高耐震の性能を備えさせた鉄骨鉄筋コンクリート一戸建て物件

April 23 [Tue], 2013, 11:52
鉄筋コンクリート構造よりも高耐震であると言われているのが、鉄骨鉄筋コンクリート建築構造です。


鉄骨鉄筋コンクリート建築はマンションに多い建築構造なのですが、一戸建て物件でも建築が可能です。


特に台風被害が深刻な地域や、竜巻注意報が発令されやすいような気象条件になりがちな地域では、鉄骨鉄筋コンクリート建築構造の一戸建ては、重宝されると言えます。


なお、鉄骨鉄筋コンクリート建築では、建築構造と建築資材の両面から把握することで、住宅としての特性を理解しやすくなると思います。


建築構造ですが、鋼材を多く配置して使用するのが特徴です。




鋼材を多く配置して使用する鉄骨鉄筋コンクリート建築構造では、シンプルな鉄筋コンクリート建築よりも、柱や梁といった構造材料の断面を小さく抑えることが可能になります。


柱や梁といった構造材料の断面を小さく抑えられると、一戸建て物件の間取りにも好影響が期待できます。


断熱効果の高い壁を保持させつつも、屋内の柱や梁が角張ってしまわないように配慮しやすくなるからです。


鉄筋コンクリート建築というと、どうしても屋内に柱が目立ってしまって凹凸面が増えてしまったりしがちなのですが、鉄骨鉄筋コンクリート建築にすることで、凹凸面を減らすなど、とても滑らかな印象の内装に仕上げる事が容易になるのです。




マンション経営で始まる!不動産オーナー生活
http://www.cinecomi.com
自己所有のマンションを賃貸住宅として経営したい方に見ていただきたいサイトです。

気になるアパート経営★どのくらい利益が出るの?
http://www.chaptersliterary.com
賃貸経営で発生する収入を知りたい方に見ていただきたいサイトです。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cdhad
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/cdhad/index1_0.rdf