ホトちゃんとアレン

February 19 [Fri], 2016, 15:18
行動がおかしいとか、配偶者に不倫の疑いがあるときは、その裏付けをとる必要があります。
その際、証拠となるものは、他人から見ても不倫だなと分かるような写真です。


浮気現場にシロウトが踏み込んだり、慰謝料の請求や裁判を有利に進めるために必要な証拠をゲットするのはトラブルの要因にもなりかねませんし、その道のプロである探偵を利用することも検討すべきです。
どこからどこまでが浮気扱いになるのかというと、その人の倫理観によっても違うでしょう。

たとえ仕事上の付き合いでも女性と親しくしたら浮気だとか、少しでも体が触れ合う(あるいはどちらかが触る)と浮気扱いする人もいますからね。



ちなみに法律の上では、肉体関係があれば不貞行為と認識されます。



一般的には、夫婦間では不倫を疑われるようなことはするべきではないです。
一見簡単そうに見える浮気の追尾調査ですが、調査する相手と親しいほど尾行自体がバレやすく、さらにはつい感情的になって決定的な証拠を逃してしまう可能性も想定しておかなければいけません。


その道の専門家である探偵なら、幅広い年齢層の調査員と、対象を警戒させずに不倫調査を行う技術があるので、自分や知人などが調査するより確実に素行調査や裏付けがとれるでしょう。



裁判等の証拠で使いたいなら特にプロに任せるべきです。

悪質な探偵業者であることを見抜けずに利用すると、きちんとした調査結果が得られずお金だけむしりとられることにもなりかねないので注意が必要です。相談に行っただけなのに事務所に足止めし、碌な説明もなしに契約を促したりする業者は用心してかかるべきです。
相談後、しつこい電話勧誘がくるのは、悪質な業者だと思ったほうが良いでしょう。



誠実な探偵業者はそんなことはしないはずです。アルバイトとして探偵をしている人がいる場合があるんです。探偵としてのアルバイトを調べてみると、その仕事の募集を見つけるでしょう。ここからわかるように、バイトに仕事をさせている探偵事務所も多くの例があるということです。


浮気の調査をお願いする場合には、個人情報を教える必要があります。ですが、バイトだと唐突に退職することもありえますし、知った情報を誰かに話してしまうこともありえますよね。社内恋愛が多いせいか社内不倫も少なくありません。



しかし、もしバレても、パワハラによる不倫交際の強制などでもなければ、私生活上の問題では解雇はできません。ただ、職場の規則やパートの契約書などの、社内の秩序や風紀をみだす畏れという箇所に触れているということで、懲戒処分に相当しますが、実際の例を見る限りでは、上司からの訓告程度で、処罰といえるようなものはなしで済んでしまうことのほうが多いでしょう。
大事な家庭に不倫という影を感じるようになったら、探偵業者にすぐ調査を依頼せず、業者が行う無料相談を試してみるというのもありだと思います。


家庭を揺るがしかねない状況に心を痛めている時に、見知らぬところに個人情報を伝えて調査してもらうのは、どうしたって不安なものです。リスク軽減のために、うまく無料相談を使って業者の良し悪しを見極めましょう。不倫の行動調査を探偵に依頼した際、ときどき、支払いでひと悶着あったという人もいるみたいいです。


当初の見積りのほか、諸経費や高額の別料金が盛り込まれたり、契約を破棄しようものなら、多額のキャンセル料が必要になることがあるからです。

やはり、契約前にきちんとチェックするのが必要だと思います。ひとつでも納得いかない点がある場合は、違う業者を当たったほうが良いでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Souta
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cehmeeaaarintd/index1_0.rdf