奥津とオリエンタルショートヘア

September 09 [Sat], 2017, 19:07
ニキビというのは、すごく悩むものです。ニキビができる時というのは、たいてい思春期になりますから、すごく気になって仕方のなかった方も多いのではないかと思います。ニキビはできる前に予防も大事ですが、薬で治すことも出来ます。
薬局屋などへ行き、薬剤師に聞いてみたりすると、自分に合う薬を教えてくれます。

私のニキビに対する対応策は、いくら眠くてもメイクは確実に洗い落として寝ることです。

メイクアップすることにより、肌へのダメージが大きいと思うので、お肌に息抜きをさせてあげたいのです。



化粧落としにも気を使っています。オイル系や拭き取るシートタイプなど様々なものを使ってきましたが、ミルク系の化粧落としがお肌を傷つけにくいと思いました。

にきびの原因として言われるのが、角栓による毛穴の詰まりが、ひとつの、ニキビができる原因です。

気になるため思わず指で角栓をはさんで取り出してしまうと、そこがニキビ跡になる原因となってしまいます。角栓をつくらないように、また、ひどくさせない為には、きちんとお肌の保湿をすること、毛穴に余分な皮脂を溜め込まないようにすることが、必要不可欠です。



私の母親の肌はとてもニキビができやすくて、私も中学時代からニキビに悩み、大人になった今でさえも、すぐにニキビができるので、顔のお手入れは注意してやっています。
そして、三歳になる息女もすでに鼻周辺の毛穴に角質がつまり始めています。
あわれなことに絶対にニキビのできやすい肌になりそうです。



遺伝は恐怖に値すると思いました。生理が近いとニキビになる女性は割といらっしゃると思います。ニキビが出てしまう理由として、ホルモンのバランスが崩れ、肌の状態が悪くなってしまうのと、生理の前にはどうしても甘いものが無性に食べたくなったりするので、ニキビに悩むことが起こってしまうのでしょう。

ニキビがなぜできるのか?その原因のひとつに、乾燥ということがあります。

肌の余分な油脂が理由じゃなかったの?と疑問に感じている人も少なくないでしょう。もちろん、毛穴が余分の油脂のせいで詰まるのも原因のひとつなのは本当ですが、だからといって油脂を落としすぎると、今度は肌が乾燥しすぎて、それがニキビができる原因となってしまうのです。


顔ニキビの防止をしたり、できてしまったニキビを正しく治していくには、栄養バランスのとれた食生活をすることが大事です。

中でも野菜を意識して摂ることは大変重要なことだと思います。


野菜にはビタミンやミネラルなどがたっぷりと含まれているから、それらをしっかり意識して摂取していくのが理想の形です。



実際、ニキビがおでこにできてしまうと、どうしたって前髪で隠そうとしてしまいます。
しかし、そういったことはニキビを悪化させかねない行為ともなりますので、なるべくなら前髪で隠すというようなことはせずに毛髪が直接ニキビに接触することのないようになるべく刺激を与えないようにすることが大切なのです。



常に洗顔などで清潔な状態にしていても、ニキビができてしまうということは皆に経験があることのではないでしょうか。
ニキビの予防としては、洗顔などで清潔を保つのはやって当然ですが、健康的な食事をとり十分に睡眠時間を確保するといった健康管理も大切だと思います。
肌荒れとニキビが関連していることもあるんですね。ニキビはホルモンが乱れることが原因で、思春期に生じやすいです。

しかし、思春期をすぎても現れることがあり、大人ニキビとか吹き出物と言われます。

この大人ニキビの要因の一つが肌荒れですから、肌の手入れや生活習慣には注意が必要です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ツバサ
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる