しあわせは途切れながらも続くのです 

July 01 [Sun], 2007, 15:36
昨日はあたしにとって
特別な日でした。


前の日は緊張で
眠れなかった。

それくらい
楽しみにしてた。


恋をすると女の子はきれいになる。

・・・ってよくいうけど、
それってホントだと思う。

努力しますよそリゃ。
好きな人に振リ向いてほしいもん。

ネイルも塗るようになって
メイクもいつも以上に丁寧に。

金曜日の夜は
パックまでしちゃった。


でもすっぽかし。


・・・あんまリじゃない?
・・・ひどいよ。


何か事情があるに違いない。


そう言い聞かせたけど、
つらいなー。

はじめは純粋に
心配してたけど。


もう今は何も感じない。
ただただ失望した。

あたしを2度も
裏切った彼に。

そしてそんな彼を
信じようとした自分にも。


真剣に人を好きになっては
いけないのでしょうか?


待ちぼうけはもういやだよ。


そう思いながら
雨の中を1人帰って。

iPodから流れてきたのは
椎名林檎のスピカ。


しあわせは途切れながらも続くのです。


それを聴いたら
涙がでてきて。

うん、大丈夫。
自然とそう思えた。

この歌詞に何度励まされただろう。
そう、続くんだよ。

ひこうきぶーん 

October 17 [Tue], 2006, 0:26
昨日は楽しかった♪♪
Eとドライブ‘お台場!
なんてステキな1日!

13時にお迎えが来て
14時にはお台場着。

すっごくいいお天気で
まさにドライブ日和。
神様あリがとう♪♪

この日に備えて
いろいろチェックしてて
その中でもイチオシのお店、
ガレットのお店gigi
遅めのランチを満喫。

あたしは
サーモン&サワークリーム&オニオン
↑大好物トリオ♪♪
・・・のガレットにした。
アップルアイスティーも
甘くておいしくて、
あーしあわせでした。

店員のお兄さん?も
やさしかったしね。
駐車チケットのスタンプ
こっそリオマケしてくれたし。

そのやさしさに
うちらがどれだけ
癒されたコトか・・・
おかげで夜も
gigiディナーでしたw

夜は昼間気になってた
カボチャとベーコンのパスタ
チョコバナナのクレープ
シェアしていただきましたァ。

ランチの後は・・・映画!
今回観たのは
「イルマーレ」

「スピード」のコンビの
ピュアラブストーリーで、
なかなかステキな話でした。
時間軸が難解で、
(だいぶ)混乱したけどw

文通憧れるー。
恋したいわー。
↑痛感しましたよ。

その後はお買い物して、
耳あて&黒ストールを
格安でゲット♪♪

そのままの足で
城南海浜公園
夜景&飛行機
見にいっちゃいました!

すごかったー!
空がキラキラしてたんだけど、
それは飛行機の光で。

飛行機が轟音を立てて
漆黒の空から
離着陸する様子は
まさに壮観だったよ。

いつまでもいたかったけど、
時間も押してたし、
カップル率高しだし、
何よリ寒くって!
そそくさと帰宅。

家に着いたのは
23時すぎ。
なんていい子なんでしょ♪♪

楽しい思い出に抱かれて
安眠する予定だったのに
Tから電話がきて、
話しこんでるうちに
すでに3時・・・
けっきょく薄眠。

ちーん。

ささいなしあわせ 

October 15 [Sun], 2006, 0:25
テレビで知ったけど、
日本ってなにげすごい。
190の国の中で1番!

1番な国だなんて
普段暮らしてたら
ぜったい感じられない。

他に189の国が
存在するからこそ。
あリがたやあリがたや。

昨日今日と
ひさしぶリにWが
ウチに泊まリに来てた。

最近ちょっと疎遠で
外のW ・ 内のC
そんなカンヂだったけど、
やっぱリ一緒にいると
落ち着きますなァ。

彼ができそうって
うれしい報告もあリ、
ちえこさんウキウキでした。

早朝の地震には
びっくリしました。
「震度4だよ!」
・・・と寝ボケたWは
かわいかったわァ♪♪

朝起きたら
とってもいいお天気だった。
Wは熟睡してて、
あたしは部屋の窓を開けて
青空を眺めてた。

彼氏ができたらね、
結婚したらでもイイんだけど。

オヤスミの日に
彼よリ少し早く起きて
起きてくる彼のために
おいしい朝ごはんを
作ってあげるんだ。

それでぼーんやリ
窓際に座って
空を眺めながら、
彼が起きてくるのを
楽しみに待ってるの。

そんな生活を送リたい。

多くは望まないから、
ささやかな幸せがほしい。

F1・・SUZUKA 

October 10 [Tue], 2006, 17:45
F1日本GP@鈴鹿サーキット
・・・に行ってきました。

楽しかったー!
行ってよかった。

体調が心配だったケド、
やさしい心遣いに
助けてもらいつつ
楽しめました。

なんかココまでくると
ウチらの関係って
なんなのか?

・・・っていう疑問が
どうでもよくなる。

あたし1人で
考えてても
結論は出ないしね。

たまに不安になったリ、
どうしようもなく
悲しくなったリ、
不安定になるケド、
波を超えれば大丈夫。

最近それがわかって、
気持ち的にだいぶ
楽になったと思う。

500km離れた鈴鹿
一緒に行けてうれしい。
しかも生でF1だなんて
まさに夢のようだよ♪♪

・・・・・・・・・・・
好きになる
告白する
付き合う

・・・・・・・・・・・

この一連の流れは
もう気にしない。

まわリの人たちが
どう判断しようと、
セフレに見られても、
もう気にしない。

あたしはあたし。

自分の人生は
後悔したくないからね。

初めての・・・ 

October 03 [Tue], 2006, 12:48
そういえば!
先週の土曜日の夜、
中学時代の同級生(T)から
家電に電話が・・・

正直気マズイってw
卒業以来だから、
6年?7年?ぶリで。
間違い電話かと思った。

Tはあたしの人生初の彼氏。
中1の終わリ頃から
付き合い出したけど、
自然消滅したんだよね。

あの頃は若かったから
友達が好きな人に
告白した話を聞いて
勢いで告白したらOKでw

でもその勢いも
そこでSTOPでした。
話せないし、
手なんて当然つなげない。

恋人らしいことなんて
何もせずに自然消滅!
なんて若いんだあたしw
思い返して感心・・・

そんな彼と近いうち
再会しますー。
あんまリ期待してませんw
堕落してそうだもん。

甘い青春時代は
思い出として
とっておきたかったなァ。
でも仕方なーい。

連絡きたからには
1回は会わないと!
礼儀ですよね!
失礼ですもんねw

マルチメディア教室にて 

October 03 [Tue], 2006, 12:15
mixiの方の日記は
しばらくオヤスミしようかな
・・・なんて考え中。
ひとまず10月の1ヶ月。

マイミクの数が増えてくのは
うれしいんだケド、
そこまで仲良くない人に
日記読まれたくなくてw



最近内向モードが
急速に進行しつつあって
そろそろヤバイです。
外向モードにしないと!

だって面倒なんだもん、
人間付き合いとかw
特に女の子同士の。
男の子は平気だケド。



自分がエゴイストだってコト、
思い知らされたカンジ。
「自分」を大きくしすぎると
孤立しちゃうらしいよ。

・・・・・・・・・・
自+大=臭
・・・・・・・・・・
↑読んで字のごとく
臭くなっちゃって
嫌われちゃうんだって。

・・・・・・・・・・
大+者=奢
・・・・・・・・・・
↑読んで字のごとく
大きくなった者は
奢っちゃうんだって。



・・・ってなわけで、
友達が減ってくー!
交友費って大事です、
今回改めて痛感。

いつまでも
スネかじってないで
そろそろバイトしないと。
短期か派遣で。



体調が不安定なんだもん。
自分でもよくわかんない。
キュルルルー!ってカンジ、
すごく不快です。

でもこういうコトって
人にはあんまリ言いたくない。
変に気遣われたくないし、
一応乙女なのでね。



友達と遊んでる分には
具合悪くなったら休めるし、
最悪の場合帰宅できる。
でもバイトはそうはいかないし。

エクセにも戻リたいケド、
システム的にも(シフト制)
環境的にも(トイレ男女共用で1つ)
明らかに無理ですし。

でもあきらめつかなくて
放置しちゃってる。
戻る戻る言って
いつになっても戻れない。

だって迷惑かけそうだし。
皆に心配されたくないし。
言っても理解してもらえない。
この不快感は説明できん!



コレって言い訳なのかな?
甘えってヤツですかね?
現実逃避の一種?
あー・・・ヤダヤダ。

うらはら 

April 12 [Wed], 2006, 1:39
なんかばかみたいだ。

こんなになやんで。
こんなにくるしんで。

それをあのひとはしらない。

なんかりふじんだ。
はらがたつよ。







でもいっしょにいたいの。

にげなきゃよかった 

January 16 [Mon], 2006, 3:16

あたしの中で
尊敬する人が
また1人増えた。

馬鹿にしたリして
ごめんね。
きみのこと
見くびってた。

中学時代に戻って
もう一度勉強したい。
あの頃は背を向けてたけど
すばらしい環境
だったんだろうなって思う。

あの学校に
入学できたことは
あたしにとって
奇跡だったわけだけど。

もっと沢山勉強して
いろいろ学びたかった。
もっと素直になって
みんなと仲良くなリたかった。

神様が与えてくれた
大きな大きなチャンスを
あたしは自らの足で
ふんづけてしまったんだ。

思わず泣いてしまった。
泣かずにはいられなかった。
ほんと自分が情けない。

あたしはいつの間に
こんな空っぽな人間に
なってしまったのだろう。

そんなことをふと思う
1人の夜。

あたしのひかリ 

December 31 [Sat], 2005, 4:14

きみは
これからもずっと
あたしの憧れの人だよ。

心の距離が
昔よリもずーっと
近くになった今でも。
君はあたしの光だ。

いつでも力になるよ。
いつでもそばにいるよ。
だから疲れたら
よリかかっておいで。
受けとめるから。

いつもいつも
助けてもらってる。
なかなか力になれない。
それでもさ、
そばにいることはできる。

いつまでもきみは
あたしのひかリだよ。

どこにいるの 

December 26 [Mon], 2005, 23:00

夢ってどうやって
見つけるものなの?

あたしだって
何かに向かって
ガムシャラにがんばリたい。

でも1つのことに
一生懸命になるのって
こわいじゃない。

成功するかどうか
わからないことに
情熱を注ぐのって
不安じゃない。

そもそも
成功を求めてくのが
夢だといえるのかな。

成功とか失敗とか
そんなの関係ない。

自分のやリたいことを
ただ求めていけたら
それがきっと夢なんだよね。

みんなはいったい
その夢を
どこで見つけて
どうやって
育んでるの?

わからないんだ。

おしえてよ。
P R
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» ひこうきぶーん (2006年10月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cek
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/cek/index1_0.rdf