ノキアのスティーブン・エロップ

July 01 [Mon], 2013, 21:06
中国 国際電話 携帯スマートフォン市場で苦戦しているフィンランドのノキアが今週5日に米ニューヨークでイベントを開き、米マイクロソフトの新モバイル基本ソフト(OS)「ウィンドウズフォン(Windows Phone)8」を搭載する新型機を発表すると米ウォールストリート・ジャーナルなどの海外メディアが伝えている。ウィンドウズフォン8搭載スマートフォンは先週、韓国サムスン電子が発表しているが、ノキアの場合サムスンと異なり、これが最後のチャンスで、もしこの新製品が失敗すれば同社の経営は危機的状況に直面すると言われている。米アップルが2007年に「アイフォーン(iPhone)」を発売する前まではノキアのスマートフォン市場におけるシェアは50%だった。だが最新の調査によると、これが今では10%にまで低下している。状況を打開しようとノキアは従来のOS「シンビアン(Symbian)」や、米インテルと開発していた「ミーゴ(MeeGo)」を取りやめ、主要スマートフォンのOSをウィンドウズフォンに切り替えた。
ノキアのスティーブン・エロップCEO(左)はマイクロソフト出身〔AFPBB News〕しかしこのOS戦略を発表して以来ノキアは39億ユーロの赤字を計上し、同社の時価総額は70%も減少した。同社には、ウィンドウズフォン搭載の「ルミア(Lumia)」シリーズのスマートフォンが4機種(900/800/710/610)あるが、これらの今年1〜3月期における販売台数は200万台、4〜6月期でもわずか400万台で、アイフォーンの3500万台、2600万台と大きな開きが出ている。
  • URL:http://yaplog.jp/cdfhsdhs/archive/5
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク 絵文字 プレビューON/OFF
画像認証  [画像変更]
画像の文字 : 
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bsdfghs
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cdfhsdhs/index1_0.rdf