件か衣装店をまわっているうちに、だんだんと自分のイメージ、着たい物・似合うものが解るようになって来ました。

岡山で借りるなら、とても親切にしてくださった、この店に・・・と決め、静岡に行った際に、式場提携の衣装店に夫と一緒に試着に行きました。

そして、その提携店桂由美フランチャイズ静岡で、どうしても着たい運命のCDに出会ったのです。
私は一度、コレッって思ったら全く他のものが目に入らなくなるタイプなので、この一着に袖を通してからは全く他の衣装には目が行きませんでした。

CDとは対照的にWDはなかなか決まりませんでした。
何度も「微妙にイメージが違う・・・」とワガママを言って、係りの人を困らせたけど、根気よく付き合ってくださいました。
そして、やっと見つけたWDは、後日、結婚した後で見学に行った桂由美のファッションショー
でモデルさんが着用してるものと同じ。
・・・どうりで目玉が飛び出すほど高かった訳だ・・・

こだわってこだわって、やっと見つけた運命の一着。

当日、ちょっと太りすぎて、衣装が危うく入らなくなるんじゃないか・・・というトラブルがあった事以外は、全く、後悔のない選択になりました^^

2004年6月14日 

2005年08月02日(火) 10時09分
私たちは晴れて婚約いたしました。
結納の会場は岡山市にある郵便貯金会館メルパルク
仲人夫妻・両家両親・本人で行われました。

婚約記念品として、私たちは指輪ではなくペアの時計を購入しました。
仲人さんとははじめて顔を合わせたので、会場入り口でまずは丁寧にご挨拶。
着物姿を彼に見せるのは初めてという事で私は少々緊張気味だったんですが、
「可愛いじゃん」のひと言にちょっとテレッ(*^▽^*)

さてさて、そしてみんなで会場に移動・・・なんですが、会場の準備がまだ整っていなかった為
しばらくロビーで世間話をしながら待っていました。
おかげで少し緊張がほぐれ、なんとか無事笑顔を保つ事ができました。

さていよいよ結納の儀が始まりました。

本日はお日柄も良く・・・等々、仲人さんの挨拶、
そして結い納品の取次ぎ。仲人さんより父へ。
ここで父が目録の確認をし、「幾久しくお受けいたします」と言い、私は一礼
今度は父の方から仲人さんへ受書を渡し、それは義父へ。
最後に婚約記念品の交換をして、晴れて婚約が成立しました。


結納の儀の後は、みんなで楽しくお食事してあっという間に時間は過ぎました。
当日、仲人夫妻と義両親・彼は岡山市内のとあるホテルに宿泊していたのですが、
結納の後は、久しぶりに逢ったので2人で遊んでおいでといわれ、
私たちは2人で遊びに行きました

結納記念にスーツのままでプリクラを写したり、なんだか楽しかったです。

もうフィアンセなんだね・・・
そんなこと言って、ふたりで喜んでました。

こうして私たち2人は婚約し、これから次の年の3月の結婚式の準備にとりかかったのでした。

宜しくお願いします 

2005年08月02日(火) 10時03分
えっと、今まではHPでウエディングページを作ってましたが、ブログで改めて作り直します。
少しずつ、更新して行きますので宜しくお願いします。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:celicarenn
読者になる
Yapme!一覧
読者になる